舛添要一の税金私的流用の総額はいくら?姉の生活保護費問題もヤバイ!

2015年4月から1年間49回に渡って都庁から神奈川県湯河原の別荘に公用車を使って訪れていたことが問題になった舛添要一東京都知事ですが、今回はさらに千葉県木更津市にある『龍宮城スパホテル三日月』に2013年と2014年のお正月に2回宿泊し、それを会議費用として計上していましたが、実際には単なる家族旅行だったというとんでもない私的流用疑惑が持ち上がりました。

 

スポンサードリンク

 

舛添要一の政治資金規正法違反と思われる私的流用の総額はいくら?

 
『龍宮城スパホテル三日月』の2回分の会議費用名目の宿泊費の額は37万1100円!

前回の公用車問題はルール的には問題ないということでしたが、それでもかなりのグレーゾーンでしたよね!

さらに海外出張でわざわざ高級なスイートルームに宿泊し、ファーストクラスで移動は当たり前で、年間3億5000万円も使っていたにも関わらず、その後の釈明でも悪びれる様子もなく謝罪もなかったことから批判が続出していました。

庶民感覚がないというか金銭感覚がおかしいとは思っていましたが、家族旅行の代金を血税で支払い、さらには海外出張の時と同様にグレードの高い部屋に泊まっていたなんて国民からしたら何とも許せない行為ですよね!

しかも政治資金の私的流用はこれだけにとどまりません。

まとめると…

・自分が出版した本を100冊購入で10万円!

・美術品等購入で900万円!

湯河原にある別荘近くの回転寿司の代金の5万円 !

・自宅近くのピザ屋の代金の20万円!

3000円の床屋で子供の分も領収書を切る!

どれだけ税金使えば気が済むんだ?って感じですが、単純に計算すると972万4700円も使ってますよ!

これに公用車での別荘通いの額を加えたら1372万4700円というとんでもない額になります。

公用車問題は批判を受けて公用車は使用しないようにすると決めたようですが、今まで使った400万円は返却するとは言っていないので、返す気はないのでしょうね…

税金は湯水のように使う舛添要一ですが実は自分のお金は使わないケチぶりも明らかになっているのです。

 

スポンサードリンク

 

税金は使うが自分の金は使わないケチっぷりが姉の生活保護問題で明らかに!

 
実は舛添要一は自腹の時にはマクドナルドのクーポン使用で接待というケチっぷりで、他人の金なら豪華でグレードの高いところにバンバン泊まりますが、自分のお金は徹底して払わないタイプのようです。

それを物語るエピソードとして姉の生活保護受給問題があります。

1992年、当時タレントとして活躍していた舛添要一は姉が生活保護を受けており、担当の職員が可能な限り1万でも2万でもいいから援助してもらえないかと頼みに行くと、その職員を追い帰してしまったという。

この時の舛添要一は億単位で不動産を買い漁り大儲けしていたにも関わらず、追い帰すケチっぷり!

というか、この時から自分の金は極力使わずに、税金を利用しようという発想があったのかもしれません。

今回の問題について5月13日の定例会見で釈明するようですが、さすがに今回の問題は前回のように逃げ切れるのでしょうか?

今頃必死に釈明を考えているのかもしれませんが、くれぐれも『龍宮城スパホテル三日月』での会議が家族会議だったなんてオチだけは止めて下さいよ!

 
関連記事

舛添要一の嫁 雅美の逆ギレ画像と釈明会見のしぐさでバレた心理がヤバイ!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 梅宮辰夫の十二指腸がんのステージや生存率(余命)は?初期症状はなく辛坊治郎も同じがんにかかっていた!…

  2. 野際陽子の死因の肺腺がんの症状や原因は喫煙?娘の真瀬樹里(画像)は今9係に出演で結婚は?

  3. 【バイキング】不倫の大物俳優Kは誰?「香川照之・風間杜夫・岸部一徳・加藤雅也の可能性も」

  4. 荻上チキがゲス不倫でLINE画像をリークしたのは妻か愛人か?セッション22の降板の可能性も!

  5. 週刊文春が不倫スクープ予定の日曜日の人気番組に出ている芸能人は誰?ノンストップで下半期に報道予告!

  6. 上原多香子と阿部力のW不倫が旦那TENNの死因の真実?現在の新恋人はコウカズヤで浮気中に嫁と子供はい…

  7. ファンキー加藤と柴田の嫁のW不倫がややこしいので簡単にまとめてみた!

  8. 時東ぁみの結婚相手のDAISHIは過去に逮捕歴あり!元彼ko-daiと破局後に同棲!

  9. 小林麻央のQRLは緩和ケアの局所コントロール手術で小林麻耶との姉妹愛がスゴイ!今後の治療はどうなる?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP