【扇風機おばさん 2016年現在の画像】昔の写真は美人で仕事や訂正したいこととは?

2cfc75c9556ad15a0916a6ee16cc3bd3_s

9月9日放送の『訂正させてください~人生を狂わせたスキャンダル~』では、体の細さに対して肥大した顔から扇風機おばさんと名付けられたハン・ヘギョンさん(54歳)が久しぶりに日本のテレビに出演し、現在の姿を披露しました。

 

スポンサードリンク




 

扇風機おばさんが訂正したいこととは?

 
扇風機おばさんは美しくなりたいという思いから整形を繰り返し、もっと美しくなりたいという強迫観念から幻聴に悩まされるようになった彼女は自ら工業用シリコンを注射したり、シリコンを買うお金がなくなると食用油まで顔に注射していたという。

それによって皆さんがよく知る扇風機おばさんの姿になってしまったハン・ヘギョンさん

当時の番組を見て訂正したいことがあるのか確認してもらうと、当時お金がなくてサラダ油まで注射していたというのは本当で、きっかけはおでこのしわをなくしたくて整形をしていた知り合いに相談したら、違法業者を紹介されてサラダ油を注射していたというハン・ヘギョンさんですが、一カ所訂正したい点があるということで「顔に注射したのはキレイになりたいからだけではない!」と語りました。

本当の理由は幻聴を止めるためで、寝ている時間以外常に幻聴が聞こえていて、注射を打つと幻聴が止まったことから止められなかったということで、現在も幻聴を薬で止めてはいますが、まだ治ってはいないということです。

 

スポンサードリンク




 

扇風機おばさんの現在の素顔は?

 
扇風機おばさんの現在の姿がこちら…

手術を18回行い240gの異物を摘出して顔が小さくなりましたが、手術費用がなく元の顔に戻すことができないということで、現在のような状態になっているということです。

ちなみに昔の写真はというと…

元々は今とは想像がつかないような美人でした。

そして現在も「お前に物を持つ資格はない。」という幻聴に悩まされ、そのため生きていくために最小限の物しか家に置くことができずに、ソウル郊外に1人暮らしで、収入は生活保護給付金のみで暮らしているハン・ヘギョンさんの自宅にはベッドとちゃぶ台しかなく、幻聴でエアコンも取り外してしまった部屋には扇風機が置かれ、ソウル市郊外のノクサン教会の売店でボランティアをして暮らしているという。

 
関連記事

【芸能人 最悪の一日】吉川美代子のストーカーが怖すぎる「はるな愛・紫吹淳も実体験を告白」

【芸能人 最悪の一日】オードリー春日の結末が怖い「カズレーザー・指原莉乃も実体験を告白」

【芸能人 最悪の一日】橋本マナミ、堀田茜、祥子が実体験を告白!

 

スポンサードリンク




関連記事

  1. 450aa0ca6ac5cd161386c90c5e27f426_s

    【フリースタイルダンジョン】モンスターが選ぶベストバウトと影響を受けた視聴者にオススメCD1枚を紹介…

  2. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【M-1グランプリ 2016】審査員・博多大吉と中川家 礼二の点数順位結果「優勝決定後のコメントも」…

  3. ecaf524e96195af536ce486c70357f78_s

    【やりすぎ都市伝説 2016 夏】関暁夫が死海文書の預言の2018年終末予言を解説!

  4. adf8553620f8e7cefdafbb532e7b226a_s

    【君に捧げるエンブレム】ネタバレあらすじと感想「車椅子バスケの市原隼人と安藤政信がカッコイイ」

  5. 48bd7a4cd6cee50e5990141588d28f23_s

    【奪い愛、冬(奪い合い冬)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀がクローゼットから出てきて倉科カナ…

  6. 4c1277a04f0869bcdd959ecc50ccc381_s

    【クイズ正解は一年後 2016】答え合わせ回答の結果まとめ「サザエさん予告とあるあるが面白すぎる」

  7. 905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

    【世にも奇妙な物語 2016 春】美人税のネタバレとあらすじ感想「佐々木希のブス画像がヤバイ」

  8. e324d9f92f2e810c5e10f5388aff8e9f_s

    クヒオ大佐の現在の画像公開!同じ手口で結婚詐欺をまだ続けていた!

  9. d18a87c2d3c3657a5f0ab50583e92013_s

    【ナカイの窓】陣内卒業に涙で陣内太夫に変身!エコノミー事件の真相とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP