【世にも奇妙な物語 2016 春】夢見る機械のネタバレ感想とあらすじ「窪田正孝の演技も内容も最高」

9d0071840fdf5e14d2ac4248b0c3cc4c_s

5月28日放送の『世にも奇妙な物語’16春の特別編』の「夢見る機械」のキャスト、あらすじ、感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

「夢見る機械」のあらすじ

 
野間崎健二(窪田正孝)は漫画家を目指していますが、なかなか作品を認めてはもらえずバイトをする毎日を送っていました。

そんな野間崎健二(窪田正孝)に母親の野間崎直美(舟木幸)が「いつまでも子供みたいな夢見てないであなたもいい年なんだから就職したら?」と言われ、漫画を取り上げようとしたので、振り払うと母親が倒れ、なぜかロボットのような動きを見せます。

そして完全に動かなくなり、取れた手を見ると「UTOPIA」という刻印が描かれ、手の中身は機械になっていました。

驚いた野間崎健二(窪田正孝)は父親の野間崎六郎(小野了)に話すと「母さんはパートだ!チンして食べろ!」と言われます。

バイトの工場に行くと昨日と全く同じセリフを言う工場長に、編集者!

全てが作り物に思えた野間崎健二(窪田正孝)は恋人の稲葉慶子(石橋杏奈)に母親がロボットだったという話をし、家に連れていくと、父親は「母さんはパートだ!チンして食べろ!」と昨日と全く同じセリフを口にするのです。

そして母親を見せようと部屋につくと母親の姿がありません。

稲葉慶子(石橋杏奈)に「疲れているだけじゃない?」と言われても、野間崎健二(窪田正孝)は何か納得のできません。

稲葉慶子(石橋杏奈)は帰り際、カバンから母親の手に刻印されていた「UTOPIA」のパンフレットを読みます。

翌日、野間崎健二(窪田正孝)は毎日同じセリフを口にする工場を突き飛ばすと、工場長は母親の時と同じようにロボットで、全員がロボットなのではないかと疑うようになります。

家に帰ると、いなくなったはずの母親の姿が!?

父親に話を聞くと「母さんはパートだ!チンして食べろ!」を繰り返すばかり!

外に飛び出した野間崎健二(窪田正孝)はユートピア配給会社と描かれた刻印のマークのワゴン車を見つけます。

その話を稲葉慶子(石橋杏奈)にすると、もちろん信じると言いますが「それのどこが問題なの?ロボットでもそれで業務が滞りなく進んでいくなら人間でもロボットでも同じことでしょ?」と言われてしまいます。

不審に思った野間崎健二(窪田正孝)が稲葉慶子(石橋杏奈)を突き飛ばすと、やはりロボットでした。

そこで野間崎健二(窪田正孝)はユートピア配給会社に乗り込むことに!

ユートピア配給会社の受付嬢(すみれ)に退屈で夢のない日常を逃れてユートピアを求めてきた人達が機械をつけて眠り、夢の中で第2の人生を過ごしていることを聞かされます。

そして、ここで夢を見ている間に身代わりロボットが本人の代わりをしていたことが判明し、父親も母親も眠っていました。

2人がどんな夢を見ているのか見せられると、そこに理事長(山路和弘)が現れ「君も体験してみてはどうかね?」と無理矢理眠らされようとした時に、稲葉慶子(石橋杏奈)が現れて止めます。

そして現実から逃げずに2人で生きていくことを決めます。

その後、野間崎健二(窪田正孝)はデビューが決まり「ユートピアにいたらこんな現実味わえなかった。」と言うと、稲葉慶子(石橋杏奈)は「ここがユートピアなのよ!」と言います。

そこで目を覚ました野間崎健二(窪田正孝)は、お試し版のユートピアを体験していたことを知り、稲葉慶子(石橋杏奈)はユートピアで眠っていました。

追い詰められた野間崎健二(窪田正孝)は理事長(山路和弘)を倒すと、なんとロボットだったのです。

現実世界をロボットだらけにして世界を牛耳ろうとしていた理事長(山路和弘)は、そんなことをせずとも簡単に夢の中で叶えられると思いユートピアへ!

そこで野間崎健二(窪田正孝)は全ての機会を壊すと寝ていた人達が目を覚まし、稲葉慶子(石橋杏奈)に「なんで起こしたのよ!」と言われてしまいます。

それに耐え切れなくなった野間崎健二(窪田正孝)は外に飛び出すと、止まったロボットだらけの世界を見て絶望し、10分後、ユートピアの機械は、また復旧することになるのでした。

 

スポンサードリンク

 

登場人物(キャスト)

 
・野間崎健二(窪田正孝)

・稲葉慶子(石橋杏奈)

・受付嬢(すみれ)
.
・理事長(山路和弘)

・野間崎六郎(小野了)

・野間崎直美(舟木幸)

 

感想

 
原作の諸星大二郎の「夢見る機械」を読んだことはありませんが、非常に面白かったです。

原作も面白いんでしょうね!

そして監督は松木創さんで、彼の作品の『ザ・ノンフィクション』の「アイドルすかんぴん」や「ホストの前に人間やろ」とか大好きで『ラーメン大好き小泉さん』とかも好きだったので、こんなSF系のダークな世界観も作れるんだってことに、かなりの才能を感じました。

窪田正孝を始め役者陣の演技も素晴らしく、声優として活躍する山路和弘の声がやっぱり良かった!

悪役にぴったりな声でしびれました!

近年見た作品では、かなり好きな作品で『世にも奇妙な物語』になる前の『奇妙な出来事』から見ている者にとっては、こういう作品をもっとやって欲しいと願うばかりです。

久しぶりに『世にも奇妙な物語』でいい作品を見た気がして嬉しくなりました。

 
関連記事

【世にも奇妙な物語 2016 秋】車中の出来事のあらすじネタバレと感想「北村一輝がジョジョ立ちで吉良吉影そっくり」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】捨て魔の女のあらすじネタバレと感想「深田恭子の女子アナが病んでもかわいい」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】りんなとずっとトモダチのあらすじネタバレと感想「山田杏奈がキュートに怖い」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】貼られる!のあらすじネタバレと感想「戸塚純貴のゆとりレッテルが面白い」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】シンクロニシティのあらすじネタバレと感想「落とし穴の秘密と運転手の関係が怖い」

【世にも奇妙な物語 2016 春】クイズのおっさんのネタバレ感想とあらすじ「切ない結末に号泣」

【世にも奇妙な物語 2016 春】【世にも奇妙な物語 2016 春】通いの軍隊のネタバレ感想とあらすじ「西島秀俊と妻にまさかの結末」

【世にも奇妙な物語 2016 春】美人税のネタバレ感想とあらすじ「佐々木希のブス画像がヤバイ」

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】4話のネタバレ感想とあらすじ「パーマンのコピーロボットが大活躍」

  2. 614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s

    【逃げ恥】7話のネタバレ感想とあらすじ「ひらまさ旋風でみくりと二度目のキスも家出で実家に?」

  3. 97eb53190dea5ba47863e4f9394d17d8_s

    【有栖川宮事件】犯人の坂本晴美と北野康行の現在やその後は?「写真に芸能人も騙された詐欺」

  4. 884f2dac1c3bab3fdb939b315d45ef43_s

    【世にも奇妙な物語 2016 秋】車中の出来事のあらすじネタバレと感想「北村一輝がジョジョ立ちで吉良…

  5. c1a61e88b326d37763be212fd4a5d59d_s

    【ピコ太郎 wiki】正体の古坂大魔王や本名で活動しない理由とアンタッチャブル柴田の元嫁との関係とは…

  6. e324d9f92f2e810c5e10f5388aff8e9f_s

    クヒオ大佐の現在の画像公開!同じ手口で結婚詐欺をまだ続けていた!

  7. 59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

    【a Life(アライフ)】1話のあらすじネタバレと感想「キムタクドラマのb’z主題歌が…

  8. 4d9b3cc45f648626382fe26363f794df_s

    【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる…

  9. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第19話・後半 スペンサーの裏切り」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP