【逃げ恥】最終回11話のネタバレ感想とあらすじ「乙葉と藤井隆がリアル夫婦役で沼田と梅原ナツキがカップルに?」

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s

前回、森山みくり(新垣結衣)は津崎平匡(星野源)のプロポーズを「愛情の搾取に断固として反対します。」とまさかの拒否をしてしまいました。

せっかく結ばれた2人が、また2人の距離が離れてしまうというもどかしい展開となってしまいましたが、いよいよ最終回でどんなムズキュンを見せるのか?

注目の最終回『逃げるは恥だが役に立つ』第11話「夫婦を超えてゆけ」のキャスト、あらすじ、感想をネタバレでお届けしていきます。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

森山みくり(新垣結衣)

津崎平匡(星野源)

風見涼太(大谷亮平)

日野秀司(藤井隆)

日野の嫁(乙葉)

田中安恵(真野恵里菜)

梅原ナツキ(成田凌)

堀内柚(山賀琴子)

竹中道彦(髙橋洋)

渡辺一馬(葉山奨之)

茉菜(古畑星夏)

森山ちがや(細田善彦)

森山葵(高山侑子)

山さん(古舘寛治)

元彼のカヲル(小柳友)

五十嵐杏奈(内田理央)

津崎宗八(モロ師岡)

津崎知佳(高橋ひとみ)

森山栃男(宇梶剛士)

森山桜(富田靖子)

沼田頼綱(古田新太)

土屋百合(石田ゆり子)

出典:http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/cast/

 

スポンサードリンク

 

『逃げるは恥だが役に立つ』第11話のあらすじ

 
森山みくり(新垣結衣)は津崎平匡(星野源)のプロポーズを好きの搾取だと拒否した後、津崎平匡(星野源)との距離は離れ、ハグや手すら触れない日々が続いていました。

そして津崎平匡(星野源)は自分を好きならば提案を受け入れてもらえるものだと思い上がっていたことに落ち込んでしまいます。

森山みくり(新垣結衣)は津崎平匡(星野源)に現在、田中安恵(真野恵里菜)に頼まれ、青空市の仕事を最低賃金で引き受け副業していることを話し、結婚して主婦になると生活費の保障、つまり最低賃金で働くことになり、雇用主の評価(愛情)次第では最低賃金でもいいけども、愛情は数値では計れず、場合によっては0になることもあるため、雇用主の気まぐれでブラック企業になりかねないので、不安があることを告げます。

すると津崎平匡(星野源)は、そもそも妻は従業員なのかという疑問を持ち、夫も妻も共同経営責任者なのではないかと語り、雇用関係ではない新しいシステムを構築することを提案すると、森山みくり(新垣結衣)はその提案に乗り、2人でCEOとしてやっていくことに決めました。

早速、303カンパニー第一回経営責任者会議では津崎平匡(星野源)の再就職先について今の給料の9割で、今の仕事と変わらない仕事のA社と、給料の安定性はないが新しい挑戦ができるB社のどちらにするかについて決めることになりました。

津崎平匡(星野源)は報酬の減額があるもののB社に魅力を感じていたため、森山みくり(新垣結衣)はタウン誌のライターをしながら青空市の仕事もして補てんし、共働きとして家事の分担をすることで2人は合意します。

一方、土屋百合(石田ゆり子)は女性初の部長に選ばれ、山さん(古舘寛治)の店でお祝いをしていると、風見涼太(大谷亮平)が現れ、その後、別の日に土屋百合(石田ゆり子)の家に風見涼太(大谷亮平)を誘い、今まで頑なに生きてきたことと年齢のことで、風見涼太(大谷亮平)とは付き合えないと断ってしまいます。

303カンパニー第二回経営責任者会議では森山みくり(新垣結衣)の方が稼ぎが少ない分、家事の分担が多いのは納得しているけども、それで津崎平匡(星野源)が分担をやり忘れていたり、やるのが遅いと「それそっちの分担だよね?私より家事負担少ないよね?」って思ってしまうことがあると語り、津崎平匡(星野源)は逆に森山みくり(新垣結衣)の家事の質の低下について指摘すると、森山みくり(新垣結衣)は元々几帳面なタイプではないと暴露し、仕事だから完璧にやっていたけど、本当は生活に困らない程度なら生きていけると思っていることを伝え、今回の会議では津崎平匡(星野源)の分担を増やすことで合意しました。

会社では津崎平匡(星野源)は、できれば家事なんて面倒でできればやりたくないとつい日野秀司(藤井隆)と沼田頼綱(古田新太)に漏らしてしまいます。

家に帰ると津崎平匡(星野源)はお風呂掃除をするも、森山みくり(新垣結衣)から頼まれていたご飯を炊くのを忘れてしまい、津崎平匡(星野源)はごまかして出前や外食にしようと森山みくり(新垣結衣)に言うと、ご飯を炊いていないのがすぐにバレて、森山みくり(新垣結衣)はいらつきながらチンするご飯を買いに行くのでした。

森山みくり(新垣結衣)は自分に余裕がないと途端に生意気で偉そうで小賢しい自分を責め、津崎平匡(星野源)が愛したのは家事を完璧にこなすいつも笑顔で優しい理想の妻で、お米一つでひどい態度を取る女じゃなく、なりたい自分からどんどん遠ざかっていくことに落ち込み一人涙してしまいます。

303カンパニー第三回経営責任者会議では津崎平匡(星野源)が家事を分担にすると家事をやっていないとマイナスに感じるし、できていても担当なんだし、当たり前みたいになってしまうことを告げると、森山みくり(新垣結衣)は分担をやめてシェアハウスみたいに自分のことは自分でやるようにすると提案しますが、それだと共有スペースは誰も掃除しなくなることを津崎平匡(星野源)が告げると、森山みくり(新垣結衣)はいらつきながら家事は全部自分がボランティアでやる代わりに、ボランティアなので、自分の都合で食事がなかったり、掃除が行き届いていないことがあっても文句を言わないで下さいと言い、そして津崎平匡(星野源)に「辞めるなら今です。」と1人なら面倒なこともなくなるし、素直にプロポーズを受けてくれる女性はたくさんいるので、そういう人と結婚した方がいいと言って風呂場に引きこもってしまいます。

津崎平匡(星野源)は自分が心を閉じた時に何度も自分の心を諦めずにノックしてくれたのは森山みくり(新垣結衣)だったことを思い出し、今度は自分が森山みくり(新垣結衣)の心を諦めずにノックする番だと、風呂場に行って「生きていくのは1人でいるのも2人でいるのも面倒くさくて、それぞれ別の面倒くささだけれども、どっちにしても面倒くさいなら一緒にいるのも手じゃないでしょうか?みくりさんが普通じゃないのはとっくに知ってました。大したことじゃありません。世間の常識からしたら僕達はとっくに普通じゃなかった。今さらですよ!青空市楽しみにしてます。おやすみなさい。」と声をかけます。

それを聞いた森山みくり(新垣結衣)は「上手くいかないとき、待っていてくれる人、信じていてくれる人、見失っちゃいけない。立て直そう。一つ一つ。立て直そう。ゆっくりでも」と誓うのでした。

その後、青空市に来た沼田頼綱(古田新太)と土屋百合(石田ゆり子)はお互いに無謀でも好きな人にメールで告白しようと約束します。

なんと沼田頼綱(古田新太)のお相手はアプリで知り合った梅原ナツキ(成田凌)でした。

さらにいつも子供が熱を出して来れなかった日野秀司(藤井隆)がやってきて初めて森山みくり(新垣結衣)と会うことができ、さらに嫁(乙葉)と子供を連れてきました。

そんな中、土屋百合(石田ゆり子)がメールを送れずにいると、山さん(古舘寛治)が風見涼太(大谷亮平)を連れてやってきて、風見涼太(大谷亮平)が改めて告白し、土屋百合(石田ゆり子)も今の自分の気持ちになってみてもいいかなと2人は付き合うことになりました。

森山みくり(新垣結衣)は小賢しい自分でも青空市のように役に立つことがあるんだなと感じたことを津崎平匡(星野源)に告げると「小賢しいって何ですか?言葉の意味はわかるんです。小賢しいって相手を下に見て言う言葉でしょう。僕はみくりさんを下に見たことはないし、小賢しいなんて思ったこと一度もありません。」と言うと、森山みくり(新垣結衣)はみんなの目の前でハグをし「ありがとう。大好き」と言います。

そして沼田頼綱(古田新太)と梅原ナツキ(成田凌)は初めて会うことになりました。

その後、家に帰った津崎平匡(星野源)は忙しいと忘れてしまったり、ケンカした時どうやって触れていいのかわからなくなるのでハグの日を復活してはどうかと提案すると、森山みくり(新垣結衣)は毎晩寝る前にハグしてくれたらいい夢を見て寝られそうなのでと提案し、津崎平匡(星野源)は「そういう提案はウェルカムです。」と言い、2人はキスをすると、森山みくり(新垣結衣)は『関口宏の東京フレンドパーク』のダーツで矢を投げて「この先どうする?」の的に当てると、津崎平匡(星野源)が「僕に任せて下さい。」と「挙式」のゾーンに矢を当てて、挙式をしたり「子だくさん」のゾーンに当てて、子だくさんになったり「専業主夫」のゾーンに矢を当てて、専業主夫になったり、これからのいろんな妄想が膨らみながら、火曜日に2人は引っ越しの準備をしてハグの日にハグをするのでした。

 

スポンサードリンク

 

『逃げるは恥だが役に立つ』第11話の感想

 
プロポーズ拒否後に森山みくり(新垣結衣)が仕事で忙しくなって家事を分担することになって状況がお互いの変わるにつれて、森山みくり(新垣結衣)に余裕がなくなっていらついたり、家事の分担でのそれぞれの意見がとてもリアルでしたね!

こういうことでダメになってしまうカップルや夫婦も結構いるのではないかと思うほどにリアルに描かれていたと思います。

そして心を閉じた森山みくり(新垣結衣)に津崎平匡(星野源)が言った言葉も感動的だったし、それを受けての森山みくり(新垣結衣)の「上手くいかないとき、待っていてくれる人、信じていてくれる人、見失っちゃいけない。」というセリフも感動的でした。

さらに森山みくり(新垣結衣)が青空市で津崎平匡(星野源)にハグをしたシーンでの「ありがとう。大好き」のガッキーの大好きの言い方がかわいすぎます。

沼田頼綱(古田新太)の恋の相手がまさかの梅原ナツキ(成田凌)だったり、日野秀司(藤井隆)の嫁がリアル夫婦の乙葉だったりとサプライズも最高でした。

藤井隆と乙葉ってリアルにいい夫婦なのが伝わってくるから素敵ですね!

最後はみんながハッピーエンドを迎えたのも最高だったし、楽しくハッピーでありながらリアルで深い部分もあって感動で泣ける最高のドラマでした。

これは逃げ恥ロスがかなり続きそうですね!

さらにハグの日を導入するカップルも増えそうですが、いずれスペシャル化や映画で続きをやってくれることを期待します。

 
『逃げるは恥だが役に立つ』ネタバレ

※『逃げるは恥だが役に立つ』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

逃げるは恥だが役に立つの最終回はいつ?1~11話までの視聴率&あらすじまとめ!

【逃げ恥】10話のネタバレ感想とあらすじ「みくりが愛の搾取でひらまさのプロポーズを拒否?安住とロボホンが恋ダンスも」

【逃げ恥】9話のネタバレ感想とあらすじ「沼田がひらまさをリストラ候補に?みくりとペッパーのセリフがかわいい」

【逃げ恥】8話のネタバレ感想とあらすじ「みくりの素因数分解でひらまさと復縁もモテキにリストラ」

羽生結弦と藤井隆の恋ダンス動画がキレキレ!ガッキーとの比較と感想も!

【逃げ恥】みくりの心のザ・ベストテンの順位とひらまさのセリフまとめ「バニラがまさかのランキング」

【逃げ恥】7話のネタバレ感想とあらすじ「ひらまさ旋風でみくりと二度目のキスも家出で実家に?」

【逃げ恥】6話のネタバレ感想とあらすじ「ひらまさがみくりに突然のキスはとぐろターボの影響?」

【逃げ恥】5話のネタバレ感想とあらすじ「ハグの前借りでひらまさが頭ポンポンして瓦そばを作る」

【逃げ恥】4話のネタバレ感想とあらすじ「Eテレのひらまさ・みくりとエヴァネタが最高」

【逃げ恥】3話のネタバレ感想とあらすじ「ガッキーがチアガール姿でシェア予告」

【逃げ恥】1・2話のネタバレ感想とあらすじ「古田新太のクックパッドのハートフル坊主は実在した」

 

関連記事

  1. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【M-1グランプリ 2016】審査員・松本人志の点数順位結果とコメント「敗者復活戦の予選順位結果も紹…

  2. 4abc06bc26fd91baabc555ca741c3921_s

    【デスノート 逆襲の天才】あらすじネタバレと感想「ミサミサがかわいい&松ケンのひょっとこに…

  3. 59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

    【a Life(アライフ)】2話のあらすじネタバレと感想「松山ケンイチが医療ミスでキムタクが原因究明…

  4. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン8】原作7巻のネタバレあらすじ「第21話・後半 ニーガンの結末」

  5. 55719809ab17ef66be062fc945011825_s

    【ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第23弾】宮崎~長崎の経路と運賃総額結果&蛭子能収名言集!

  6. 23ceed8a77468124a5b3bfff6235edfd_s

    【嘘の戦争】8話のあらすじネタバレと感想「三瓶守(大杉漣)と百田ユウジ(マギー)が裏切り?」

  7. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【ものまねグランプリ 2017】5月16日の結果「出演者の部門別順位と優勝者は?ネタと得点も」

  8. 4c3187388113a801a99b9c8def01e432_s

    【母になる】7話のネタバレ感想とあらすじ「柏崎結衣(沢尻エリカ)と門倉麻子(小池栄子)の母親対決の演…

  9. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン8】4話のネタバレ感想とあらすじ「シヴァがウォーカーの犠牲に」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP