【奥様は取り扱い注意】最終回10話の結末ネタバレあらすじと視聴率「夫の正体は公安警察だった」

cee442de37130d89f563c6aae7a2e134_s

12月6日放送の第10話で『奥様は、取り扱い注意』が早くも最終回を迎えます。

最終回では、伊佐山菜美(綾瀬はるか)の夫である伊佐山勇輝(西島秀俊)の正体がついに明らかとなるわけですが、一体、何者なのか?

そして2人にハッピーエンドは訪れるのか?

最終回の結末が気になる『奥様は、取り扱い注意』最終回のあらすじとキャスト& 全10話の視聴率をお届けしていきたいと思います。

※ここからはネタバレになりますので、ご注意下さい。

 

スポンサードリンク

 

『奥様は、取り扱い注意』最終回 第10話のあらすじ

 

伊佐山勇輝の正体を知って壮絶な夫婦喧嘩が勃発!

 
伊佐山菜美(綾瀬はるか)は小雪(西尾まり)から、旦那の伊佐山勇輝(西島秀俊)の正体が公安警察の人間であることと、それを知らせようとしたら伊佐山勇輝(西島秀俊)が現れ「このまま商売を続けたかったら嘘の報告をしろ!」と脅され、二度と伊佐山菜美(綾瀬はるか)には近付くなとも言われたことを暴露し、こうして会っているのがバレれば手入れを食らって明日には閉店し、織の中へ入れられてしまうかもしれないと告げるのでした。

伊佐山勇輝(西島秀俊)の正体を知った伊佐山菜美(綾瀬はるか)は凝った料理を用意するから時間を逆算するためにと、電話で帰ってくる時間を聞くと、その様子で何かを察した伊佐山勇輝(西島秀俊)は警戒しながら家に帰ります。

するとテーブルの上に大量の盗聴器が置かれていて、伊佐山菜美(綾瀬はるか)が伊佐山勇輝(西島秀俊)を睨みつけながら、包丁を投げつけると、伊佐山勇輝(西島秀俊)は瞬時に持っていたカバンで防ぎます。

そして、お互い、上着を脱ぐと、壮絶な夫婦喧嘩が始まり、格闘の末、写真立てを落として割ってしまい、そこで我に返った2人は一時休戦をするのでした。

伊佐山勇輝(西島秀俊)は伊佐山菜美(綾瀬はるか)が中国で死ぬ半年前から監視し、テロ対策で網を張り始めた頃に戸籍を買ったブローカーからたまたま伊佐山菜美(綾瀬はるか)を知り、調べると、特殊工作員界で有名なSだと知ってからは、ずっと監視することになったことを話します。

当初はカメラで監視していたものの、任務につくのかと思いきや、なぜか受付嬢になって笑顔を振りまき始めたため、あまりにも不可解な行動を監視するために上から命令されて近付いたこと、そして向かい合った瞬間に、完全に任務は抜け落ち、一目惚れしてしまったことを告げます。

そして監視するという名目で、上を説得して結婚して楽しかったけど、愛すれば愛するほど騙している罪悪感に苛まれて苦しかったことと、一緒に暮らすうちに新しい人生を始めたかっただけだとわかり、監視を解いて普通の主婦としてドイツで暮らそうと思っていたら、急にいろんな事件に関わり始め、問題にならないように痕跡を消していたけど、有力な政治家を破滅させたことで、再び上からテロリストに準じる存在とされたため、先手を打って、これ以上国内で悪さをしないためにドイツに行くことを上に提案したので、今日のことはなかったことにして、2人でドイツに行って新しい生活を始めようと提案するのでした。

それを聞いた伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、いつになれば監視が解けるのかを聞くと、伊佐山勇輝(西島秀俊)は大人しくしていればいずれ監視も解かれることを告げます。

すると伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、これまで騙し合ってきた分、本物の夫婦になるためには本心で語り合えないのは嫌だと言って、ドイツではなく2人で逃げて、別の名前で暮らして0から始めることを提案します。

しかし伊佐山勇輝(西島秀俊)は「ドイツに行くこと以外に選択肢はない。それ以外は破滅の道だ。」と言って、ドイツに行くことを決めるまで上には報告せずに待つことを告げるのでした。

 

スポンサードリンク

 

大原優里が横溝健との対決でケガを負う!

 
佐藤京子(本田翼)は佐藤良枝(銀粉蝶)に佐藤渉(中尾明慶)がもう帰ってこないのではないかと告げると、佐藤良枝(銀粉蝶)は「この人から強く愛されたいと思ったら、それが勘違いでもいいから、自分は愛されるに値する人間だって強く信じなさい。その自信があなたを魅力的にして、人を惹きつけるの。いつも自信なさげに暗い顔してる人を誰が愛したいって思うの。」と言い、佐藤京子(本田翼)は「頑張って勘違いしてみます。」と答えます。

そして佐藤良枝(銀粉蝶)は、もし佐藤渉(中尾明慶)が帰ってこなかったら、このまま2人で暮らしましょうと告げるのでした。

一方、横溝健(玉山鉄二)から脅された大原優里(広末涼子)は、それ以来、いつもうわの空で、そんな様子に大原啓輔(石黒賢)から、何かあるのではないかと久しぶりに心配され、大原啓吾(川口和空)が生まれたばかりの頃、オックスフォードにいた時が楽しかったことを話し、大原啓吾(川口和空)が中学校に上がるのに合わせてイギリスにでも行かないかと提案し、最近、論文が書けずにイライラして当たり散らしていたことを謝罪するのでした。

それを聞いた大原優里(広末涼子)は決意を固め、横溝健(玉山鉄二)と対決することを決めます。

2日後、大原優里(広末涼子)は横溝健(玉山鉄二)に言いなりにはならず、大原啓輔(石黒賢)に全て打ち明けることを告げます。

そして徹底的に戦うことを宣言すると、横溝健(玉山鉄二)は度胸に免じて、大原優里(広末涼子)にバラすのと、映像をばら撒くのをやめる代わりに、見せしめとして、階段から落ちたことにして、その場で痛めつけられてしまうのでした。

階段が落ちたという名目で、病院に運ばれ、ベッドの上で眠る大原優里(広末涼子)の姿を見た伊佐山菜美(綾瀬はるか)はケガの様子を見て、誰かにやられたことを佐藤京子(本田翼)に告げると、大原優里(広末涼子)が好きでもない佳子(宮下今日子)と接触していたことを話します。

家に帰った伊佐山菜美(綾瀬はるか)は伊佐山勇輝(西島秀俊)に大原優里(広末涼子)の件で余計なことをしないようにと忠告をされますが、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「本当のあなたは冷たい人なのね…今まで私を励ましてくれたりしたのは全部演技だったのね。」と言って、その場を後にします。

一方、佐藤京子(本田翼)は佐藤渉(中尾明慶)と電話で話し、戻ってくるように告げますが、佐藤渉(中尾明慶)は佐藤京子(本田翼)を一生愛する覚悟ができるまでは帰れないと話すと、佐藤京子(本田翼)は佐藤良枝(銀粉蝶)と2人でご飯を食べるのもつらくなってきたから、そろそろ家に帰ってきて欲しいと告げるのでした。

 

スポンサードリンク

 

伊佐山菜美VS横溝健

 
翌日、大原優里(広末涼子)の入院先にお見舞いに現れた伊佐山菜美(綾瀬はるか)は誰にやられたのかを聞きます。

大原優里(広末涼子)は最初は白を切りますが、助けたいという伊佐山菜美(綾瀬はるか)という思いと前から普通の人ではないと気付いていたことを告げ、大原優里(広末涼子)は全てを話します。

全ての話を聞いた伊佐山菜美(綾瀬はるか)は撮られた映像を取り返してくることを告げ、佳子(宮下今日子)から情報を聞き出し、横溝健(玉山鉄二)の手下を倒して、全ての映像を取り返すことに成功するのでした。

家に帰った伊佐山菜美(綾瀬はるか)に伊佐山勇輝(西島秀俊)は、なぜ言うことを聞かないのかと言うと、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「自分の妻が冷たい人間でもいいの?友達が苦しんでるのを黙って見過ごすようなそんな人間でいいの?」と言うと、伊佐山勇輝(西島秀俊)は「違うだろ!君にとって俺のことや友情のことなんて二の次なんだ。君が一番に追い求めてるのはスリルだ。そうだろ?俺のために大人になってくれると信じてた。」と言って、その場を後にしようとすると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「あなたのこと二の次だなんて思ってない。あなたのためにカッコイイ私でいたいだけ!それのどこがいけないの?」と告げると、伊佐山勇輝(西島秀俊)は部屋から出ていってしまうのでした。

翌日、横溝健(玉山鉄二)は佳子(宮下今日子)を捕まえ、佳子(宮下今日子)を利用して、佐藤京子(本田翼)を誘拐し、横溝健(玉山鉄二)は盗んだ物を持って午後7時に倉庫に来るように告げて帰っていきます。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)が倉庫に向かうための服を選んでいると、伊佐山勇輝(西島秀俊)が現れ「もし帰ってきた時に俺の姿がなかったら、もう二度と会えないものだと思ってくれ」と言って、服を選んで、伊佐山菜美(綾瀬はるか)を送り出します。

指定された通りに午後7時に伊佐山菜美(綾瀬はるか)が倉庫に向かうと、倉庫にはたくさんの手下が待ち構えていましたが、次々に倒し、最終的に1人になった横溝健(玉山鉄二)は佐藤京子(本田翼)を解放すると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、この町と友達には二度と近付かないように約束させるのでした。

解放後、佐藤京子(本田翼)は伊佐山菜美(綾瀬はるか)に「今さらなんですけど、菜美さんって何者なんですか?」と聞くと、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「今度のランチ会の時に話すね。」と答えます。

そして伊佐山菜美(綾瀬はるか)が佐藤京子(本田翼)を送り届けると、家の前には佐藤渉(中尾明慶)が待っていました。

2人が抱き合う姿を見届けると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は家に帰ります。

家に帰ると、伊佐山勇輝(西島秀俊)が待っていましたが、いきなり銃を突きつけ「動くな!」と言うと、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は幸せな家庭を求めていたけど、本当に欲しかったのはスリルだと戦っている時に気付いた伊佐山菜美(綾瀬はるか)は銃を向ける伊佐山勇輝(西島秀俊)を最高のスリルだと感じ「やっぱりこの人を愛してる。」と思った瞬間、銃声が鳴り響くのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 
伊佐山菜美(綾瀬はるか)

大原優里(広末涼子)

佐藤京子(本田翼)

佐藤渉(中尾明慶)

佐藤良枝(銀粉蝶)

大原啓輔(石黒賢)

大原啓吾(川口和空)

横溝健(玉山鉄二)

伊佐山勇輝(西島秀俊)

日本テレビ系ドラマの見逃し配信はHuluで見ることができます。またHuluなら過去の日本テレビのドラマも見ることが可能です。⇒14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

※紹介している作品は、2017年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

『奥様は、取り扱い注意』全10話の視聴率

 
第1話:11.4%

第2話:11.3%

第3話:12.4%

第4話:11.2%

第5話:14.5%

第6話:12.9%

第7話:12.7%

第8話:12.4%

第9話:13.6%

第10話:視聴率が出ましたら更新致します。

 
関連記事

【愛してたって秘密はある 】hulu完結・後編のあらすじネタバレ「朔(さく)と爽(さわ)が直接対決」

【愛してたって秘密はある 続編】huluオリジナルストーリー前編のあらすじネタバレ「朔(さく)と黎(れい)のその後」

【やすらぎの郷】最終回のあらすじネタバレと感想「結末は菊村栄が榊原アザミに騙される」

【黒革の手帖】最終回の結末ネタバレあらすじ&全8話の視聴率「武井咲と江口洋介が逮捕」

【警視庁いきもの係】最終回のあらすじネタバレ&全10話の視聴率「蜂の結末で渡部篤郎が捜査一課に復帰?」

【あいの結婚相談所】最終回のあらすじネタバレ&全6話の視聴率「結末は鹿賀丈史と中村アンが元夫婦オチ」

 

関連記事

  1. 55719809ab17ef66be062fc945011825_s

    【ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第24弾】山口~京都の経路と運賃総額結果&蛭子能収名言集!

  2. f1d702babc8f50ccad06b11e685916b7_s

    【水曜日のダウンタウン】時間の進みが遅い漫画ランキングの結果アカギは1位?「Dreamsの最終回の結…

  3. 2ab9ed8594bea14854b14344392979ae_s

    【フランケンシュタインの恋】6話のネタバレあらすじと感想「十勝みのる(山内圭哉)が深志研(綾野剛)に…

  4. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【ガキの使い 大晦日2018】笑ってはいけないアメリカンポリスのロケ地は勝浦市「出演者の蝶野はビンタ…

  5. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【キングオブコント2017】結果順位「設楽・日村(バナナマン)の点数とコメントは?」

  6. 3e29ae4a4752003a024f3b2a7a3701db_s

    【ぐるナイ ゴチ 2017】11月23日の結果順位「二階堂ふみ卒業とみちょぱがピタリ賞をファミリーで…

  7. 7cd1b51e32407030c6fcb04288a3d303_s

    【うどん総選挙2017】結果1位は釜玉うどん(丸亀製麺)「ベスト10の順位と食べた人の感想や選んだ理…

  8. 48bd7a4cd6cee50e5990141588d28f23_s

    【奪い愛、冬(奪い合い冬)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀がクローゼットから出てきて倉科カナ…

  9. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】原作漫画8・9話のネタバレあらすじ「左江内氏が予知能力で幻覚を見る?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP