【母になる】4話のネタバレ感想とあらすじ「道枝駿佑がツーオクを聴き小池栄子は柏崎オートで働く?」

4c3187388113a801a99b9c8def01e432_s

前回の第3話では、柏崎広(道枝駿佑)は門倉麻子(小池栄子)と再会するも、冷たくあしらわれてしまいました。

【母になる】3話のネタバレあらすじと感想「小池栄子と沢尻エリカの立場の違う母の演技に号泣」

門倉麻子(小池栄子)とのことで、ショックを引きずる柏崎広(道枝駿佑)は、どうなってしまうのか?

続きが気になる『母になる』第4話のキャスト/あらすじ/感想をネタバレお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

『母になる』第4話のあらすじ

 

柏崎結衣と柏崎広にできた距離

 
門倉麻子(小池栄子)と再会したものの、冷たくあしらわれショックを受けた柏崎広(道枝駿佑)は、その後、柏崎結衣(沢尻エリカ)によそよそしい態度で振る舞い、保護者会やPTA総会のプリントを渡さず、担任から保護者のランチ会の返事を出すように言われた柏崎結衣(沢尻エリカ)は、そこで初めて柏崎広(道枝駿佑)がプリントを渡していないことに気付き、部屋に入ってカバンの中を調べます。

すると中からは写真立てに入れられた門倉麻子(小池栄子)と一緒に撮った写真が3つ出てきて、眺めていると、柏崎広(道枝駿佑)が帰ってきてしまい、気まずい空気が流れ、ますます2人に距離ができてしまいます。

柏崎結衣(沢尻エリカ)が部屋から出ると、すぐに部屋から何かが割れる音がしたので、向かうと、柏崎広(道枝駿佑)は写真立てに入れられた門倉麻子(小池栄子)と一緒に撮った写真を床に叩きつけて割り、駆けつけた柏崎結衣(沢尻エリカ)に「俺、施設に戻りたい。」と告げるのでした。

その後、柏崎広(道枝駿佑)は柏崎陽一(藤木直人)や柏崎里恵(風吹ジュン)には今まで通り普通に振る舞うものの、柏崎結衣(沢尻エリカ)とだけは、よそよそしく振る舞います。

そんな柏崎結衣(沢尻エリカ)の様子を見て、柏崎陽一(藤木直人)は「コウと何かあったろう?」と聞きますが、柏崎結衣(沢尻エリカ)は「大丈夫です。」と言って、一人で抱え込んでしまいます。

そして柏崎結衣(沢尻エリカ)は柏崎広(道枝駿佑)に部屋の前から「コウ起きてる?」と話しかけますが、柏崎広(道枝駿佑)はイヤホンをして柏崎結衣(沢尻エリカ)の話を聞かないようにしてしまうのでした。

翌日、柏崎広(道枝駿佑)は学校で柏崎結衣(沢尻エリカ)が作ったお弁当を食べずに捨ててしまいます。

一方、柏崎結衣(沢尻エリカ)と柏崎陽一(藤木直人)が西原太治(浅野和之)と西原莉沙子(板谷由夏)の家に行くと、西原莉沙子(板谷由夏)の海外出張を巡って派手に夫婦喧嘩を始めてしまい、柏崎結衣(沢尻エリカ)と柏崎陽一(藤木直人)が仲裁に入ります。

その日の帰り、柏崎結衣(沢尻エリカ)は柏崎陽一(藤木直人)に柏崎広(道枝駿佑)の態度がよそよそしく、施設に戻りたいと言ってきたことを相談すると、柏崎陽一(藤木直人)から「引き留めなきゃ」と言われ、柏崎結衣(沢尻エリカ)は何としてでも引き留めることを誓うのでした。

 

スポンサードリンク

 

柏崎広が施設に帰る

 
柏崎結衣(沢尻エリカ)は西原太治(浅野和之)と西原莉沙子(板谷由夏)のケンカを見て、本音でぶつかることも大事だと気付き、家に帰ると、柏崎広(道枝駿佑)の部屋で「話したいんだけど、言いたいことあるでしょ?言ってよ!施設に戻りたいんだけどって、どういうこと?」と聞きます。

それを聞いた柏崎広(道枝駿佑)は「もういいです。言ったって戻れないんで!」と言って、イヤホンを耳にして話を終わらせようとしてしまいます。

すると柏崎結衣(沢尻エリカ)は柏崎広(道枝駿佑)の耳元で大きな声で「何聞いてんの?」と言うと、柏崎広(道枝駿佑)は「言っても知らないと思います。」と答え、柏崎結衣(沢尻エリカ)は「そんなことない、こう見えても最近の音楽は…」と言うと、柏崎広(道枝駿佑)は、すかさず「ツーオク」と答え、柏崎結衣(沢尻エリカ)は必死にツーオクを思い出そうとします。

そして柏崎結衣(沢尻エリカ)は西原莉沙子(板谷由夏)がツーオクのヘアメイクを担当してることを告げると、それをきっかけに柏崎広(道枝駿佑)との距離が縮まり、久しぶりに普通に話すことができました。

それから柏崎広(道枝駿佑)は柏崎結衣(沢尻エリカ)に「最初の頃は言われるままにここに来て、みんな周りの大人が言うように俺のお母さんだなぁ~って、でもお母さんって何?母親ってなんですか?考えてみたけど、全然覚えてないし、あなたのことも全然思い出せないし、悪いけど、本当悪いんだけど、あなたのことお母さんだと思えません。3歳の頃に連れ去られたって聞いて、一生懸命思い出してみたけど、思い出すのは港からアパートに帰る時、途中に坂道があって、漁師さんの通り道で、たまに魚とか落っこちてんの。それがトト坂。その坂道のことをトト坂って呼んでた。それが一番遠い思い出。楽しかった。何にも考えず、何にも知らなかった。笑ってるだけで良かった。あの頃、楽しかった。つらい…」と告げるのでした。

その後、児童養護施設の先輩の田中今偉(望月歩)がケンカしているという連絡を受けた木野愁平(中島裕翔)はケンカを止めに行くと、田中今偉(望月歩)は柏崎広(道枝駿佑)が助けてって言っていたことを告げます。

一方、門倉麻子(小池栄子)は柏崎広(道枝駿佑)を児童養護施設に預けた後、2年間刑務所にいて、その時に知り合った井下さなえを当てにして働く予定で向かうも、留守で誰もいなかったため、置き手紙を挟んで帰ります。

そして井下さなえが井下印刷を売りに出すため、知り合いの緒野琴音(高橋メアリージュン)とやってくると、緒野琴音(高橋メアリージュン)は門倉麻子(小池栄子)の置き手紙を発見して、井下さなえに渡すも、名前だけ見ても門倉麻子(小池栄子)が誰のことだか思い出すことができませんでした。

その頃、柏崎結衣(沢尻エリカ)は柏崎陽一(藤木直人)に柏崎広(道枝駿佑)の気持ちを最優先にして「施設に帰した方がいい。」と言いますが、柏崎陽一(藤木直人)は「絶対に手を放しちゃダメだ!」と言い、柏崎結衣(沢尻エリカ)は「いつかあの子にとって唯一無二のお母さんになる。」と告げ、今は柏崎広(道枝駿佑)を一旦、児童養護施設に帰すことにしました。

柏崎広(道枝駿佑)は柏崎里恵(風吹ジュン)が楽しみにしていた家族での遊園地を最後に児童養護施設に戻ることになりました。

一方、門倉麻子(小池栄子)は井下印刷に向かうと、ちょうど井下さなえがいて、再会した井下さなえは門倉麻子(小池栄子)を思い出すも、井下印刷を売却する話を聞かされ、雇ってくれるという約束も嘘だったことを告げられてしまいます。

その頃、柏崎広(道枝駿佑)は木野愁平(中島裕翔)と一緒に児童養護施設に戻る途中で「喉が渇いた。」と言って、木野愁平(中島裕翔)が自販機でジュースを買っている隙に逃げ出し、待っていた田中今偉(望月歩)の元に向かいます。

そして柏崎結衣(沢尻エリカ)は柏崎広(道枝駿佑)が去った部屋に柏崎広(道枝駿佑)と門倉麻子(小池栄子)が一緒に撮った写真立てを飾るのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

柏崎結衣(沢尻エリカ)

柏崎陽一(藤木直人)

木野愁平(中島裕翔)

柏崎広(道枝駿佑)→子供時代(吉武歓)

緒野琴音(高橋メアリージュン)

西原太治(浅野和之)

柏崎里恵(風吹ジュン)

西原莉沙子(板谷由夏)

門倉麻子(小池栄子)

出典:http://www.ntv.co.jp/haha/cast_staff/index.html

日本テレビ系ドラマの見逃し配信はHuluで見ることができます。またHuluなら過去の日本テレビのドラマも見ることが可能です。⇒14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

※紹介している作品は、2017年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

感想

 
『母になる』第4話を見た視聴者の感想をまとめてみました。

第2話ではツムツムを思わせるようなツナサン(ツナツナ3)が出てきましたが、今回はワンオクを思わせるツーオクが出てきました。

この流れだと、他にもこの手のネタが出てきそうですね!

また門倉麻子(小池栄子)に仕事の当てがなくなり、井下さなえと緒野琴音(高橋メアリージュン)が一緒にいたことから、何も知らずに柏崎オートに誘いそうですよね…

柏崎オートで門倉麻子(小池栄子)が働いてるのを知ったら、柏崎広(道枝駿佑)はすぐに帰ってきちゃいそうだし、この先の展開を考えると、ますます柏崎結衣(沢尻エリカ)にはつらい展開となってしまうかもしれませんね…

 
『母になる』ネタバレ

※『母になる』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【母になる】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は柏崎広(道枝駿佑)と田中今偉(望月歩)が復讐?」

【母になる】9話のネタバレあらすじと感想「桃(清原果耶)と広(道枝駿佑)が花火大会デート」

【母になる】8話のネタバレあらすじと感想「木野愁平(中島裕翔)が上牧愛美(大塚寧々)にかけた言葉に感動」

【母になる】7話のネタバレあらすじと感想「柏崎結衣(沢尻エリカ)と門倉麻子(小池栄子)の母親対決の演技が凄い」

【母になる】6話のネタバレあらすじと感想「門倉麻子(小池栄子)の母親の早苗(高橋ひとみ)は毒親?壮絶過去が明らかに」

【母になる】5話のネタバレあらすじと感想「なう先輩(望月歩)と母親の田中舞子(伊藤ゆみ)の再会がかわいそうすぎる」

【母になる】3話のネタバレあらすじと感想「小池栄子と沢尻エリカの立場の違う母の演技に号泣」

【母になる】2話のネタバレあらすじと感想「道枝駿佑の棒演技は小池栄子の手紙の指示だった」

【母になる】1話のネタバレあらすじと感想「息子役の吉武歓くんは砂の塔にも出演してて演技もかわいい」

関連記事

【小さな巨人】最終回10話のネタバレあらすじと感想「犯人は金崎玲子(和田アキ子)で黒幕は?」

【フランケンシュタインの恋】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は稲庭先輩と美琴が結婚して孫が…」

【CRISIS(クライシス)】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は鍛冶(長塚京三)の裏切りで稲見(小栗旬)がテロ?」

【あなそれ(あなたのことはそれほど)】の最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は美都と涼太がディボース(離婚)」

【恋ヘタ】最終回12話のネタバレあらすじと視聴率&感想「結末の田中圭と淵上泰史がカッコよすぎる」

【リバース】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末に夜行観覧車& Nのためにコラボで成瀬(窪田正孝)と彩花(杉咲花)が登場」

【女囚セブン】最終回8話のネタバレあらすじと視聴率「結末は黒幕の内藤裕次郎(高嶋政伸)と神渡琴音(剛力彩芽)が親子だった」

【ボク、運命の人です】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末で正木一郎(山P)が帰ってくる続編に期待も」

 

関連記事

  1. 6fff4b46eccd8aa6257d53d09783543b_s

    【リバース】8話のネタバレ感想とあらすじ「小笠原を刺した犯人は浅見?広沢が生きてる説も?」

  2. 2ab9ed8594bea14854b14344392979ae_s

    【フランケンシュタインの恋】1話のネタバレあらすじと感想「綾野剛がシザーハンズみたいでかわいい」

  3. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】8話のネタバレあらすじと感想「家森がすずめにSAJ実演が切ない!早乙女真希が別人の嘘が…

  4. 81d0ecb088c3a9679e3054aaf6483417_s

    【オールスター感謝祭 2017 春】マラソンと駅伝の結果&出場者の確定順位「優勝は青山学院…

  5. 209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

    【成り上がりジャポン 夜カフェ編】最終回の結果!店長に合格したのは廣瀬聡子と越比都美のどっち?

  6. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】7話のネタバレ感想とあらすじ「スーパー池杉(賀来賢人)と鈴木浩介に爆…

  7. 2f35d356a261a5443e8b2a4ee0189c73_s

    【天までとどけ】キャストが現在(2017)爆報フライデーで再会「公平(金杉太朗)の事故死で若林志穂が…

  8. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】6話のネタバレ感想とあらすじ「爆弾犯の声は福田雄一?重大発表は小池の…

  9. 4d9b3cc45f648626382fe26363f794df_s

    【24 レガシー】1話のネタバレあらすじと感想「エドガーのいとこマリアナが分析官として登場」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP