【やりすぎ都市伝説 2016 冬】オリラジ中田が椋平虹の椋平広吉を地震を予知し過ぎた日本人として紹介!

ecaf524e96195af536ce486c70357f78_s

12月23日放送の『やりすぎ都市伝説SP 2016 冬』で、オリエンタルラジオの中田敦彦によって語られた「地震を予知し過ぎた日本人 椋平広吉」の内容をネタバレでお届けしていきたいと思います。

【やりすぎ都市伝説 2016 夏】オリラジ中田が歴史的発明の裏にいた日本人佐々木正を語る!

 

スポンサードリンク

 

地震を予知し過ぎた日本人 椋平広吉を世界が称賛

 
現在のところ地震の余地は明日何時にどこで地震が起こるというような予知はまだ実現していませんが、この予知をなんと80年も前に完成させた日本人がいたというのです。

その名前は椋平広吉(むくひら ひろきち)という人物で、彼は個人で地震の研究をしていて、その方法が空の虹を観測して地震と密接な関係がある虹を椋平虹と名付けて予知を的中させていました。

気になる的中率は86%という驚異的な確率で的中させていたのです。

椋平広吉は数十年間に渡り、大きな地震を当ててきていて、1930年11月26日午前4時3分に起きた北伊豆地震の前日に京都大学の研究所に明日の朝4時に北伊豆で地震を予言していたというのが明らかとなり、世界中のVIPから称賛のコメントが届くことになりました。

アインシュタインからは「親愛なる日本の科学者ムクヒラ君。貴君が今回、日本に起こった大地震を前日に予知したニュースを知り、遥かに敬意を表します。」とのコメントが届き、さらにエジソンからは「日本の生んだ偉大なる天才ムクヒラ君。現代、世界地震研究家の間に問題となっている地震予知が、貴君によって発見せられたことは、誠に喜ばしい事です。」とのコメントが届くなど、世界中の偉人から評価された日本人がいたのに、なぜか我々、日本人はこの椋平広吉のことは知りません。

一体なぜなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

地震を予知し過ぎた日本人 椋平広吉は詐欺師だったのか?

 
椋平虹によって次々と地震を予知すれば、周りも椋平虹によって地震を予知しようとしたのですが、椋平広吉以外の人には椋平虹が観測できなかったため、インチキではないかという噂が流れ始めることとなります。

そこで新聞社が調査すると、椋平広吉は予知を研究機関に知らせるのに電話ではなくハガキを使っていたのです。

そして椋平広吉は定期的に自分宛てに鉛筆で書いて送っており、自分に届いたそのハガキの宛名を消して消印がついた何も書かれていないハガキをストックしておいて、地震が起きた時に地震が起きた場所の近くの研究機関の宛名を書いて、後ろに地震の発生時刻と場所を書いて直接研究機関に出向いてこっそりと郵便受けに入れ、数日前の消印の入った地震予知のハガキが出来上がり、巧妙な詐欺事件だというのがバレて、誰にも見向きもされなくなってしまいます。

しかし見向きをされなくなってからも、椋平広吉はなぜか虹の観測を続けていたというのです。

なぜそんなことをしたのか?

実は最初の予知である北伊豆地震の時はハガキではなく電報だったのです。

つまり最初の時はハガキではないので、トリックは使えなかったので、アインシュタインもエジソンも称賛し、間違いなく当てていたのです。

一つの仮説としてその後も椋平広吉は地震を当て続けていたけれども、何者かの陰謀によって詐欺師に仕立てあげられたのではないかというのです。

その裏付けとして最近、白い虹が観測され、白い虹が観測された場所で地震が発生していて、この白い虹が椋平虹なのではないかと言われ、晩年の椋平広吉の研究データを調べようとすると、何者かによって持ち去られていることが判明し、椋平広吉のような詳細な地震予知ができることを知られては困る人物がいるのではないかとオリエンタルラジオ中田敦彦は語るのでした。

 
関連記事

【やりすぎ都市伝説 2016 夏】オリラジ中田が歴史的発明の裏にいた日本人佐々木正を語る!

【やりすぎ都市伝説 2016 冬】スティーブ・ジョブズの隠しメモと25周年周期で巡る日本の奇跡

【やりすぎ都市伝説 2017 夏】関暁夫がロシアのクライオニクスとヒューマンプラスで人類の火星・地下・VRへの移住を予言!

【やりすぎ都市伝説 2016 冬】関暁夫がビルダーバーグ会議でロックフェラーとロスチャイルドがAI大統領を誕生させる?

【やりすぎ都市伝説 2016 冬】関暁夫予言SP「VR(仮想現実)のパラレルワールド移住で人間が永遠の命を手に入れる」

【やりすぎ都市伝説 2016 冬】関暁夫予言SP「トランプの裏にトランスヒューマニズムが関与」

【やりすぎ都市伝説 2016 秋】関暁夫がSiriの嘘と人工知能vivが人間選別を2018年に開始する未来を予言!

【やりすぎ都市伝説 2016 夏】関暁夫が死海文書の預言解読で2018年終末と人間選別で火星移住が始まると予言!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 4d9b3cc45f648626382fe26363f794df_s

    【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる…

  2. 6fff4b46eccd8aa6257d53d09783543b_s

    【リバース】ドラマ1話のネタバレ感想とあらすじ「蜂蜜や蕎麦が湊かなえの伏線?」

  3. e324d9f92f2e810c5e10f5388aff8e9f_s

    クヒオ大佐の現在の画像公開!同じ手口で結婚詐欺をまだ続けていた!

  4. ce1611f777ceeaf4fd6a9552f7ff65e1_s

    【成り上がりジャポン 赤迫社長の女子ラーメン編】最終回の結果 ネタバレ!合格者は甲利真一郎か?黒須太…

  5. 57e15a5de3fadbc05ca9ce7322ec136b_s

    【成り上がりジャポン 井戸実編】優勝の柴田達規のお店「晩杯屋」オープンもまさかの辞退!

  6. 1a1f12f70f6cb0f4260a7f50fdf72844_s

    【24時間テレビ 2016】日程&タイムテーブルと嵐の出演時間や内容は?「水谷隼と卓球対決…

  7. 4c1277a04f0869bcdd959ecc50ccc381_s

    【世にも奇妙な物語 2016 春】クイズのおっさんのネタバレ感想とあらすじ「切ない結末に号泣」

  8. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】3話のネタバレあらすじと感想「満島ひかりが超能力少女で安藤サクラのナレーションが切なす…

  9. 23ceed8a77468124a5b3bfff6235edfd_s

    【嘘の戦争】1話のあらすじネタバレと感想「草なぎ剛と藤木直人が対決!経営コンサルのモデルはショーンK…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP