【明石家サンタ 2016】35歳男性の元彼女の日本代表女子バレー選手は誰?「リオ五輪後に東京を目指す若手」

不幸話で合格すれば豪華賞品が当たる毎年恒例の『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー2016』が12月24日に放送されました。

放送の中で今年のリオオリンピックの女子バレーの日本代表選手と付き合っていたという大阪府にお住いの35歳男性・クリスティアーノ・ロナウドさん(仮名)が登場しました。

まさかのリオ五輪の日本代表女子バレー選手との交際発言でしたが、一体、日本代表選手の誰と付き合っていたというのでしょうか?

不幸話も併せてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

大阪府にお住いの35歳男性・クリスティアーノ・ロナウドさん(仮名)の不幸話

 
今年のリオオリンピックに出場していた選手と付き合っていたクリスティアーノ・ロナウドさん(仮名)は彼女が頑張ってる姿を見てたら感動して、それで結婚したいと思っていたものの、彼女がリオオリンピックであまりいい成績じゃなかったため、次の東京五輪に向けて彼氏がいない方がいいということで、別れてしまったという不幸話でした。

その後、明石家さんまが笑いの金メダルをマイケル・フェルプスより持ってるとヨイショされ合格となりましたが、明石家さんまの追及で、種目が女子バレーで、さらに次の東京五輪を目指すということで、まだ若い選手であるということまで突き止められてしまいました。

一体、リオオリンピックに出場していた日本代表女子バレー選手とは誰なのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

大阪府にお住いの35歳男性・クリスティアーノ・ロナウドさん(仮名)の元彼女のリオ五輪女子バレーボール日本代表は誰?

 
今年のリオ五輪に出場した女子バレーボールの選手は以下の12人になります。

1.山口舞(32歳)岡山シーガルズ所属・ミドルブロッカー

2.荒木恵里香(31歳)トヨタ車体クインシーズ所属・ミドルブロッカー

3.木村沙織(29歳)東レアローズ所属・ウィングスパイカー

4.迫田さおり(28歳)東アローズ所属・ウィングスパイカー

5.佐藤あり紗(26歳)日立リヴァーレ所属・リベロ

6.座安琴希(26歳)久光製薬スプリングス所属・リベロ

7.田代佳奈美(26歳)東レアローズ所属・セッター

8.石井優希(25歳)久光製薬スプリングス所属・ウィングスパイカー

9.長岡望悠(24歳)久光製薬スプリングス所属・ウィングスパイカー

10.島村春世(24歳)NECレッドロケッツ所属・ミドルブロッカー

11.鍋谷友里枝(23歳)デンソーエアリービーズ所属・ウィングスパイカー

12.宮下遥(21歳)岡山シーガルズ所属・セッター

荒木恵里香(31歳)選手は結婚してますし、山口舞(32歳)選手は年齢的に東京五輪を目指すほど若い選手ではないですし、木村沙織(29歳)選手も結婚・引退を発表していますので、違いますね!

また付き合っていた男性が住んでいるのが大阪府であることから元彼女は関西に本拠地があるチームに所属している選手なのではないかと思われますので、茨城県ひたちなか市が本拠地の日立リヴァーレに所属する佐藤あり紗(26歳)選手や、神奈川県川崎市が本拠地のNECレッドロケッツに所属する島村春世(24歳)選手や、愛知県西尾市が本拠地のデンソーエアリービーズに所属する鍋谷友里枝(23歳)選手や、岡山県岡山市が本拠地の岡山シーガルズに所属する宮下遥(21歳)選手は違うのではないかと思われます。

そうなると関西圏の滋賀県大津市が本拠地の東レ・アローズに所属する迫田さおり(28歳)選手、田代佳奈美(26歳)選手と兵庫県神戸市と佐賀県鳥栖市が本拠地の久光製薬スプリングスに所属する座安琴希(26歳)選手、石井優希(25歳)選手、長岡望悠(24歳)選手の可能性が高いのではないかと思われます。

ただ迫田さおり(28歳)選手は引退の噂や年齢的に東京五輪を目指すのかは微妙なので、違うのではないかとも思われますので田代佳奈美(26歳)選手、座安琴希(26歳)選手、石井優希(25歳)選手、長岡望悠(24歳)選手の可能性が高いと思いますね!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【ウォーキングデッド シーズン7】13話のネタバレあらすじと感想「ベンジャミンの犠牲でモーガンの理性…

  2. 【M-1グランプリ2017】審査員・松本人志の点数と敗者復活の順位結果「コメントも紹介」

  3. 【東京タラレバ娘】ドラマ4話のネタバレ感想とあらすじ「小雪の不倫相手の丸井の嫁は妊娠中で子供もいた」…

  4. 【逃げ恥】8話のネタバレ感想とあらすじ「みくりの素因数分解でひらまさと復縁もモテキにリストラ」

  5. 【嘘の戦争】3話のあらすじネタバレと感想「三輪刑事こと六平直政が草なぎ剛に嘘をつかせた理由が切なすぎ…

  6. 【ウォーキングデッド シーズン8】1話のネタバレあらすじと感想「ゲイブリエルがグレゴリーに裏切られる…

  7. 大江竜聖と泣き虫父ちゃんが母親代わりの愛情物語「ドラフト特番!お母さんありがとう」

  8. 【teppen 2018 秋の陣】結果速報「ドローンとウイイレ(eスポーツ)の優勝者は?」

  9. 【ものまねグランプリ 2017 秋】9月26日の結果「優勝はコロッケで出演者の順位とネタ内容は?」

PAGE TOP