【CRISIS(クライシス)】2話のネタバレあらすじと感想「石黒賢と石田ゆり子が破局後ドラマ共演が話題」

4d9b3cc45f648626382fe26363f794df_s

前回の第1話では、平成維新軍を名乗る組織が犯人を動かす黒幕として登場しました。

【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる?」

今回の事件にも平成維新軍が関係することになるのか?

注目の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第2話のキャスト/あらすじ/感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第2話のあらすじ

 

ジャーナリストが謎の事件に巻き込まれる

 
ある日、田丸三郎(西島秀俊)の元に外事警察時代に知り合ったフリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)から「国家の危機に関することで話がしたいから、今夜会って欲しい。」と頼まれ、会うことになりました。

待ち合わせ場所に着いた田丸三郎(西島秀俊)の前にフリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)が現れますが、いきなり口から泡を吐いて倒れてしまいます。

そしてフリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)は「アリス」という言葉を残して亡くなってしまい、田丸三郎(西島秀俊)はフリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)と会う時にぶつかった男に注射を打たれて亡くなったに違いないと公安機動捜査隊特捜班に戻って報告し、亡くなる前に送られた一軒家の写真と「アリス」という言葉を元に国家の危機が何なのかを調べることになりました。

稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)がフリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)の自宅を捜索しに行くと、家の中にはすでに何者かが侵入していて、中に一人で入った田丸三郎(西島秀俊)は、いきなり襲われて倒れてしまいます。

捜査令状がない捜索のため、外で見張っていた稲見朗(小栗旬)は田丸三郎(西島秀俊)の応答がないため、駆けつけると、エレベーターの中から田丸三郎(西島秀俊)を襲った男が出てきて格闘になってしまいます。

格闘の末、一時は田丸三郎(西島秀俊)を襲った男を倒すも、マンションの住人がたまたまやってきてしまって人質に取られて逃げられてしまうのでした。

翌日、大山玲(新木優子)は「アリス」という言葉から有栖川公園近辺を捜しますが何も見つからず、吉永三成(田中哲司)がいろいろ嗅ぎまわっても、かん口令が敷かれて何もわからないため、政府が絡んだ事件の可能性が高いことをメンバーに告げます。

大山玲(新木優子)はフリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)が残した写真のGPSの位置情報から写真に残された一軒家を発見し、写真を撮った場所で田丸三郎(西島秀俊)はデータを見つけるのでした。

一方、鍛冶大輝(長塚京三)は青沼祐光(飯田基祐)を公園に呼び出し「例のフリージャーナリストはどうやってあの家のことを知ったんだろうなぁ?」と聞くと、青沼祐光(飯田基祐)は「こちら側の誰かが漏らしたのかもしれません。」と言い、鍛冶大輝(長塚京三)は「ところであいつらどこまでたどり着いた?」と聞くと、青沼祐光(飯田基祐)は「例の家までです。ここら辺で歯止めをかけますか?」と言います。

それを聞いた鍛冶大輝(長塚京三)はある筋から電話がかかってきて圧力をかけられていることを伝え「あいつらはゴールまで走らせる。君はあいつらがコースを外れて暴走しないように見張っておいてくれ!」と指示するのでした。

 

スポンサードリンク

 

事件の裏に政治家の影

 
公安機動捜査隊特捜班は一軒家の中に侵入して捜索するも特に何もなく、近所の人に話を聞くと一軒家には西尾という家族が2年前ぐらいから引っ越してきて、一昨日に突然引っ越したことと、二週間前に救急車が来て娘が運ばれたという情報を得ます。

大山玲(新木優子)が調べると、現在の所有者は島田誠一郎という名前で、西尾という名前はどこにも記載されていないことがわかりました。

稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)は西尾の娘が運ばれた病院に向かい、娘の病室に行くと、そこには呼吸器を付けられ寝たきりの状態の少女の姿がありました。

そして、もう一人の少女が病室を訪れ、2人を見て逃げ出した少女を追いかけると、寝たきり状態の少女はアリスという名前で、2年前からあの家で、与野党の政治家たちの相手をさせられていて、その中の一人に暴力的な男がいたことを知らされます。

事情を知った吉永三成(田中哲司)は4人にいくところまでいくか尋ねると、稲見朗(小栗旬)は「この件からは降ります。ちょっと急ぎの用事があるんで」と言って、その場を後にしてしまいます。

その時、吉永三成(田中哲司)の元に電話があり、田丸三郎(西島秀俊)が鍛冶大輝(長塚京三)に呼ばれ「他人のことは放っておけ!証拠はあるのか?明日になったら少女はいなくなってるかもな!」と言われてしまうのでした。

それでも田丸三郎(西島秀俊)は「いたぶられて傷つけられて二度と意識を取り戻すことのない一人の少女の人権と生命を弄ぶ人間に国家の運営を任せることが古垣伸一郎は恐ろしかったに違いない。私は警察官です。正義を実践し、国民を守る者です。この件を見逃すわけにはいきません。」と言い返します。

すると鍛冶大輝(長塚京三)は「公安が把握してるだけで同じような施設が東京に13カ所ある。それを片っ端から潰してくか?潰したそばからすぐに新しいのができていく。今度はもっと巧妙な手口の奴でな!だとするなら今のままで監視を続けた方がいい。そうは思わないか?限度は設けるさ!やるときは徹底的に叩く。どうする?まだ前に進むか?ついさっき犯人と話してきたよ!見逃す代わりに女の子の治療費を一生払い続けることを約束させたよ!治療費を払う人間がいなければ女の子は、やがて見捨てられてしまうぞ!それでもいいのか?もしそれでもお前が正義の旗を振って前に進むなら、それは単なるお前の自己満足だ!自分に酔ってるだけだ!」と告げると、田丸三郎(西島秀俊)は諦めてデータを渡し「私がいつかこの腐ったシステムを変えてみせます。」と言って、その場を後にするのでした。

一方、稲見朗(小栗旬)は少女の病室を張り込み、フリージャーナリストの古垣伸一郎(大西武志)の家にいた男が来るのを確信して待ち伏せ、来たところを背後から襲って「この子やこの子の友達に何かあったら俺はお前とお前の雇い主を許さないぞ!お前達が想像できないような深い穴に引きずり込んでやるからな!わかったらゆっくりうなづけ!」と言い、二度と姿を現さないように言って、追い返します。

その頃、田丸三郎(西島秀俊)は林千種(石田ゆり子)と教会で会い、今月分だと言ってお金を渡します。

そして林千種(石田ゆり子)は田丸三郎(西島秀俊)に「夫はいつ戻ってこれるんでしょうか?田丸さんに言われた任務についてもう2年になります。いつまで続くんでしょうか?」と言うと、田丸三郎(西島秀俊)は「あの頃とは部署が変わってしまったので、正確なことは言えません。ただそんなに長く待たせることはないと思うんです。」と言い、林千種(石田ゆり子)が「また来月」と言って帰ろうとすると、田丸三郎(西島秀俊)は「まだ行かないで下さい。もう少し傍にいて下さい。」と告げ、2人はしばらくその場に留まるのでした。

翌日、神谷透(石黒賢)議員が戦後二番目の若さで官房長官に就任したというニュースがテレビで報じられ、鍛冶大輝(長塚京三)がその様子を見ていると、神谷透(石黒賢)議員の車の中からは稲見朗(小栗旬)に追い返されたあの男の姿が!?

鍛冶大輝(長塚京三)は神谷透(石黒賢)議員のテレビの様子を眺めながら、すぐにテレビを消してしまうのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

稲見朗(小栗旬)

田丸三郎(西島秀俊)

吉永三成(田中哲司)

田中哲司がフライデーされた不倫相手は誰?ヘアメイクとの変装浮気がバレて仲間由紀恵と離婚も?

樫井勇輔(野間口徹)

大山玲(新木優子)

林千種(石田ゆり子)

林智史(眞島秀和)

青沼祐光(飯田基祐)

鍛冶大輝(長塚京三)

出典:http://www.ktv.jp/crisis/cast/

フジテレビドラマの見逃し配信はFOD(フジテレビオンデマンド)で見ることができます。またFOD(フジテレビオンデマンド)なら過去のフジテレビのドラマも見ることが可能ですので、今まで見逃した方や今までこのドラマがやっていることに気付かなかった方にもオススメです。
 
【AD】

 

感想

 
今回もアクションを含めて大変見ごたえのある内容でした。

それにしても、このドラマに出てくる政治家の悪どさは第1話目同様に酷いものがありますね!

犯人の神谷透(石黒賢)議員は、あれだけのことをしておきながら、事件をもみ消し、戦後二番目の若さで官房長官に平然と就任した上に、妻が選んだネクタイを記者にアピールするほどの面の皮の厚さは凄かったですね!

一見、さわやかでいい人に見える石黒賢が演じているから余計に悪い奴に見えました。

田丸三郎(西島秀俊)が鍛冶大輝(長塚京三)に「私がいつかこの腐ったシステムを変えてみせます。」と言ったシーンはカッコよかったですが、あの正義感の強さが、今後、こういう事件が重なるごとに現実を知って、平成維新軍の思想に共鳴していきそうな気がしてしまいますね!

今回は田丸三郎(西島秀俊)と林千種(石田ゆり子)の関係が明らかになりましたが、林千種(石田ゆり子)には夫がいますが、田丸三郎(西島秀俊)は林千種(石田ゆり子)に恋心を抱いている感じも見えたので、今後はその辺がどうなっていくのかも気になりますし、そもそも林千種(石田ゆり子)の夫が、どういう理由で潜入しているのかも気になるところですね!

何より今回は1992年に共演したドラマ『さよならをもう一度』で実際に交際を始め、1994年に結婚間近で破局したと言われる石黒賢と石田ゆり子がこのドラマで共演していたことにも驚きました。

直接共演するシーンはなさそうなので、同じドラマには出てますが、一回も顔を合わせないで終わるということもありそうですね!

なんとなく最後の方は平成維新軍に加担した田丸三郎(西島秀俊)を稲見朗(小栗旬)が止めるんじゃないかな?と思うのですが、今後、どんな展開になっていくのか?

次回からも目が離せそうにありませんね!

 
『CRISIS(クライシス)』ネタバレ

※『CRISIS(クライシス)』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【CRISIS(クライシス)】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は鍛冶(長塚京三)の裏切りで稲見(小栗旬)がテロ?」

【CRISIS(クライシス)】9話のネタバレあらすじと感想「結城(金子ノブアキ)が自衛隊を抜けた理由や標的は?」

【CRISIS(クライシス)】8話のネタバレあらすじと感想「後藤洋央紀と土井成樹が裏GTRとジョン・ウー決めて神回に」

【CRISIS(クライシス)】7話のネタバレあらすじと感想「平成維新軍の坂本(今井悠貴)に大山玲(新木優子)が迫る」

【CRISIS(クライシス)】6話のネタバレあらすじと感想「山口馬木也が潜入捜査官から寝返った真相が悲しすぎる」

【CRISIS(クライシス)】5話のネタバレあらすじと感想「稲見の潜入捜査の黒幕・石黒賢を長塚京三が逮捕」

【CRISIS(クライシス)】4話のネタバレあらすじと感想「小市慢太郎の北のミサイル時事ネタがヤバイ」

【CRISIS(クライシス)】3話のネタバレあらすじと感想「新木優子は平成維新軍の前身の元メンバー」

【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる?」

関連記事

【小さな巨人】最終回10話のネタバレあらすじと感想「犯人は金崎玲子(和田アキ子)で黒幕は?」

【フランケンシュタインの恋】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は稲庭先輩と美琴が結婚して孫が…」

【あなそれ(あなたのことはそれほど)】の最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は美都と涼太がディボース(離婚)」

【母になる】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は柏崎広(道枝駿佑)と田中今偉(望月歩)が復讐?」

【恋ヘタ】最終回12話のネタバレあらすじと視聴率&感想「結末の田中圭と淵上泰史がカッコよすぎる」

【リバース】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末に夜行観覧車& Nのためにコラボで成瀬(窪田正孝)と彩花(杉咲花)が登場」

【女囚セブン】最終回8話のネタバレあらすじと視聴率「結末は黒幕の内藤裕次郎(高嶋政伸)と神渡琴音(剛力彩芽)が親子だった」

【ボク、運命の人です】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末で正木一郎(山P)が帰ってくる続編に期待も」

 

関連記事

  1. 209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

    【成り上がりジャポン 夜カフェ編】大谷秀政社長の第一次選考が独特すぎてヤバイ!

  2. ecaf524e96195af536ce486c70357f78_s

    【やりすぎ都市伝説 2017 夏】関暁夫がロシアのクライオニクスとヒューマンプラスで人類の火星・地下…

  3. cd1ef9a8c56ad3317148e31f7b0ba548_s

    堤礼実の父親と高校がコネ入社の噂の原因?身長や彼氏も調査してみた!

  4. 4c1277a04f0869bcdd959ecc50ccc381_s

    【オールスター感謝祭 2017 春】出演者一覧と放送日程タイムテーブル「上田竜也の赤坂5丁目マラソン…

  5. 62e05de6f74538f065fb3fcac7a786e9_s

    【あなたのことはそれほど】原作漫画1巻(1・2・3・4話)のネタバレあらすじ「三好美都と有島光軌が不…

  6. 48bd7a4cd6cee50e5990141588d28f23_s

    【不機嫌な果実スペシャル】後編・完結編のネタバレあらすじと感想「結末に大谷亮平が登場で不倫?」

  7. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】2話のネタバレ感想とあらすじ「ラバーガールが堤真一とコント披露」

  8. 4c3187388113a801a99b9c8def01e432_s

    【母になる】8話のネタバレ感想とあらすじ「木野愁平(中島裕翔)が上牧愛美(大塚寧々)にかけた言葉に感…

  9. 4c3187388113a801a99b9c8def01e432_s

    【母になる】4話のネタバレ感想とあらすじ「道枝駿佑がツーオクを聴き小池栄子は柏崎オートで働く?」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP