【朝青龍を押し出したら1000万円】結果速報と勝敗予想「ボブ・サップと琴光喜の時間はいつ?」

相撲

AbemaTV開局1周年記念スペシャル企画として『亀田興毅1000万円チャレンジ』が、5月7日に放送されましたが、視聴数は1420万という驚異的な数字を叩き出しました。

【亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円】結果速報「挑戦者は三輪・和田・黒咲・和魔で時間はいつ?」

【亀田興毅 1000万円チャレンジ】結果速報と勝敗予想「挑戦者のジョーとユウタの時間はいつ?」

そして今年の大晦日の12月31日20:00~1月1日00:45まで『朝青龍を押し出したら1000万円チャレンジ』がAbemaSPECIALチャンネルで放送されます。

この番組は第68代横綱として歴代4位である25回の優勝を果たした朝青龍が「張り手なし」「立会時の変化なし」「カチアゲなし」以外は大相撲と同じルールで、一般挑戦者5人とVIP挑戦者5人の合計8人とそれぞれ両者ともまわしを着用して、土俵上で1対1の対決をし、見事、押し出すことができれば1000万円がもらえます。

亀田興毅の時と違って一般公募で応募した挑戦者以外にもVIP挑戦者もいますし、対戦相手も亀田興毅の倍の8人もいるので、1000万円を獲得するチャンスは亀田興毅の時よりも高いのではないかと思われます。

大晦日に朝青龍が7年ぶりに相撲することが注目される『朝青龍を押し出したら1000万円チャレンジ』の勝敗予想や結果を速報でお届けしていきたいと思います。

 
[ad#ad-1]

 

『朝青龍を押し出したら1000万円チャレンジ』の出演者

 

【MC】福澤朗

【サブMC】柴田阿弥

【実況】松下賢次

【解説】花田虎上、武井壮

【ゲスト】高橋克典、堀江貴文、高須克弥、西原理恵子、アニマル浜口、浜口京子、IMALU、はるな愛、ナイツ、あかつ、亀田興毅

【リングサイドレポーター】浅川梨奈、都丸紗也華

出典:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9h8KvRiQu6g8pw

 

『朝青龍を押し出したら1000万円チャレンジ』の挑戦者と勝敗予想!

 

番組では、勝者予想的中で、視聴者にアベマ限定福袋が当たるチャンスがあります。

そこで試合前に予想をしてみました。

挑戦者は以下の8人になります。

挑戦者1人目:元フランス外国人部隊・久保昌弘

挑戦者2人目:.京大卒!偏差値82の戦士・徳原靖也

挑戦者3人目:柔道銀メダリスト・泉浩

挑戦者4人目:ブラジリアン柔術世界一・リダ・ハイサム・アイザック

挑戦者5人目:プロレス界最強の頭脳・スーパー・ササダンゴ・マシン

挑戦者6人目:アメフト日本代表・清家拓也

挑戦者7人目:大晦日の横綱キラー!野獣・ボブ・サップ

挑戦者8人目:横綱食いの最終兵器・元大関・琴光喜

挑戦者1人目の久保昌弘(元フランス外国人部隊)と挑戦者2人目の徳原靖也(京大卒!偏差値82)は、体の大きさを見ても、朝青龍に勝てるとはとても思えないので、あっさり負けると思います。

そして挑戦者3人目でVIPチャレンジャーの泉浩(柔道銀メダリスト)が登場します。

しばらく見ないうちに相撲取りかのように太ってしまっていた泉浩ですが、相手が柔道着を着ているわけでもないので、あまり勝てる感じがしませんね…

挑戦者4人目のリダ・ハイサム・アイザック(ブラジリアン柔術世界一)は身長もあってリーチも長いので、もしかしたら朝青龍的にはやりづらい相手なのかもしれませんが、結局組んでしまえば、身長やリーチの差は関係なくなりますし、柔術は引き込む技が多いので、押し出したら勝ちの相撲では、やはり勝てないのではないかと思います。

挑戦者5人目のスーパー・ササダンゴ・マシン(プロレスラー)は『水曜日のダウンタウン』で、元大関のバルトと2対1で対戦して、あっさり負けているので、バルトより強い朝青龍に勝てるわけがないと思います。

完全に箸休め的な、終盤の3人の前に一番ゆるい相手をぶつけてきたって感じだと思うので、スーパー・ササダンゴ・マシン(プロレスラー)の場合は勝ち負けではなく、どんな面白いことをしてくれるのか、対戦前にパワポでプレゼンをするのかに注目ですね!

挑戦者6人目の清家拓也(アメフト日本代表)から、朝青龍にもしかしたら勝つかもしれないチャレンジャーが続きます。

ここまで5人と対戦して、スタミナも消費しているので、そろそろ勝つ可能性も出てくると思いますが、アメフト選手は確かに突進力は強いですが、組まれたらなす術がないので、清家拓也(アメフト日本代表)も勝つ可能性は低いと思います。

挑戦者7人目で、ついにボブ・サップ(格闘家)が登場しますが、清家拓也同様に、元アメフト選手で、突進力が武器になると思います。

清家拓也よりも体が大きく、圧倒的なパワーがあり、総合格闘技やプロレスの経験があるため、組んでも清家拓也よりは勝つ可能性は高いと思いますが、それでも相撲となると、いくらパワーが上でも、細かいテクニックで翻弄されて、朝青龍に勝つことは難しいのではないかと思います。

そして最後の挑戦者8人目は琴光喜(元大関)で、現役時代の対戦成績は36勝9敗と、琴光喜が大きく負け越してはいるものの、ここまで7人と戦ってきた朝青龍はスタミナが落ちている状態で、琴光喜(元大関)と戦うことになりますし、挑戦者の中で唯一、相撲をよくわかっていて、大きく負け越しているとは言え、朝青龍から9回勝ったことがある人物ですし、琴光喜(元大関)が勝ったら、感動的なラストにもあるので、ぜひ勝って欲しいという願いもこめて、予想としては「琴光喜」だけ朝青龍に勝利と予想します。

 
[ad#ad-1]

 

『朝青龍を押し出したら1000万円チャレンジ』タイムテーブル

 
20:00~ 調印式(挑戦者紹介VTR)

21:20~ 挑戦者1人目『朝青龍 VS 久保昌弘』

21:45~ 挑戦者2人目『朝青龍 VS 徳原靖也』

22:10~ 挑戦者3人目『朝青龍 VS 泉浩』

22:35~ 挑戦者4人目『朝青龍 VS リダ・ハイサム・アイザック』

23:00~ 挑戦者5人目『朝青龍 VS スーパー・ササダンゴ・マシン』

23:30~ 挑戦者6人目『朝青龍 VS 清家拓也』

00:00~ 挑戦者7人目『朝青龍 VS ボブ・サップ』

00:30~ 挑戦者8人目『朝青龍 VS 琴光喜』

 

挑戦者1人目『朝青龍 VS 久保昌弘』の結果

 

上手投げで朝青龍が勝ちました。

 

挑戦者2人目『朝青龍 VS 徳原靖也』の結果

 

下手投げで朝青龍が勝ちました。

 

挑戦者3人目『朝青龍 VS 泉浩』の結果

 

上手投げで朝青龍が勝ちました。

 

挑戦者4人目『朝青龍 VS リダ・ハイサム・アイザック』の結果

 

突き出しで朝青龍が勝ちました。

 
[ad#ad-1]

 

挑戦者5人目『朝青龍 VS スーパー・ササダンゴ・マシン』の結果

 

上手投げで朝青龍が勝ちました。

 

挑戦者6人目『朝青龍 VS 清家拓也』の結果

 

寄り倒しで朝青龍が勝ちました。

 

挑戦者7人目『朝青龍 VS ボブ・サップ』の結果

 

上手投げで朝青龍が勝ちました。

 

挑戦者8人目『朝青龍 VS 琴光喜』の結果

 

寄り倒しで朝青龍が勝ちました。

最終的に朝青龍の8戦全勝となりました。

 
関連記事

【大相撲総選挙2017】結果順位ベスト30「1位は千代の富士・白鵬・貴乃花の誰かと予想」

【亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円】結果速報「挑戦者は三輪・和田・黒咲・和魔で時間はいつ?」

【亀田興毅 1000万円チャレンジ】結果速報と勝敗予想「挑戦者のジョーとユウタの時間はいつ?」

 
[ad#ad-1]

コメント

タイトルとURLをコピーしました