【中川圭太(東洋大学)】父親と母親の離婚とPL学園不祥事乗り越え7位指名「ドラフト特番2018!お母さんありがとう」

10月25日に放送の『ドラフト緊急生特番2018!お母さんありがとう プロを目指した親子の壮絶ドキュメント』では、東洋大学4年生の中川圭太(なかがわ けいた)選手(22歳)の「両親が離婚、母が息子に涙のザンゲ、13年間も隠し続けた優しいウソ」が放送されました。

番組内では大変感動的なエピソードが語られました。

【吉田輝星 ドラフト特番2018 独占告白】父親と母親への手紙の内容に感動「渡辺勉校長がプロ入りを後押し」

【田中秀政(天理大学)】糖尿病腎症で亡くなった母親への手紙に感動「ドラフト特番2018!お母さんありがとう」

その親子の感動エピソードを皆様にお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

宝物のグローブに誓ったプロ野球選手の夢

 
東洋大学キャプテンの中川圭太(なかがわ けいた)選手(22歳)は1996年大阪府に生まれ、親子3人幸せな家庭で育ちました。

ところが4歳の時に両親が離婚し、母親である律子(のりこ)さんと2人での生活が始まり、別れた夫からの援助があっても厳しい生活が続いていました。

そんな異変に4歳ながらも気付いた中川圭太(なかがわ けいた)選手が、お父さんがいつ帰ってくるのかを訊ねると、お母さんは「お父さんが忙しいからしばらく帰ってこれない。」と、とっさに嘘をついてしまいます。

その後、小学1年生になった中川圭太(なかがわ けいた)選手は地元の軟式野球チームに入団し、お母さんは息子の野球を支えるのが生きがいになっていきました。

ある日、バッティングセンターに連れていって欲しいと頼まれますが、家計に余裕がなかったお母さんは、靴下を使って、特製のティーバッティングマシンを作って、バッティングセンターの代わりに練習する日々が始まり、家計が厳しいことを悟っていた中川圭太(なかがわ けいた)選手は中学校の時に硬式用のグローブがどうしても必要になり、買って欲しいと頼むと、息子の願いを叶えるため、お母さんは仕事を掛け持ちして、必死に働き、13歳の誕生日に硬式用のグローブを買いに行くと、家にお金がないことを知っていた
中川圭太(なかがわ けいた)選手は本当に欲しかったグローブは6万円でしたが、お母さんのことを思い、1万円のグローブを選びました。

すると、お母さんはプロ野球選手になるのが夢の中川圭太(なかがわ けいた)選手に、プロになるのは道具が大事だからと、本当に欲しかった6万円のグローブを買ってくれました。

この時、中川圭太(なかがわ けいた)選手は絶対にプロになってやると誓い、その時のグローブは今でも、使い続ける宝物となっています。

 

スポンサードリンク

 

お母さんがついた優しい嘘に感謝の言葉

 
中学卒業後は地元の強豪PL学園に進学し、宝物のグローブを持って、初めての寮生活が始まり、甲子園を目指しましたが、2013年2月にPL学園の部員の不祥事が発覚したことで、半年間の対外試合禁止で野球部が廃部の危機を迎えてしまうことになってしまいます。

プロの夢を叶えるためにPL学園に来たのに、試合もできず、夢は遠のいていくばかりで、一体何のためにPL学園に来たのだろうと、心が折れそうになっていた高校2年生の秋、お母さんにも異変が起こっていました。

お母さんは体調を崩し、心臓を悪くしてしまったことから、13年間、嘘をついて隠し続けていた離婚を打ち明けます。

真実を知った中川圭太(なかがわ けいた)選手は、今まで全く気付いていなかった動揺したものの「ありがとう。お母さんは嘘つきなんかじゃないよ。だって、お母さんはずっと優しかったもん。苦労かけてごめんね。俺に優しい嘘ついてくれてありがとう。俺、絶対プロになる。プロになって、お母さんに恩返しする。」と、お母さんに感謝の言葉を伝えます。

お母さんのためにもプロ野球選手になると覚悟を決めた中川圭太(なかがわ けいた)選手は東洋大学に進学すると、プロ注目の選手へと成長し、宝物のグローブから始まった、お母さんとの約束を果たす運命の日が今日訪れます。

そして、中川圭太(なかがわ けいた)選手はドラフトで見事、オリックス・バファローズに7位指名されることになりました。

 
関連記事

【吉田輝星 ドラフト特番2018 独占告白】父親と母親への手紙の内容に感動「渡辺勉校長がプロ入りを後押し」

【田中秀政(天理大学)】糖尿病腎症で亡くなった母親への手紙に感動「ドラフト特番2018!お母さんありがとう」

【田中瑛斗投手(柳ヶ浦高校)】父と母が別居も日本ハムへ「ドラフト特番2017!お母さんありがとう」

【稲富宏樹捕手が母親と紫外線アレルギー克服】オリックスバファローズへ「ドラフト特番2017!お母さんありがとう」

【與座海人投手と中野宏紀選手の夢】バイク事故死の友と西武ライオンズへ「ドラフト特番2017!お母さんありがとう」

【望月涼太(九州共立大)】父と母の支援も指名されず「ドラフト特番2017!お母さんありがとう」

【鍬原拓也投手の母親と妹の夢実現】家賃4000円から巨人へ「ドラフト特番!お母さんありがとう」

古谷優人と妹の絆に感動!イケメンで性格も良くてかっこいい「ドラフト特番!お母さんありがとう」

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【やりすぎ都市伝説 2016 秋】関暁夫がSiriの嘘と人工知能vivが人間選別を2018年に開始す…

  2. 【東京タラレバ娘】ドラマ最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は早坂と倫子が破局しKEYと付き合…

  3. 【ご長寿早押しクイズ 2016】予選と決勝の珍回答が面白すぎるのでまとめてみました。

  4. 【世界の外国人が尊敬する日本人ランキングベスト50】結果1位は宮崎駿「ニッポン視察団」

  5. 朝倉美沙は現在乳がん末期が肺に転移で余命は?小林麻央も同じ治療法をしている?島田洋七に告白で号泣も!…

  6. 【フランケンシュタインの恋】5話のネタバレあらすじと感想「天草が深志研に過去を語る!二階堂ふみと新井…

  7. 【CRISIS(クライシス)】6話のネタバレあらすじと感想「山口馬木也が潜入捜査官から寝返った真相が…

  8. 9億円横領事件の銀行員Xは奥村彰子でヒモ男Yは山県元治で紙の月のモデル?爆報フライデー実名まとめ!

  9. 【KUNOICHI(クノイチ)2017】TBS 出場者の結果「女性版SASUKE(サスケ)の過去の完…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP