【M-1グランプリ2017】結果順位「審査員・中川家 礼二・上沼・巨人の点数とコメント」

6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

歴代M-1優勝者として『M-1グランプリ2015』から3年連続で中川家 礼二が審査員に選ばれました。

さらに関西系の審査員としては昨年も審査員を務めた上沼恵美子とオール巨人が今年も審査を務めます。

昨年は関東系の漫才師であるカミナリに上沼恵美子が低い点数を付けたことが話題になりましたが、今回も決勝に進出したカミナリに上沼恵美子は、どんな点数を付けるのでしょうか?

【M-1グランプリ2017】順位結果「審査員・博多大吉・小朝・渡辺正行の点数と優勝後のコメントも」

【M-1グランプリ2017】審査員・松本人志の点数と敗者復活の順位結果「コメントも紹介」

気になる上沼恵美子・オール巨人・中川家 礼二の点数順位と感想コメントをまとめてみましたので、ご覧下さい。

 

スポンサードリンク

 

決勝ファーストステージのネタ順

 

1.ゆにばーす

2.カミナリ

3.とろサーモン

4.スーパーマラドーナ

5.かまいたち

6.マヂカルラブリー

7.さや香

8.ミキ

9.和牛

10.ジャルジャル

 

上沼恵美子の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:ミキ(95点)

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

1位:和牛(95点)

3位:とろサーモン(93点)

4位:カミナリ(90点)

「去年、私低かったでしょ、カミナリの得点。そうなんです。何でかっていうとサンドウィッチマンの事務所でしょ、サンドウィッチマンが私のとこ来て、カミナリのどこが悪いんですかって脅されたんです。あの~そんなの全然覚えてないって思ったんですが、今日のはネタはとっても好き。ただ叩いて笑いがこないのは凄いな。あのどつきはいるんやろうか?叩いてからツッコむっていうのはいらないと思う。もう癖になってるね。これなしでツッコんでもOKやと思います。サンドウィッチマンに脅されたからの90点ではございません。ネタの力です。」

4位:さや香(90点)

「いや~笑いました。もう新しい形やしね。リズム感あるし、本気でなりきるから凄くいい。彼たちは漫才から離れてもスターになる。そんな予感が!私ねぇ半分占い師なんですよ。今」

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

4位:ジャルジャル(90点)

「いや~良かったですよ。ホントに面白かった。今日はピンポンパンポーン背筋伸びてるぞっていう夢を見ます。凄く良かったです。チャレンジャーですね。彼たちは」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

4位:ゆにばーす(90点)

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

8位:かまいたち(89点)

8位:スーパーマラドーナ(89点)

10位:マヂカルラブリー(83点)

「ごめん。聞かないで。好感度上げようと思ったらね。みんないい点数付けたらいんですよ。でもみんな本気で挑んでるんで、本気で私も挑んでます。一生懸命頑張ってるのはわかるけど、好みじゃない。よう決勝残ったな思うて」

 

スポンサードリンク

 

オール巨人の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:かまいたち(95点)

「いや上手いですよね。上手いし、爆笑が随所にありましたよね。やっぱりずっと同じような笑いじゃなしにトンとくるような時がありますからね。やっぱりちょっと僕、得点をアップしました。普通にあるネタなんですけど、それをここまで持っていけるのは凄いと思いました。」

2位:スーパーマラドーナ(94点)

「面白かったと思いますよ。毎年上手なってるしね。ネタの振り方も入り方も漫才らしいし、カニのネタもずっと落ち着いてあるじゃないですか、すっごい笑てるし会場も。いつも劇場で一緒になったりするんですよ。さっき敗者復活から上ってきたとき、これ点数には加算してませんが、僕ねぇ胸にシーンときました。絶対行きますから、絶対行きますからねって会うたびに言ってたんですよ。本当に良かったと思います。」

3位:ジャルジャル(93点)

「いつも新しいことに挑戦してるっていう姿勢が大好きなんですけど、前半ちょっと寂しかったんですが、これアホやったら聞かれへんなぁというような。こっちが理解せなわからへんからね。でも凄く良かったと思いますよ。今日のネタが割とベタのネタが多かったんですが、彼らはちょっと新しいものに挑戦して、僕そこらへんを高得点、面白かったと僕も思います。」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

3位:ミキ(93点)

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

5位:和牛(92点)

「前半びっくりしました。このままいったら落ちるんちゃうかなと思いながら見てたんですけどね。皆さんそうだったと思うんですが、後半さすがに上手いというか、ギリギリですね。もうちょっと前半長かったらもう2、3点低いかもわかりません。さすがに上手い。テンションも上げれるし、立派だと思います。」

6位:ゆにばーす(89点)

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

7位:とろサーモン(88点)

8位:カミナリ(87点)

8位:さや香(87点)

「お客さんが凄い良かったですよね。最初歌のお兄さんになりたいから、え~言うたからね。びっくりしたわ。多分嘘やろ思ってね。新山君のテンションの高さ、それをお客さんが受け入れて良かったと思うんですが、ちょっと単純かなぁ~と僕は思ったんですよ。もう少し引けるところがあっても良かったかなと思います。」

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

10位:マヂカルラブリー(86点)

 

スポンサードリンク

 

中川家 礼二の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:かまいたち(94点)

「一番前半からしり上がりに盛り上がっていくという、この理想的な構成だったんじゃないかなと思いました。」

2位:とろサーモン(93点)

「いつもねぇ久保田君のテンション次第なんですよね。だから今日は非常に安定してたなっていう気がしましたけど」

2位:和牛(93点)

4位:スーパーマラドーナ(92点)

5位:ミキ(91点)

「面白かったですよ。ただとらえるところが細かすぎて、もう少し大きな展開も欲しいなっていうのはありましたけど、面白いのは面白いです。間違いないです。」

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

6位:さや香(90点)

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

6位:ゆにばーす(90点)

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

8位:カミナリ(89点)

8位:ジャルジャル(89点)

「いやもうホンマ面白かったんですよ。ジャルジャルの世界観で、これぞジャルジャルだみたいなのがあったんですけど、やっぱり何か展開が大きい笑いが…同じ繰り返しがずっとあったんで、違う何か裏切られたような感じも見せて欲しかったなと思いましたけど」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

10位:マヂカルラブリー(88点)

 

スポンサードリンク

 

決勝ファーストステージの総合点数と順位

 

1位:和牛(653点)

2位:ミキ(650点)

3位:とろサーモン(645点)

4位:かまいたち(640点)

4位:スーパーマラドーナ(640点)

6位:ジャルジャル(636点)

7位:さや香(628点)

8位:ゆにばーす(626点)

9位:カミナリ(618点)

10位:マヂカルラブリー(607点)

上位3位までがファイナルステージ進出

 

決勝ファイナルステージのネタ順

 

1.とろサーモン

2.ミキ

3.和牛

 

決勝ファイナルステージの順位結果

 

1位:とろサーモン(春風亭小朝、渡辺正行、博多大吉、中川家 礼二)4票

2位:和牛(松本人志、上沼恵美子、オール巨人)3票

3位:ミキ 0票

とろサーモンが『M-1グランプリ2017』で優勝し、13代目の王者に輝きました。

優勝決定後、上沼恵美子は「一番苦しい審査でしたね。今年は凄い接戦でしたね。みんな獲ってもいいんだけど、私はもう吐きそうです。」とコメントしました。

以上『M-1グランプリ2017』の上沼恵美子・オール巨人・中川家 礼二の点数と感想コメント&順位結果と敗者復活の予選の順位結果でした。

 
関連記事

【M-1グランプリ2017】順位結果「審査員・博多大吉・小朝・渡辺正行の点数と優勝後のコメントも」

【M-1グランプリ2017】審査員・松本人志の点数と敗者復活の順位結果「コメントも紹介」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

【M-1グランプリ 2017】優勝予想は和牛「決勝出場者のミキや敗者復活組にも期待」

【M-1グランプリ 2016】審査員・上沼恵美子とオール巨人の点数順位結果「銀シャリ優勝決定後の感想コメントも」

【M-1グランプリ 2016】審査員・博多大吉と中川家 礼二の点数順位結果「優勝決定後のコメントも」

【M-1グランプリ 2016】審査員・松本人志の点数順位結果とコメント「敗者復活戦の予選順位結果も紹介」

 

関連記事

  1. 6fff4b46eccd8aa6257d53d09783543b_s

    【リバース】5話のネタバレ感想とあらすじ「越智美穂子(戸田恵梨香)を襲った犯人は浅見康介(玉森裕太)…

  2. 209b4ba5dbb88826d9ca551f51dd28f5_s

    【成り上がりジャポン 夜カフェ編】第二次選考結果と越比都美のシェアハウスはどこか検証!

  3. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】6話のネタバレあらすじと感想「巻幹生(宮藤官九郎)の鍋敷きやレモンのエピソードが悲しす…

  4. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】6話のネタバレ感想とあらすじ「爆弾犯の声は福田雄一?重大発表は小池の…

  5. fb00cbb2efe1c40dfc8aedeff3557482_s

    【ドラマ・ミステリーズ】情けは人の(向井理)のネタバレあらすじと感想「結末は小澤征悦と大西利空が黒幕…

  6. 03c84735c4cbdff48acf48665647e1e1_s

    【世にも奇妙な物語 2017 春】しりとり家族のネタバレあらすじと感想「カズレーザーの赤と滝藤賢一が…

  7. 4c3187388113a801a99b9c8def01e432_s

    【母になる】5話のネタバレ感想とあらすじ「なう先輩(望月歩)と母親の田中舞子(伊藤ゆみ)の再会がかわ…

  8. 8244eeff43ed39c5eef6a58ae71e7cd4_s

    【ボク、運命の人です】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末で正木一郎(山P)が帰ってくる続編に…

  9. 00f3f8cd45a5e7806e66ef201514e30d_s

    【歌唱王 2016】出場者の順位結果と優勝者は?「全日本歌唱力選手権決勝の選曲と得点まとめ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP