【ピコ太郎 wiki】正体の古坂大魔王や本名で活動しない理由とアンタッチャブル柴田の元嫁との関係とは?

c1a61e88b326d37763be212fd4a5d59d_s

「(PPAP)ペンパイナッポーアッポーペン」動画が世界的に大ヒットし、10月1日の時点ではYouTubeの動画再生回数が1400万回も再生されています。

テレビでもここ数日で取り上げられましたが、歌っているのが千葉県出身のシンガーのピコ太郎とは言っていますが、どう見てもボキャブラ世代には懐かしのあの元底ぬけAIR-LINEの古坂大魔王ですよね!

まさかこんな形でブレイクするとは思いませんでしたが、動画は若い世代を中心に流行っているので、ピコ太郎の正体である古坂大魔王のことを知らない世代の人が多いと思いますので、どんな人物であるのかwiki風にまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

ピコ太郎(古坂大魔王)のwiki風プロフィール

 
芸名:古坂大魔王(こさか だいまおう)

本名:古坂和仁(こさか かずひと)

生年月日:1973年7月17日(43歳)

出身地:青森県青森市

身長:186cm

血液型:A型

最終学歴:青森県立青森東高等学校

 

古坂大魔王はお笑いトリオ底ぬけAIR-LINEとして『タモリのボキャブラ天国』で、ボキャブラ世代である爆笑問題、ネプチューン、くりぃむしちゅー、土田晃之がコンビを組んでいたU-TURNなどと共にブレイクしました。

当時の役回りはボケ担当で、もう1人のボケである村島亮が1997年5月に脱退してからは、もう1人の相方である小島忍とコンビとして活動を始めます。

当時から音楽を使ったネタをしていて、テクノを使ったネタや当てぶりなどのネタをやっていました。

そして『爆笑オンエアバトル』に出演し、第1回のチャンピオン大会にも出場しています。

ちなみに当時の第1回チャンピオン大会の出場メンバーはアンジャッシュ、テツandトモ、Don Doko Don、ラーメンズ、バカリズム、北陽、Over Drive、アンタッチャブル、号泣というメンバーの中に底ぬけAIR-LINEが入っていました。

今考えると凄いメンバーですよね!

若い人は山口智充ことぐっさんがDon Doko Donというコンビを組んでいたことすら知らない可能性もありますよね!

バカリズムもまだコンビでしたし、号泣は手相芸人の島田秀平が組んでいたコンビですし、ここから売れた人の率がハンパないですね!

第1回チャンピオン大会に優勝したのはDon Doko Donで、底ぬけAIR-LINEは9位という成績でした。

その後、2003年9月にお笑いの活動を休止してテクノユニット・ノーボトム!として活動を始め、あの『マネーの虎』にも出演しますが、ノーマネーでフィニッシュとなってしまいました。

ちなみにこのノーボトム!のサポートメンバーのダンサーNAON(二見直子)がアンタッチャブル柴田の元嫁で、ファンキー加藤のW不倫のお相手ではないかと言われています。

【画像】アンタッチャブル柴田の元嫁は元ダンサーでファンキー加藤は友人の妻と不倫!

音楽活動がなかなか上手くいかずにお笑いに復帰し、同じボキャブラ世代の芸人からは高く評価されていて、現在特に評価しているくりぃむしちゅー上田の『上田ちゃんネル』を含むテレビ3本、ラジオ3本に出演しています。

 

スポンサードリンク

 

ピコ太郎の曲まとめ

 
現在ピコ太郎として現在8曲の動画がUPされています。

「ピコ太郎のテーマ」

「ペンパイナッポーアッポーペンのリミックス/ピコ太郎with古坂大魔王」

「(PPAP)ペンパイナッポーアッポーペン」

「スイーツまとめて星になれ」

「べったら漬けが大好き」

「KASHITE KUDASAIYO」

「ねぇ・・・」

「ロミータ・ハシミコフ」

それぞれ種類が違って「(PPAP)ペンパイナッポーアッポーペン」に近いのが「パンナ・ポンデ・パンダパン」や「ベント・ボンド・バンドマン」などの言葉が出てくる「スイーツまとめて星になれ」ですね!

「べったら漬けが大好き」は若干、永野の「ラッセンが好き」みたいな感じの歌で、「KASHITE KUDASAIYO」「ねぇ・・・」「ロミータ・ハシミコフ」は割と際どい歌です。

そして「ペンパイナッポーアッポーペン」以外は日本語の歌詞なので、特に「ペンパイナッポーアッポーペン」が世界で受けているので、今後は英語の歌詞の曲が増えていきそうですよね!

 

古坂大魔王や本名ではなくピコ太郎でやる理由は?

 
あくまでピコ太郎は古坂大魔王とは別物として活動していますが、その理由を考えると、やはりこのようなリズムネタはブームになるのも早いですが、ブームが去るのも早いですよね!

最近ではオリエンタルラジオ率いるRADIO FISHが「PERFECT HUMAN(パーフェクトヒューマン)」で話題になりましたが、その前は8.6秒バズーカーの「ラッスンゴレライ」、バンビーノの「ダンソン」、藤崎マーケットの「ラララライ体操」、2700の「右ひじ左ひじ交互に見て」など、すぐにブレイクしてはブームが去っていくのがリズムネタの宿命なので、古坂大魔王として「ペンパイナッポーアッポーペン」のようなネタをやってしまうと、あの格好でテレビなどにも呼ばれてしまうことになりますので、ブームが去った時に一発屋感が出てしまいますし、大ブレイクしなくても仕事がそこそこある状態なので、長期的なことを考えて別物のキャラとしてやっているのではないかなと思います。

かつて『エンタの神様』でサバンナ高橋が犬井ヒロシとして出ていたのと同じパターンなのではないでしょうか?

サバンナ高橋は今も大活躍してますからね!

別物じゃないとあの格好を脱ぐタイミングとかいろいろ難しいですから、とにかく明るい安村なんかも服を着るタイミングを見失っている感じがしますし、一発屋にならないための戦略としてあえてピコ太郎というキャラでやっているのではないかなと思います。

個人的には曲よりも「歌唱ビデオ撮影前特別インタビュー」 でしゃべっている時の「はぁ?」っていうのが面白かったんですが、やはり世代ですかねぇ~

今後ピコ太郎がどんな曲を作っていくのか?

そして古坂大魔王はエイベックス所属なので、CDを出したりするのか?

今後のピコ太郎の動向が注目されるところですね!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】1話のネタバレあらすじと感想「ニーガンの犠牲者はエイブラハムと…」…

  2. DSC_0896

    【ミスチル 2017】日産スタジアムのセトリと8/5ライブの感想「音漏れに最適な場所と帰りの電車の混…

  3. 59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

    【a Life(アライフ)】1話のあらすじネタバレと感想「キムタクドラマのb’z主題歌が…

  4. 00f3f8cd45a5e7806e66ef201514e30d_s

    【歌唱王 2016】出場者の順位結果と優勝者は?「全日本歌唱力選手権決勝の選曲と得点まとめ」

  5. bddecf2986747b3ae2431c64a87be6f1_s

    【特命指揮官 郷間彩香】あらすじネタバレと感想「真剣佑の不気味なラストで連ドラ続編に期待」

  6. a98a3b0c2860d4d9cd505297ac8222f7_s

    【愛してたって秘密はある】最終回の結末ネタバレあらすじと全10話の視聴率「黒幕の真犯人が福士蒼汰の二…

  7. 57e15a5de3fadbc05ca9ce7322ec136b_s

    【東京タラレバ娘】ドラマ7話のネタバレ感想とあらすじ「早坂(鈴木亮平)が倫子(吉高由里子)に北伊豆で…

  8. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【キングオブコント2017】結果順位「設楽・日村(バナナマン)の点数とコメントは?」

  9. 1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

    朝倉美沙は現在乳がん末期が肺に転移で余命は?小林麻央も同じ治療法をしている?島田洋七に告白で号泣も!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP