【スポーツ男子頂上決戦 2016】 出演者の順位結果「優勝は佐野岳で種目別制覇者は?」

a4f01030607a5dca5122d2e5a5afd7cf_s

10月10日放送の体育の日に『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦2016』が放送されます。

まさに体育の日に相応しい『最強スポーツ男子頂上決戦2016』の全6種目と総合順位の結果を皆様にお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク




 

『最強スポーツ男子頂上決戦2016』の出演者

 
佐野岳(俳優・24歳)前人未踏の3度目の優勝へ!

森 渉(俳優・33歳)過去4度モンスターボックスを制覇し俳優

池谷直樹(タレント・42歳)モンスターボックス世界記録保持者

野村祐希(俳優・22歳)俳優・野村将希の次男

横浜流星(俳優・20歳)極真空手青少年の部 世界一

田村侑久(BOYS AND MEN・歌手・25歳)オリコンデイリー3作連続1位

大倉士門(モデル・23歳)女子中高生が選ぶ読者モデルNo.1

小嵐健太(超新塾・お笑い芸人・30歳)背筋力200kg

鈴木貴之(俳優・26歳)春高バレー京都代表

山岸将也(モデル・23歳)2016ミスタージャパン

神田穣(俳優・21歳)石原プロ次世代スター発掘オーディショングランプり

井上正大(俳優・27歳)仮面ライダーディケイド主演

呂敏(モデル・26歳)ハワイ出身モデル

平野泰新(MAG!IC☆PRINCE・アイドル・21歳)新体操インターハイ優勝

コージ・サイカワ(俳優・21歳)ケインに憧れるアクロバット俳優

平田雄也(俳優・23歳)50m6秒1の俊足

 

「1st モンスターボックス」の結果

 
第1種目のモンスターボックスは、より高い跳び箱を跳んだ者の勝利となります。

22段:平野泰新(MAG!IC☆PRINCE・アイドル・21歳)

20段:佐野岳(俳優・24歳)

19段:池谷直樹(タレント・42歳)

19段:森 渉(俳優・33歳)

18段:横浜流星(俳優・20歳)

18段:コージ・サイカワ(俳優・21歳)

17段:野村祐希(俳優・22歳)俳優・野村将希の次男

16段:大倉士門(モデル・23歳)

15段:田村侑久(BOYS AND MEN・歌手・25歳)

14段:鈴木貴之(俳優・26歳)

14段:神田穣(俳優・21歳)

14段:小嵐健太(超新塾・お笑い芸人・30歳)

初挑戦にして世界歴代2位の22段を平野泰新が跳んで、モンスターボックスを制覇しました。

 

「2nd ヘビーブレス」の結果

 
第2種目のヘビーブレスは持ちあげたボックスに160kgになるまで重りが流され、3分間、筋力のみで支える耐久レースになります。

第1組:野村祐希(俳優・22歳)予選通過

第2組:池谷直樹(タレント・42歳)予選通過

第3組:コージ・サイカワ(俳優・21歳)予選通過

第4組:小嵐健太(超新塾・お笑い芸人・30歳)予選通過

この4人で決勝が行われ野村祐希がヘビーブレスを制覇しました。

 

「3rd ジャイアントクリフ」の結果

 
第3種目のジャイアントクリフは高さ7m角度45度の上り坂をかけ上がり、3枚の壁(1.5m、1.8m、2.1m)を乗り越え、最後に高さ10mの金網を速く登りきるとゴール!

坂、壁、金網をいかに速く登るかを競います。

第1組:平野泰新(MAG!IC☆PRINCE・アイドル・21歳)予選通過

第2組:佐野岳(俳優・24歳)予選通過

第3組:井上正大(俳優・27歳)予選通過

第4組:山岸将也(モデル・23歳)予選通過

この4人で決勝が行われ山岸将也がジャイアントクリフを制覇しました。

 

スポンサードリンク




 

「4th ハードジャンパー」の結果

 
第4種目のハードジャンパーは一番長く跳び続けた者が勝者となります。

第1組:森 渉(俳優・33歳)予選通過

第2組:横浜流星(俳優・20歳)予選通過

第3組:野村祐希(俳優・22歳)予選通過

第4組:佐野岳(俳優・24歳)予選通過

この4人で決勝が行われ佐野岳がハードジャンパーを制覇しました。

 

「5th パワーウォール」の結果

 
第5種目のパワーウォールは制限時間90秒の間、1対1で壁を押し合い、押し込んだ方の勝ちとなります。
 

「パワーウォール」一回戦

 
×佐野岳(170cm・55kg) VS 山岸将也(182cm・73kg)〇

〇森 渉(172cm62kg) VS コージ・サイカワ(175cm59kg)×

〇野村祐希(191cm80kg) VS 池谷直樹(168cm57kg)×

×平野泰新(173cm61kg) VS 横浜流星(174cm64kg)〇
 

「パワーウォール」準決勝

 
×山岸将也(182cm・73kg) VS 森 渉(172cm62kg)〇

〇野村祐希(191cm80kg) VS 横浜流星(174cm64kg)×
 

「パワーウォール」決勝

 
×森 渉(172cm62kg) VS 野村祐希(191cm80kg)〇

森 渉を下し野村祐希がパワーウォールを制覇しました。

 

「Final ショットガンタッチ」の結果

 
最終種目のショットガンタッチは高さ10mから落下するボールに離れた距離から触れると高得点になります。

森 渉(12m失敗)

野村祐希(12m成功)

佐野岳(12m30cm成功)

佐野岳がショットガンタッチを制覇しました。

 

『最強スポーツ男子頂上決戦2016』の総合順位

 
1位:佐野岳(俳優・24歳)

2位:野村祐希(俳優・22歳)

3位:森 渉(俳優・33歳)

4位:平野泰新(MAG!IC☆PRINCE・アイドル・21歳)

5位:横浜流星(俳優・20歳)

6位:山岸将也(モデル・23歳)

7位:コージ・サイカワ(俳優・21歳)

8位:池谷直樹(タレント・42歳)

9位:井上正大(俳優・27歳)

10位:小嵐健太(超新塾・お笑い芸人・30歳)

11位:平田雄也(俳優・23歳)

12位:大倉士門(モデル・23歳)

13位:田村侑久(BOYS AND MEN・歌手・25歳)

14位:神田穣(俳優・21歳)

14位:鈴木貴之(俳優・26歳)

16位:呂敏(モデル・26歳)

ということで『最強スポーツ男子頂上決戦2016』に優勝したのは佐野岳でした。

これにより佐野岳は前人未到3度目の優勝を果たしました。

 
関連記事

【スポーツ男子頂上決戦 2017 春】5月の結果と出演者の種目順位「歴代優勝者の森渉が平野泰新と野村祐希を王者を争う」

【スポーツ男子頂上決戦 2017 元日】出場者の結果と種目別順位「優勝は佐野岳と関口メンディーのどっちだ?」

【逃走中 どうぶつ島(10月9日)結果】成功者は誰?「村本の自首の可能性と歴代クリアした出演者一覧」

戦闘中2016の出場者と結果まとめ!天下統一はどのチームだ?

【teppen ベンチプレス】9月の結果!優勝者と順位&出場者の回数は?体重とバーベルの重さも気になる!

【teppen ピアノ 2016】9月の結果「優勝者と順位&出場者(選曲)と審査員の点数まとめ」

sasuke2016のネタバレ結果!全出場者のエリア通過情報と長野誠引退で完全制覇なるか?

 

スポンサードリンク




関連記事

  1. 1d28b2fd23209e1167189c61d24a818b_s

    古谷優人と妹の絆に感動!イケメンで性格も良くてかっこいい「ドラフト特番!お母さんありがとう」

  2. 5667721dce244b7829ca3367d024a4fc_s

    【井上尚弥VS河野公平】予想と試合速報結果「ボクシングフェス2016は対戦カードもゲスト出演者も豪華…

  3. 5fe9a8c69ee497ac5a45482b4975b822_s

    豪栄道の彼女と結婚を調査!成績から横綱昇進の条件と綱取りの可能性を考える!

  4. 7d088978daf2d90aec096d1b54d7a875_s

    萩野公介の父親の年収や母親の年齢は?性格と顔は大槻ケンヂに似てるか画像で比較!

  5. b487027ae41d0c5d15641775a36a5415_s

    田知本遥は武井咲似で性格もかわいい?父親と登坂絵莉の関係や母親の姉への気遣いがスゴイ!

  6. 81d0ecb088c3a9679e3054aaf6483417_s

    【東京マラソン 2017 結果・順位一覧】芸能人と招待選手の速報「猫ひろしと有名人出場ランナーは何位…

  7. 7d088978daf2d90aec096d1b54d7a875_s

    池江璃花子の父母(画像)や兄弟は?高校の偏差値や性格も気になる!

  8. ebcf0f95ad79453bc95937f16c0c00d4_s

    【KUNOICHI(クノイチ)2017】TBS 出場者の結果「女性版SASUKE(サスケ)の過去の完…

  9. プロレス

    中邑真輔 WWE 最新「NXTデビューから新王者になるまでの戦績」

コメント

    • すぽだんふあん
    • 2016年 10月 12日

    野村祐希の2位にはがっかりです。
    下手な試合運びで、佐野岳の3度目の優勝の価値を落としたと感じました。

    ファイナルのショットガンタッチで、野村は佐野が12M30cmを成功後に、12M10cmを成功させれば、
    佐野の12M30cm成功で得た総合得点を超えてトップにたてるのに、
    いっきに40cmアップして、12M40cmを選択するなんて、何考えてるやら・・・。

    野村が12M40cmを失敗して、たなぼたで優勝が転がり込んだ佐野岳の気持はいかばかりか?。

    野村祐希は単なる筋肉ばかだったのか?
    次回は勝負のかけひきをマスターして、スポ男優勝を期待します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP