【貴族探偵】ドラマ1話のネタバレあらすじと感想「御前様と使用人の謎解きで武井咲が完敗」

6ce8b6ca0a4a15615eb50b277df24358_s

月9ドラマ『貴族探偵』が4月17日の21時からスタートします。

主演の相葉雅紀が自分では推理をせずに使用人任せという、今までにない探偵を演じることがドラマ開始前から話題を集めています。

今までにない探偵モノとなること間違いなしの『貴族探偵』第1話のキャストやあらすじと感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

『貴族探偵』第1話のあらすじ

 

貴族探偵登場

 
喜多村切子(井川遥)の探偵事務所に勤める新米探偵の高徳愛香(武井咲)はクライアントで日本有数の財閥令嬢の玉村依子(木南晴夏)からパーティーに誘われて別荘であるガスコン荘に向かい、荘内を案内されている時に床に血の跡を見つけてしまいます。

2人は恐る恐る地下室へ進むと、そこには昨日一緒に飲んでいたという笹部恭介(ハリー杉山)が倒れて亡くなっていました。

すぐに警察を呼ぶと刑事の鼻形雷雨(生瀬勝久)が駆けつけ、現場には大量の足跡が残されていることに驚きます。

そして部下の常見慎吾(岡山天音)は被害者が笹部恭介(ハリー杉山)32歳で、プレミアムスイーツというIT関連企業の役員で、昨夜からここに泊まってポルチーニパーティーをやっていたことを報告します。

さらに鑑識の冬樹和泉(田中道子)は笹部恭介が亡くなったのは今日の早朝で、井戸の下のかんぬきに使われていた鉄の棒で殴られて亡くなったことが報告されました。

そこで鼻形雷雨(生瀬勝久)は昨夜から別荘に泊まっていた多田朱美、横井太志、畦野智一郎、妙見千明と別荘の所有者である玉村依子(木南晴夏)に事情聴取することにしました。

鼻形雷雨(生瀬勝久)は別荘の出入り口には内側から鍵がかかっていたため、外部から侵入した者の犯行ではなく、この中にいる人物が犯人だから申し出るように言いますが、もちろん誰も犯人だとは名乗り出ません。

そんな中、執事の山本(松重豊)が現れますが、玉村依子(木南晴夏)の執事ではなく、誰だかよくわからないと言います。

すると山本(松重豊)は「我が主の使いで参りました。我が主は公僕殿や皆様とお会いすることを望んでおります。」と言って、外にいつの間にか現れた大きなサルーンに招待されると、中は宮殿のようになっていて、主である 貴族探偵(相葉雅紀)が全員の前に姿を現し「私の力が必要なはずだよ!」と言い、それを聞いた鼻形雷雨(生瀬勝久)がバカにすると、本部長から電話で捜査に協力するように言われ、貴族探偵(相葉雅紀)が協力することになりました。

そして高徳愛香(武井咲)は貴族探偵(相葉雅紀)に対抗心を燃やし、2人はこの事件で推理対決をすることになるのでした。

 

スポンサードリンク

 

貴族探偵 VS 高徳愛香

 
山本(松重豊)は現場を確認する中、貴族探偵(相葉雅紀)は玉村依子(木南晴夏)たちと釣りをして遊びほうけていて、その様子を見た高徳愛香は苛立ちを募らせます。

高徳愛香は全員を集めて聞き込みをし、それを山本(松重豊)も聞いていて、笹部恭介(ハリー杉山)が亡くなった時間には全員にアリバイがなく、妙見千明は元カノで別れてもよりを戻そうと付きまとわれていたり、多田朱美と横井太志は笹部恭介(ハリー杉山)と会社を経営していたけど、最近は揉めていたことを畦野智一郎に暴露されてしまいます。

すると多田朱美は畦野智一郎と妙見千明が付き合っていて、取り戻そうとしていた笹部恭介(ハリー杉山)を憎んでいたから怪しいと言われ、それぞれに犯人ではないかと言い合いになってしまいます。

一部始終を聞いていた山本(松重豊)は明け方の4時に、この地域に停電があったことを全員に質問しました。

多田朱美は妙見千明と話してる時に10分程度停電があったと言い、玉村依子(木南晴夏)からは朝の7時ぐらいに地下室からジリリリリーと妙な音がしたことを告げます。

その後、メイドの田中(中山美穂)が聞き込みで得た情報をホワイトボードにまとめ、裏には相関図までまとめられていました。

ホワイトボードを見ながら高徳愛香(武井咲)と鼻形雷雨(生瀬勝久)が推理をしていると、釣りに行っていた貴族探偵(相葉雅紀)が帰ってきて、優雅に魚を焼いている姿を見て、高徳愛香(武井咲)は使用人たちに証拠を集めさせて自分は推理だけするというズルイやり方に怒りをぶつけます。

さらにパソコンの中に貴族探偵(相葉雅紀)と玉村依子(木南晴夏)がテニスをしている写真を見つけ、2人は元々知り合いで、昨日もこの別荘に来てテニスをしていたことを知り、高徳愛香(武井咲)は貴族探偵(相葉雅紀)が犯人の可能性もあると思って疑います。

高徳愛香(武井咲)は電話をしてくるフリをして玉村依子(木南晴夏)の部屋に忍び込み、ある物を見つけると、山本(松重豊)が入ってきて犯人が誰かわかったことを告げると「それは素晴らしい。推理を発表する場をすぐにご用意致します。」と言われ、高徳愛香(武井咲)は推理を発表することになりました。

鼻形雷雨(生瀬勝久)は現場に玉村依子(木南晴夏)のボタンが落ちていたことから、玉村依子(木南晴夏)が犯人だと言いますが、高徳愛香(武井咲)の推理では犯人が貴族探偵(相葉雅紀)で、玉村依子(木南晴夏)の部屋に貴族探偵(相葉雅紀)の紋章が付いた葉巻があったことから、昨夜こっそり来ていて玉村依子(木南晴夏)を犯人に仕立て上げるためにボタンを盗んだと告げます。

しかし貴族探偵(相葉雅紀)は、あんなに多くの足跡を残せるはずがないと言うと、高徳愛香(武井咲)は貴族探偵(相葉雅紀)が直接手を下したのではなく、使用人たちがやったと主張して、今までも自作自演で事件を仕立て上げて、事件を解決してきたのではないかと言い出してしまうのでした。

それを聞いた貴族探偵(相葉雅紀)は笑いながら山本(松重豊)が推理を披露します。

なんと貴族探偵(相葉雅紀)は推理すらしない探偵で、推理は全て使用人がすることを知った高徳愛香(武井咲)は、さらに怒り出します。

そして山本(松重豊)は玉村依子(木南晴夏)のボタンを盗んだのは笹部恭介(ハリー杉山)で、実はある人物を殺そうとしていたところを返り討ちにあって亡くなったのだと話し出します。

犯行時刻にちょうど停電が起こったことで、犯人は出口とは反対の方に進んだことがバレてしまわないように足跡を大量に残して偽装工作をしたことを告げ、停電時間にアリバイのない横井太志と畦野智一郎の2人のうちのどちらかに絞られ、さらに朝7時の物音は釣り竿で井戸に落ちた犯人と特定される物を拾う時のリールの音だと話してリールを回すと、玉村依子(木南晴夏)がその音を聞いて、朝7時に聞いた音と同じだと告げます。

そして田中(中山美穂)は畦野智一郎がいつもメガネをしているのに今日はしていないことからメガネを井戸に落としたと推理し、見事犯人を特定することに成功するのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

貴族探偵(相葉雅紀)

高徳愛香(武井咲)

鼻形雷雨(生瀬勝久)

玉村依子(木南晴夏)

常見慎吾(岡山天音)

冬樹和泉(田中道子)

喜多村切子(井川遥)

謎(仲間由紀恵)

佐藤(滝藤賢一)

田中(中山美穂)

山本(松重豊)

出典:http://www.fujitv.co.jp/kizoku/cast-staff/

フジテレビドラマの見逃し配信はFOD(フジテレビオンデマンド)で見ることができます。またFOD(フジテレビオンデマンド)なら過去のフジテレビのドラマも見ることが可能ですので、今まで見逃した方や今までこのドラマがやっていることに気付かなかった方にもオススメです。
 
【AD】

 

感想

 
『貴族探偵』第1話を見た視聴者の感想をまとめてみました。

原作ファンにも好評で、推理すらしない貴族探偵という斬新な内容にあった演出も素晴らしく、エンディングで「このドラマはフィクションです。ありえないことがいっぱいのファンタジードラマですので、適度にツッコミながらお楽しみください。」とあるように小ネタも満載で、適度にツッコんながら楽しんで見られる感じが最高でした。

まさか声だけの出演だなんて仲間由紀恵の使い方も豪華すぎですね!

これから、どんどん面白くなっていきそうな予感がするので、次回も期待大ですね!

 
関連記事

【小さな巨人】ドラマ1話のネタバレあらすじと感想「香川照之が半沢直樹の大和田常務ばりに嫌な上司を怪演」

【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる?」

【あなたのことはそれほど】原作漫画1巻のネタバレあらすじ「有島光軌が妻の戸川麗華の出産中に三好美都と不倫」

【母になる】1話のあらすじネタバレと感想「息子役の吉武歓くんは砂の塔にも出演してて演技もかわいい」

【人は見た目が100パーセント】ドラマ1話のネタバレあらすじと感想「ブルゾンちえみの演技が上手い」

【リバース】ドラマ1話のネタバレあらすじと感想「蜂蜜や蕎麦が湊かなえの伏線?」

【ボク運命の人です】1話のネタバレあらすじと感想「亀梨と山Pのエンディング曲のボク運ダンスがかわいい」

 

関連記事

  1. 614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s

    【逃げ恥】1・2話の感想とあらすじのネタバレ「古田新太のクックパッドのハートフル坊主は実在した」

  2. 450aa0ca6ac5cd161386c90c5e27f426_s

    ACE(ラッパー)の彼女はシャルルで本名は?父母と妹もミュージシャンで弟もラッパーのwiki風プロフ…

  3. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】3話のネタバレあらすじと感想「満島ひかりが超能力少女で安藤サクラのナレーションが切なす…

  4. b6b4250adfd5b9d40318676f0cc77a68_s

    山岡久乃の養女・泰子が降板と葬儀の秘密の真相を語る!実の子供や夫は?爆報フライデーで紹介!

  5. 57e15a5de3fadbc05ca9ce7322ec136b_s

    【東京タラレバ娘】ドラマ6話のネタバレあらすじと感想「鎌田倫子と奥田優一が破局で芝田マミ(石川恋)が…

  6. 57e15a5de3fadbc05ca9ce7322ec136b_s

    帰れま10(12月28日)結果!コメダ・マクドナルド・一軒め酒場のベスト10ランキング順位は?

  7. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】原作漫画1話のネタバレあらすじ「はね子がさらわれ中年スーパーマンに」…

  8. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】5話のネタバレあらすじと感想「巻真希の夫がクドカン!来杉有朱(吉岡里帆)の演技がヤバす…

  9. 23ceed8a77468124a5b3bfff6235edfd_s

    【嘘の戦争】8話のネタバレあらすじと感想「三瓶守(大杉漣)と百田ユウジ(マギー)が裏切り?」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP