【a Life(アライフ)】1話のあらすじネタバレと感想「キムタクドラマのb’z主題歌が17年ぶりで感動」

59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

木村拓哉主演、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、浅野忠信という豪華なキャストのヒューマンラブストーリー『A LIFE~愛しき人~』が1月15日にスタートします。

一体、どんな物語が展開されるのか?

気になる『A LIFE~愛しき人~』第1話のキャスト・あらすじ・感想をネタバレでお届けしていきます。

 

スポンサードリンク

 

『A LIFE~愛しき人~』第1話のあらすじ

 

10年ぶりに沖田一光が帰ってきた!

 
壇上記念病院の院長である壇上虎之介(柄本明)が突然倒れ、手術は難しく持ってあと半年であることを知ると、壇上虎之介(柄本明)は娘で小児外科医の壇上深冬(竹内結子)と、その夫で副院長の壇上壮大(浅野忠信)に沖田一光(木村拓哉)に診てもらいたいことを告げます。

沖田一光(木村拓哉)は10年前に壇上記念病院を辞めてアメリカのシアトルに移りましたが、壇上虎之介(柄本明)の手術をするため、10年ぶりに帰ってくることになりました。

帰ってきてすぐに手術をすることとなりますが、羽村圭吾(及川光博)や井川颯太(松山ケンイチ)は前例が1例しかないことから手術をすることに反対します。

しかし壇上虎之介(柄本明)は前例がなくても手術を受けることと、この病院に沖田一光(木村拓哉)に残ってもらいたいことを告げます。

そしてコンノ法による大動脈弁置換術の手術が開始され、その様子を部屋で見ていた壇上壮大(浅野忠信)は顧問弁護士の榊原実梨(菜々緒)に経営方針で対立する壇上虎之介(柄本明)の遺言状を預かっていないかと聞いた後、いきなり不倫をするのでした。

手術を無事に終え、幼なじみの壇上壮大(浅野忠信)は沖田一光(木村拓哉)を食事に誘いますが「今日は実家に帰る。」と言い、壇上深冬(竹内結子)と結婚したことを祝福し、病院を大きくしたことを褒めて、その場を後にします。

翌日、壇上虎之介(柄本明)はスタックバルブ=人工弁の機能不全で、心肺停止となり、急変で意識不明となってしまいます。

羽村圭吾(及川光博)と井川颯太(松山ケンイチ)は無謀なオペをしたからだと陰口を叩き、壇上深冬(竹内結子)は「オペをするんじゃなかった。」と後悔し、壇上壮大(浅野忠信)に沖田一光(木村拓哉)にはもうシアトルに帰ってもらってもいいことを告げ、壇上深冬(竹内結子)は沖田一光(木村拓哉)の元に向かうと、資料を大量に床に並べて左室流路狭窄解除の方法を調べていました。

しかし壇上深冬(竹内結子)は「またオペするつもり?」とオペを拒否します。

沖田一光(木村拓哉)は「娘が諦めてどうするんだよ!」と言いますが、壇上深冬(竹内結子)は「大丈夫だって言ったじゃない!なのに父は目を覚まさない…」と言い、今は結婚もして子供もいて穏やかに暮らしてきて、壇上壮大(浅野忠信)と壇上虎之介(柄本明)は多少の対立はあってもそれなりに上手くいっているのに、今になって現れても困ると、シアトルに帰るように言われてしまうのでした。

 

スポンサードリンク

 

再手術と沖田一光の過去

 
沖田一光(木村拓哉)が資料を調べている様子を見ていた柴田由紀(木村文乃)は弁付き心臓血管に関する資料と何かあった時のために携帯を渡して手伝います。

その様子を見ていた井川颯太(松山ケンイチ)は柴田由紀(木村文乃)に「答えなんか見つかるはずないよ!」と言い放ち、羽村圭吾(及川光博)と人脈作りに出かけてお金を受け取る羽村圭吾(及川光博)の姿に動揺してしまいます。

翌日、沖田一光(木村拓哉)は柴田由紀(木村文乃)を呼び出して、オペをする方法を模索し、心尖部に活路を見出しすのでした。

井川颯太(松山ケンイチ)はその様子を見て、自分の医師としての在り方が揺らぎ始めます。

全体ミーティングで沖田一光(木村拓哉)は壇上虎之介(柄本明)のオペの提案をしますが、井川颯太(松山ケンイチ)から「なぜオペができるんですか?一度失敗してるんですよ!怖くないんですか?」と言われ、他の医師たちからも反対されますが、沖田一光(木村拓哉)は「まだできるオペがあるんですよ!」と言い、心尖下行大動脈人工血管吻合術でのオペを提案すると、井川颯太(松山ケンイチ)は「人の命を何だと思ってるんですか?」と言いますが「知ってるんなら教えてくれよ!」と言い返し、羽村圭吾(及川光博)は外科部長としてオペの許可を出さずに解散となってしまいます。

しかし壇上深冬(竹内結子)は医師たちが壇上虎之介(柄本明)がもう亡くなった人みたいな扱いをしていることに怒り、諦めたら父に叱られると、オペを再開することになりました。

そしてオペが見事に成功すると、それを見ていた壇上深冬(竹内結子)が沖田一光(木村拓哉)の元に走っていくのを見て、壇上壮大(浅野忠信)は嫉妬から壁を殴って穴を開けてしまいます。

壇上深冬(竹内結子)は沖田一光(木村拓哉)にお礼を言うと「あの時シアトルに行って良かった。」と言います。

オペの後、井川颯太(松山ケンイチ)は沖田一光(木村拓哉)がすぐにオペのことを資料に記録して何度も覚えていることに驚き、オペが怖いということは準備が足りていないことだと思い知らされ、今までにあったことのない医師の姿に感銘を受けるものの、羽村圭吾(及川光博)から「あんな医者になったらダメだよ!あんなことしてたらいつか潰れる。」と言われてしまうのでした。

そして目を覚ました壇上虎之介(柄本明)からこの病院に戻ってこないかと言われますが、シアトルに戻ることを告げます。

柴田由紀(木村文乃)は沖田一光(木村拓哉)がシアトルに戻ることで、自分は行く場所がないからここにいるけれども、ここは先生みたいな人がいつまでもいる場所じゃないからその方が良かったと言います。

実は10年前、沖田一光(木村拓哉)と壇上深冬(竹内結子)が仲良くする姿を見た壇上壮大(浅野忠信)は壇上虎之介(柄本明)にコネも学歴もない沖田一光(木村拓哉)が日本に残ってもチャンスがないとシアトルに行かせることを提案していたのでした。

そして突然、沖田一光(木村拓哉)は壇上深冬(竹内結子)の前から姿を消すこととなりました。

壇上虎之介(柄本明)の手術も終わり、沖田一光(木村拓哉)もシアトルに帰ることで一段落着いた壇上壮大(浅野忠信)は健康診断の結果、壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍が見つかり、家族の手術はできないことから、シアトルに戻るはずだった沖田一光(木村拓哉)に手術をしてくれるように頼み、沖田一光(木村拓哉)は壇上虎之介(柄本明)に病院に残ることを報告するのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

沖田一光(木村拓哉)

壇上深冬(竹内結子)

井川颯太(松山ケンイチ)

柴田由紀(木村文乃)

榊原実梨(菜々緒)

壇上虎之介(柄本明)

沖田一心(田中泯)

真田孝行(小林隆)

羽村圭吾(及川光博)

壇上壮大(浅野忠信)

出典:http://www.tbs.co.jp/ALIFE/cast/

TBSドラマの見逃し配信はTBSオンデマンド(初回2週間無料)で見ることができます。初回ご加入の場合に限り、2週間無料でお試し頂けるので、今まで見逃した方や今までこのドラマがやっていることに気付かなかった方にはオススメです。
 
【AD】

 

感想

 
10年前、壇上深冬(竹内結子)との関係を引き離すために壇上壮大(浅野忠信)が沖田一光(木村拓哉)をシアトルに追いやったのに再び帰ってきてしまったことで、沖田一光(木村拓哉)と壇上壮大(浅野忠信)が壇上深冬(竹内結子)を取り合う感じのドロドロした話になっていくのかと思いきや、まさか壇上深冬(竹内結子)が脳腫瘍になってしまうとは…

それにしても脳外科医でもない沖田一光(木村拓哉)に壇上深冬(竹内結子)の手術を頼むっていうのは、ちょっとどうかとは思いましたが…

本当に助けたいなら、日本では壇上壮大(浅野忠信)以上の脳外科医がいないなら、金もあるんだし、アメリカとか、どこか他の国の世界的な脳外科医に頼んだ方がいいのではないかとはつい思ってしまいましたが、そうなると物語が進まないのでしょうがないんでしょうけどね…

ドラマは10話ぐらいあるので、壇上深冬(竹内結子)の手術は最終回になるのでしょうか?

それとも1話ごとに壇上深冬(竹内結子)の手術の方法を探りながらになるんですかね?

きっと脳外科ではない沖田一光(木村拓哉)がいろんなことを調べたり、練習したりを1話ずつで見せて積み重ねて、最終回で手術か、途中の何話目かで一回手術をしたけど、失敗して最終回で違う方法を見つけて再び手術して成功されるみたいな展開になるのではないかと予想しますが、果たしてどうなるのでしょうか?

また主題歌がB’zだったので、思わずキムタク主演の『ビューティフルライフ』を思い出してしまいましたが「今夜月の見える丘に」以来、17年ぶりの書き下ろし曲にB’zファンにとっては一番の衝撃となりました。

キムタク主演ドラマ×B’zの主題歌で『ビューティフルライフ』のような感動の再現となるのか?

今後の『A LIFE~愛しき人~』にも注目ですね!

 
『A LIFE~愛しき人~』ネタバレ

※『A LIFE~愛しき人~』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【a Life(アライフ)】最終回10話のネタバレあらすじと感想「まさおが沖田先生とみふゆのオペに挑む」

【a Life(アライフ)】9話のネタバレあらすじと感想「最終章で壮大が解雇!深冬のオペの担当は沖田先生に」

【a Life(アライフ)】8話のネタバレあらすじと感想「壮大が沖田と深冬を引き離したことがバレて対立」

【a Life(アライフ)】7話のネタバレあらすじと感想「児島(財前直見)と沖田が14歳の乳がんオペ」

【a Life(アライフ)】6話のネタバレあらすじと感想「榊原実梨(菜々緒)の父親のオペと壇上壮大との破局」

【a Life(アライフ)】5話のネタバレあらすじと感想「沖田先生が深冬に告知で羽村が壮大と対立も」

【a Life(アライフ)】4話のネタバレあらすじと感想「沖田先生の相棒の柴田が病院を辞める?深冬との破局の真相も明らかに」

【a Life(アライフ)】3話のネタバレあらすじと感想「木村拓哉と竹内結子が急接近で浅野忠信の嫉妬が止まらない」

【a Life(アライフ)】2話のネタバレあらすじと感想「松山ケンイチが医療ミスでキムタクが原因究明」

関連記事

【嘘の戦争】1話のネタバレあらすじと感想「草なぎ剛と藤木直人が対決!経営コンサルのモデルはショーンK?」

【カルテット】1話のネタバレあらすじと感想「満島ひかりが知る松たか子の衝撃事実の結末がスゴイ」

【東京タラレバ娘】ドラマ1話のネタバレあらすじと感想「吉高由里子が第4出動で相席フレンチ」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】1話のネタバレあらすじと感想「キャストの水野美紀と秋元才加のキャラがヤバイ」

【スーパーサラリーマン左江内氏】1話のネタバレあらすじと感想「堤真一と佐藤二郎が逃げ恥の恋ダンス披露で爆笑」

 

関連記事

  1. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【M-1グランプリ 2016】審査員・博多大吉と中川家 礼二の点数順位結果「優勝決定後のコメントも」…

  2. 614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s

    逃げるは恥だが役に立つの最終回はいつ?1~11話までの視聴率&あらすじまとめ!

  3. ce1611f777ceeaf4fd6a9552f7ff65e1_s

    【成り上がりジャポン 赤迫社長編】第3ステージの結果と金田広伸のラーメン屋の店舗情報!

  4. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】8話のネタバレあらすじと感想「家森がすずめにSAJ実演が切ない!早乙女真希が別人の嘘が…

  5. 9559b994e2d327690a1544e72357c083_s

    【帰ってきた家売るオンナ】スペシャルのネタバレあらすじと感想「赤ちゃんは北川景子と仲村トオルの子供で…

  6. 4c1277a04f0869bcdd959ecc50ccc381_s

    【世にも奇妙な物語 2016 春】クイズのおっさんのネタバレ感想とあらすじ「切ない結末に号泣」

  7. bddecf2986747b3ae2431c64a87be6f1_s

    【小さな巨人】最終回10話のネタバレあらすじと感想「犯人は金崎玲子(和田アキ子)で黒幕は?」

  8. 48bd7a4cd6cee50e5990141588d28f23_s

    【奪い愛、冬(奪い合い冬)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀がクローゼットから出てきて倉科カナ…

  9. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】3話のネタバレあらすじと感想「ダリルにドワイトとシェリーの秘密が明…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP