【渡る世間は鬼ばかり2018 9月】あらすじネタバレと感想「新キャスト外山誠二のおやじバンドギターテクが凄い」

b6b4250adfd5b9d40318676f0cc77a68_s

2016年から年に一度スペシャル版が放送されることが定番となった『渡る世間は鬼ばかり』が、今年も『渡る世間は鬼ばかり 3時間SP 2018』として、9月17日に放送されます。

【渡る世間は鬼ばかり 2017 】9月SPのあらすじネタバレと感想「天童よしみがおやじバンドのメンバーに」

【渡る世間は鬼ばかり 2016 前編】あらすじネタバレと感想「貴子は妊娠・愛は離婚危機に」

【渡る世間は鬼ばかり 2016 後編】あらすじネタバレと感想「文子が離婚で愛の結末は?」

今回は5人姉妹の間で、どんな問題が巻き起こるのでしょうか?

注目の『渡る世間は鬼ばかり 3時間SP 2018』の登場人物(キャスト)、あらすじ、感想をネタバレで、お届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

登場人物(キャスト)

 
長女(野田家)

野田弥生(長山藍子)

野田良(前田吟)

野田佐枝(馬渕英里何)

 

次女(小島家)

小島五月(泉ピン子)

小島勇(角野卓造)

田口愛(吉村涼)

田口誠(村田雄浩)

小島眞(えなりかずき)

小島貴子(清水由紀)

小島香(柳田湊大)

 

幸楽の従業員

田島周平(岡本信人)

田島聖子(中島唱子)

松本達夫(榎本たつお)

滝本延彦(湯浅景介)

 

おやじバンドのメンバー

金田典介(佐藤B作)

中本源太(山本コウタロー)

川上華江(天童よしみ)

 

小島眞の先輩

長谷部力矢(丹羽貞仁)

 

三女(高橋家)

高橋文子(中田喜子)

高橋亨(三田村邦彦)

 

四女(大原家)

大原葉子(野村真美)

大原透(徳重聡)

大原ゆき(高橋寧音)

大原みき(高橋乃愛)

 

五女(本間家)

本間長子(藤田朋子)

本間英作(植草克秀)

本間日向子(大谷玲凪)

本間由紀(小林綾子)

 

岡倉の従業員

森山壮太(長谷川純)

森山まひる(西原亜希)

青山タキ(野村昭子)

 

その他

八木晴彦(関口まなと)

高野浩平(長谷川哲夫)

中井保三(外山誠二)

看護師・ミツ(岡本茉莉)

草場平蔵(金内喜久夫)

畠山作次(坂口芳貞)

新坂竜吉(田村勝彦)

服部先生(別府康男)

和田治(池田倫太朗)

看護師・ハル(小嶋佳代子)

看護師・鈴子(藤巻るも)

救急隊員(水野哲)

出前の男(永嶋玲)

 

スポンサードリンク

 

『渡る世間は鬼ばかり 2018』のあらすじ

 

小島勇の入院で小島眞の家に同居?

 
小島勇(角野卓造)は階段から転げ落ちて大怪我を負ってしまい、しばらく「幸楽」を休んで入院することになってしまいます。

そこで小島勇(角野卓造)の分まで働こうとする小島五月(泉ピン子)でしたが「幸楽」を休んで小島勇(角野卓造)に付き添って看護に専念した方がいいと田口愛(吉村涼)から説得され、しばらく病院に泊まり込んで看護をすることになりました。

小島勇(角野卓造)は退院後に通いでリハビリを受けなければならず、その間、家が2階にあって大変なため、田口愛(吉村涼)はエレベータがある小島眞(えなりかずき)の家でリハビリ中の間、同居してくれないかと頼みます。

小島眞(えなりかずき)は乗り気ではありませんでしたが、田口愛(吉村涼)から「長男なんだから、それぐらいのことしてくれてもいいじゃない!」と押し込まれ、仕方なく家に帰って同居の話を持ち掛けますが、小島貴子(清水由紀)は「幸楽」を継がなかったのだから、長男が親の面倒をみるのは当たり前だという考えには猛反対で、今のうちに遺産相続の権利を放棄して、親の面倒は全て田口愛(吉村涼)夫婦に見てもらえばいいと主張します。

それを聞いた小島眞(えなりかずき)は遺産相続と関係なく、親の面倒を見るのは子供の責任だと話しますが、小島貴子(清水由紀)は「それならお父さんがここに来る間、私は香を連れてどこかに行ってます。」と言って、同居を断られてしまうのでした。

一方、小島五月(泉ピン子)は、そんなことととは露知らず、小島眞(えなりかずき)と同居できると浮かれていました。

後日、小島眞(えなりかずき)は病院に見舞いに訪れ、小島勇(角野卓造)に遺産相続放棄の手続きの書類を渡し、同居の話を断ります。

小島勇(角野卓造)は理解を示しますが、浮かれている小島五月(泉ピン子)には、まだこの件は黙っているようにと忠告し「俺が何とかするから任せておけ!」と言って、小島五月(泉ピン子)と会わないように小島眞(えなりかずき)を帰すのでした。

小島勇(角野卓造)は小島五月(泉ピン子)に「子供の厄介になるのは嫌だ!」と言って、1カ月ぐらい賃りて住めるところで住みたいと言い出します。

小島五月(泉ピン子)は最初は反対していましたが「あんたも息子の嫁は苦手なんだ」と言って、少し喜び「幸楽」に帰ると、早速、そのことを田口愛(吉村涼)に話します。

すると、その話を聞いていた田口誠(村田雄浩)が「幸楽」の近くにあるウイークリーマンションにリハビリ中に住んだらどうかと提案し、退院後はウイークリーマンションに住むことにするのでした。

 

スポンサードリンク

 

大原透の仕事の不安と高橋望の結婚!

 
大原家では、大原透(徳重聡)が契約して関わっていた会社が倒産し、契約金も入らず、義理で会社の株を買ってしまったことで、貯金まで使ってしまったことを大原葉子(野村真美)に打ち明けます。

大原透(徳重聡)は、すぐに他の契約が決まるかもわからないので、稼げなくなってしまうことに不安を覚えますが、大原葉子(野村真美)は「自分が働いて稼ぐし、今までしてきたへそくりがあるので、当分働かなくても生活はしていけるから大丈夫」と言って、励まします。

一方、高橋家では、高橋亨(三田村邦彦)が高橋文子(中田喜子)に息子の望が来月結婚するから、ハワイで行われる結婚式に出てくれないかと話しますが、高橋文子(中田喜子)は「もうとっくに望の母親は卒業しちゃってるの」と言い、今更、母親面して結婚式には出られないと断ってしまうのでした。

 

おやじバンドに新メンバー加入!本間日向子には結婚の話が!?

 
小島勇(角野卓造)が退院する日、机の引き出しにしまってあった小島眞(えなりかずき)が持ってきた遺産相続放棄の書類が小島五月(泉ピン子)に見つかってしまいます。

おやじバンドのメンバーが小島勇(角野卓造)を早速、練習に連れていくと、小島五月(泉ピン子)は改めて小島眞(えなりかずき)が持ってきた遺産相続放棄の書類を見て驚き、小島眞(えなりかずき)に会いに職場に向かいますが、小島眞(えなりかずき)は仕事で外出中だったため、先輩の長谷部力矢(丹羽貞仁)に遺産相続放棄の書類のことを聞くことにしました。

すると、長谷部力矢(丹羽貞仁)は小島貴子(清水由紀)が長男の嫁としての自覚を持ってくれないことをよく話していて、だからと言って子供がいるから別れられず、そうなると親の面倒は全て田口愛(吉村涼)夫婦に見てもらうしかないため、遺産相続放棄をしないと申し訳が立たないということを話していたことを伝えます。

ウイークリーマンションに帰った小島五月(泉ピン子)は小島勇(角野卓造)に小島眞(えなりかずき)が持ってきた遺産相続放棄の書類を渡し、どういうことなのかを訊ねます。

小島勇(角野卓造)は「子供たちには頼らず、迷惑をかけないことを今後は考えた方がいい。子供たちのことを本当に思うのであれば、それが本当の愛情だ!」と告げますが、小島五月(泉ピン子)は「子供たちには優しく見守られたいから、子供たちに頼ることはやめないし、諦めない。物わかりのいいことを言うから若者がつけ上がる。年寄りの言い分は通します。」と言って、全く言うことを聞きません。

そんな中、野田弥生(長山藍子)がやってきて、知り合いの孤独な老人、中井保三(外山誠二)をギターが弾けるから、おやじバンドのメンバーに入れてくれないかと相談し、後日、どれぐらいギターが弾けるのかセッションをしてみると、中井保三(外山誠二)は物凄いギターテクニックを披露し、おやじバンドのメンバーに加入することになりました。

その後、打ち上げで「おかくら」で食事をしていると、打ち上げに参加した野田弥生(長山藍子)と小島五月(泉ピン子)に青山タキ(野村昭子)が話があると、本間長子(藤田朋子)と共に別室に呼び、本間日向子(大谷玲凪)を嫁に欲しいと言ってきている人がいることを告げます。

その人は大きい会社の御曹司で、本間日向子(大谷玲凪)も気に入っていると話していると、ちょうど「おかくら」に噂の御曹司の和田治(池田倫太朗)がやってきます。

しかし、もし結婚すると「おかくら」を継ぐ人がいなくなることから青山タキ(野村昭子)は、もし本間日向子(大谷玲凪)が結婚したら「おかくら」を処分して、姉妹で遺産として分けてはどうかと話し、3人もその意見に賛同するのでした。

 

スポンサードリンク

 

嫁、姑問題の解決と「おかくら」「幸楽」の未来!

 
ウイークリーマンションに帰ってきた小島勇(角野卓造)と小島五月(泉ピン子)の元に田口愛(吉村涼)が様子を見にやってきて「せっかくだから小島眞(えなりかずき)のところに同居すれば良かったのに!」と言うと、小島勇(角野卓造)は本当は小島眞(えなりかずき)に断られていたことを告げます。

すると、田口愛(吉村涼)は「私たち夫婦が面倒見るから、貴子さんなんか最初からいないと思えばいいの!だから眞のことあんまり責めないでやって!」と言いますが、小島五月(泉ピン子)はそれでも、なかなか納得がいきません。

一方「おかくら」には本間長子(藤田朋子)が本間英作(植草克秀)を呼び、青山タキ(野村昭子)から和田治(池田倫太朗)の母親から嫁に欲しいという話がきていることを本間日向子(大谷玲凪)に告げますが、本間日向子(大谷玲凪)は笑いながら和田治(池田倫太朗)と結婚すると長男の嫁になるから、そんな苦労してまで嫁になんかいきたくないし、一生独身で「おかくら」やってた方がいいと言って、結婚話はなくなり「本当に私の幸せを考えてくれるなら二度とこんなバカ騒ぎはしないで!」と告げるのでした。

翌日、田口愛(吉村涼)が小島眞(えなりかずき)の家にやってきて、小島貴子(清水由紀)を交えて3人で遺産相続放棄の件で話し合うことになりました。

田口愛(吉村涼)は「遺産の相続を放棄したって、親子の縁は切れない、」と言いますが、小島眞(えなりかずき)は小島貴子(清水由紀)には舅や姑の苦労をさせたくないと言うと、田口愛(吉村涼)は「親の面倒は私が見る。もし介護することになっても貴子さんには迷惑はかけない。だから遺産相続放棄なんてバカなことして欲しくないの!破って捨てたからね!それでいいよね?」と言うと、小島貴子(清水由紀)は遺産相続放棄は私が書かせたものだと告白し始めます。

小島貴子(清水由紀)は育児に疲れて、小島勇(角野卓造)の世話をする余裕がなくて、遺産相続放棄の書類を書かせてしまったことを謝ります。

一方、小島五月(泉ピン子)は中井保三(外山誠二)が親の介護のために引きこもりとなり、孤独になってしまったことを知り、子供に面倒を見てもらうのはやめて、介護付き老人ホームに入ることを決め、長男と結婚したくないという本間日向子(大谷玲凪)の姿を見ていたら、小島貴子(清水由紀)が嫌がるのも普通のことだと思い、子供には迷惑をかけないことを小島勇(角野卓造)に話します。

するとチャイムが鳴り、田口愛(吉村涼)が小島貴子(清水由紀)と小島香(柳田湊大)を連れてやってくると、小島貴子(清水由紀)は土下座して謝り、遺産相続放棄を書かせたのは自分で、育児に疲れて、とても小島勇(角野卓造)の世話をする自信がないことから、遺産をもらう資格がないと思って放棄したことで、親子の縁を切ると思われるとは思ってもいなかったと泣きながら謝るのでした。

そして、小島貴子(清水由紀)から田口愛(吉村涼)が「おかくら」みたいに、兄弟で株を分け合って配当が出たら分け合うという提案をしてきたことを話すと、小島五月(泉ピン子)は「それいいと思う。幸楽だってそうしてくれたら愛と眞だって、ずっと兄弟でいられるってことよ!」と喜ぶのでした。

後日「おかくら」に5人姉妹が集まり、年に一度の配当を本間日向子(大谷玲凪)からもらい「おかくら」に5人で集まることができたことに感謝し、乾杯をするのでした。

 

スポンサードリンク

 

感想

 
今回も、ほとんどが小島五月(泉ピン子)と小島貴子(清水由紀)の嫁、姑問題がメインで、他の姉妹の話はおまけ程度に少ししかありませんでした。

それにしても小島五月(泉ピン子)の老害発言連発の老害化と、小島貴子(清水由紀)の情緒不安定っぷりが凄かったですね!

小島貴子(清水由紀)は小島眞(えなりかずき)には結構きつく当たりますが、小島五月(泉ピン子)には急に土下座して謝ったり、やることが極端すぎて、情緒がおかしすぎです。

小島眞(えなりかずき)も子供がいなかったら別れる気だとまで言ってたし、結婚する前から小島貴子(清水由紀)のどこに魅力があるのか、よくわからなかったけど、ますますヒドイことになってましたね!

やっぱり精神的にも安定している森山まひる(西原亜希)の方が小島眞(えなりかずき)の嫁には絶対良かったんでしょうけど、嫁、姑問題を巻き起こすためには小島貴子(清水由紀)じゃなきゃダメってことだったんでしょうね!

毎回、小島五月(泉ピン子)と小島貴子(清水由紀)は和解するけど、1年後にはまた揉めるんだろうなぁ~

子供が成長するにつれて、教育方針で揉めそうだし、小島眞(えなりかずき)は今後も板挟みで、苦労し続けそうですね!

そして、おやじにバンドに凄腕ギタリストの中井保三(外山誠二)が入りましたが、確かに上手いけどクセが強い!

ギター3人はさすがにいらないと思うんだけど、凄腕ドラマーは見つからなかったのかな?

入れるならドラムにして欲しかった気もしますが、一番の爆笑ポイントでもあったので、あれはあれで良かったのかもしれません。

あと「幸楽」が株式会社だったことにも笑ってしまいましたが、次回はどんな事件が巻き起こるのか?

来年の『渡る世間は鬼ばかり』にも期待したいです。

 
関連記事

【渡る世間は鬼ばかり 2017】9月SPのあらすじネタバレと感想「天童よしみがおやじバンドのメンバーに」

【渡る世間は鬼ばかり 2016 前編】あらすじネタバレと感想「貴子は妊娠・愛は離婚危機に」

【渡る世間は鬼ばかり 2016 後編】あらすじネタバレと感想「文子が離婚で愛の結末は?」

赤木春恵の娘が現在パーキンソン病と大腿骨頚部骨折で要介護4と激白!金八先生共演の田原俊彦に宛てた手紙に感動!爆報フライデー

山岡久乃の養女・泰子が降板と葬儀の秘密の真相を語る!実の子供や夫は?爆報フライデーで紹介!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 48bd7a4cd6cee50e5990141588d28f23_s

    【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回の結末予想「森山蘭の嘘がバレて池内光を襲うも森山信がかばって亡くな…

  2. 54bff49f0551c1912f5eb6a186af14fe_s1

    【女囚セブン】最終回8話のネタバレあらすじと視聴率「結末は黒幕の内藤裕次郎(高嶋政伸)と神渡琴音(剛…

  3. 905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

    【世にも奇妙な物語 2016 春】美人税のネタバレ感想とあらすじ「佐々木希のブス画像がヤバイ」

  4. 97ca2a6aa1c8428c57dc8f7f4ad29f4c_s

    【teppen ピアノ 2017 秋】9月の結果順位「優勝者は杉浦みずきで決勝出場者の選曲と審査員の…

  5. fb00cbb2efe1c40dfc8aedeff3557482_s

    【ドラマ・ミステリーズ】妻の女友達(大泉洋)のネタバレあらすじと感想「結末は戸田菜穂が予想外の展開に…

  6. 48bd7a4cd6cee50e5990141588d28f23_s

    【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話のネタバレあらすじと感想「結末は池内光と森山蘭が森山信の子供を…

  7. 59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

    【a Life(アライフ)】4話のあらすじネタバレと感想「沖田先生の相棒の柴田が病院を辞める?深冬と…

  8. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【M-1グランプリ 2016】優勝&順位結果予想「決勝出場者の銀シャリ、ハライチ、スリムク…

  9. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン8】4話のネタバレ感想とあらすじ「シヴァがウォーカーの犠牲に」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP