【M-1グランプリ2017】順位結果「審査員・博多大吉・小朝・渡辺正行の点数と優勝後のコメントも」

昨年の『M-1グランプリ2016』は松本人志・上沼恵美子・オール巨人・博多大吉・中川家 礼二の5名の審査員で審査が行われ、関東系の審査員がいませんでした。

今年は春風亭小朝と渡辺正行が『M-1グランプリ2017』で、審査員として復活し、関西系漫才師の松本人志・上沼恵美子・オール巨人・中川家 礼二と、関西以外の春風亭小朝・渡辺正行・博多大吉がバランスよく選ばれたので、より公正な審査が期待されます。

果たして、関西系以外の審査員である春風亭小朝・渡辺正行・博多大吉がどのような点数を付けるのか?

【M-1グランプリ2017】結果順位「審査員・中川家 礼二・上沼・巨人の点数とコメント」

【M-1グランプリ2017】審査員・松本人志の点数と敗者復活の順位結果「コメントも紹介」

気になる春風亭小朝・渡辺正行・博多大吉の点数順位と感想コメントをまとめてみましたので、ご覧下さい。

 
[ad#ad-1]

 

決勝ファーストステージのネタ順

 

1.ゆにばーす

2.カミナリ

3.とろサーモン

4.スーパーマラドーナ

5.かまいたち

6.マヂカルラブリー

7.さや香

8.ミキ

9.和牛

10.ジャルジャル

 

春風亭小朝の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:和牛(94点)

「ボケの方がはじけてて、後半ツッコミだけがはじけるじゃないですか、あれがやっぱり良かったですね。」

2位:とろサーモン(93点)

3位:ミキ(92点)

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

4位:スーパーマラドーナ(91点)

4位:ゆにばーす(91点)

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

6位:かまいたち(90点)

「僕、かまいたちさん大好きなんですけど、ここに出てくる人達は勝てるネタを用意してくるじゃないですか。でも実際はね。勝てるネタじゃなくて、勝ち切るネタが必要なんですよ。それでねぇ、勝ち切るネタではなかったところが若干低めになったところでした。」

6位:カミナリ(90点)

「お2人の漫才のパターン皆さん多分ご存知だと思うんですよ。その中でやっていくのは凄く大変だと思うんですよね。たくみさんがツッコむ前のところ、ちょっと間があるじゃないですか、あそこシーンとしてますよね。あそこを詰めてきたんですよね。今回、工夫が随分あったなと思って、この点数にしました。」

6位:さや香(90点)

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

6位:ジャルジャル(90点)

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

10位:マヂカルラブリー(89点)

 
[ad#ad-1]

 

渡辺正行の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:ミキ(94点)

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

2位:とろサーモン(93点)

「面白いです。上手いです。漫才が、今回がラストイヤーという話を聞いたんですけど、ラストイヤーにはやっぱり力が入るじゃないですか、こんだけ軽くサラッと漫才ができて、ふざけられて、いやいや素晴らしいです。いい漫才でした。」

3位:和牛(92点)

4位:さや香(91点)

「勢いがあって新鮮でいいですね。新しいキャラのボケで、シュッとしてる感じなのに、あそこまでボケれるのは、なかなかいいキャラでいいと思います。」

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

4位:スーパーマラドーナ(91点)

6位:かまいたち(89点)

6位:マヂカルラブリー(89点)

「俺は好きなタイプの漫才ですよ。ただ漫才としてネタの振り幅がね。ちょっと少なかったかな。同じことの繰り返しだけに、ちょっと終始しちゃったかな。ネタの構成上ね。」

8位:ジャルジャル(88点)

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

9位:ゆにばーす(87点)

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

10位:カミナリ(86点)

 

博多大吉の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:和牛(94点)

2位:スーパーマラドーナ(93点)

「最後もう1個あれば、とろサーモンより上に付けようと思ってたんですけど、でもまだまだ引き出しがあると思うんで」

2位:とろサーモン(93点)

4位:かまいたち(92点)

4位:ゆにばーす(92点)

「5年目でこの舞台で急に出番言われて、ほぼワンミスもなくっていうのはトップで付けられる最高が92だと思うので、付けさせてもらいました。」

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

6位:カミナリ(91点)

6位:ジャルジャル(91点)

「ジャルジャルだから、もう1展開あるのかなって待っちゃうよね。期待しすぎてこうなったのかもしれないですけど、もっと新しいことがあるのかなと」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

6位:ミキ(91点)

「本当に勢いがあって凄く面白かったです。もうちょっと弟さんのボケがベタなのもいいんですけど、もうちょっとシャープなやつが1個2個入ってたら、もっと点数が」

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

9位:さや香(90点)

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

10位:マヂカルラブリー(88点)

 
[ad#ad-1]

 

決勝ファーストステージの総合点数と順位

 

1位:和牛(653点)

2位:ミキ(650点)

3位:とろサーモン(645点)

4位:かまいたち(640点)

4位:スーパーマラドーナ(640点)

6位:ジャルジャル(636点)

7位:さや香(628点)

8位:ゆにばーす(626点)

9位:カミナリ(618点)

10位:マヂカルラブリー(607点)

上位3位までがファイナルステージ進出

 

決勝ファイナルステージのネタ順

 

1.とろサーモン

2.ミキ

3.和牛

 

決勝ファイナルステージの順位結果

 

1位:とろサーモン(春風亭小朝、渡辺正行、博多大吉、中川家 礼二)4票

2位:和牛(松本人志、上沼恵美子、オール巨人)3票

3位:ミキ 0票

とろサーモンが『M-1グランプリ2017』で優勝し、13代目の王者に輝きました。

優勝決定後、渡辺正行は「いやもうホントに芸人さんが売れていくっていうのがねぇ、ホントにおめでとう。」

博多大吉は「つかみが一番早かったんで、つかみのスピードがピカイチだったんで、おめでとう。漫才頑張ってね。」とコメントしました。

以上『M-1グランプリ2017』の春風亭小朝・渡辺正行・博多大吉の点数と感想コメント&順位結果と敗者復活の予選の順位結果でした。

 
関連記事

【M-1グランプリ2017】結果順位「審査員・中川家 礼二・上沼・巨人の点数とコメント」

【M-1グランプリ2017】審査員・松本人志の点数と敗者復活の順位結果「コメントも紹介」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

【M-1グランプリ 2017】優勝予想は和牛「決勝出場者のミキや敗者復活組にも期待」

【M-1グランプリ 2016】審査員・上沼恵美子とオール巨人の点数順位結果「銀シャリ優勝決定後の感想コメントも」

【M-1グランプリ 2016】審査員・博多大吉と中川家 礼二の点数順位結果「優勝決定後のコメントも」

【M-1グランプリ 2016】審査員・松本人志の点数順位結果とコメント「敗者復活戦の予選順位結果も紹介」

 
[ad#ad-5]

関連記事

  1. 【27時間テレビ2016】タイムテーブル「ジャニーズメンバーの出演時間は?」

  2. 【a Life(アライフ)】9話のあらすじネタバレと感想「最終章で壮大が解雇!深冬のオペの担当は沖田…

  3. 【モンスターハウス】6話のあらすじネタバレと感想「ももはる(百瀬はる夏)がクロちゃんにキス」

  4. 【世にも奇妙な物語 2018 春】少年のあらすじネタバレ「倉科カナ主演の結末に感動」

  5. 【世にも奇妙な物語 2019 春】永遠のヒーローのあらすじネタバレ「郷ひろみとイバライガーがコラボ」…

  6. 【ウォーキングデッド シーズン8】4話のネタバレ感想とあらすじ「シヴァがウォーカーの犠牲に」

  7. 【ぐるナイゴチ結果 2019】今日8月1日順位速報「ノブがニアピン賞で最下位自腹は佐藤健?丸山桂里奈…

  8. 【逃げ恥】6話のネタバレ感想とあらすじ「ひらまさがみくりに突然のキスはとぐろターボの影響?」

  9. 【ぐるナイゴチ結果 2018】昨日7月19日の順位「渡辺直美がニアピン賞で19第13戦は明石家さんま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP