【a Life(アライフ)】2話のあらすじネタバレと感想「松山ケンイチが医療ミスでキムタクが原因究明」

59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

前回の第1話では、壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍が見つかり、壇上記念病院に残ることになった沖田一光(木村拓哉)の存在が病院を変えていくことになるのか?

そして壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍はどうなってしまうのか?

【a Life(アライフ)】1話のネタバレあらすじと感想「キムタクドラマのb’z主題歌が17年ぶりで感動」

気になる1月22日放送『A LIFE~愛しき人~』第2話のキャスト・あらすじ・感想をネタバレでお届けしていきます。

 

スポンサードリンク

 

『A LIFE~愛しき人~』第2話のあらすじ

 

井川颯太が医療ミス

 
壇上壮大(浅野忠信)は沖田一光(木村拓哉)に壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍の手術ができそうか尋ねますが、手術はなかなか難しく方法を探っているところで、できれば脳外科の手術にも今後立ち会わせて欲しいと願い出て、壇上壮大(浅野忠信)が脳外科の手術をする時には立ち会うことになりました。

そして壇上深冬(竹内結子)には脳腫瘍のことを沖田一光(木村拓哉)から話して欲しいと頼まれてしまいます。

一方、井川颯太(松山ケンイチ)は壇上虎之介(柄本明)の知り合いの患者である和菓子職人の森本(平泉成)を担当することになりました。

井川颯太(松山ケンイチ)は沖田一光(木村拓哉)が見学する中、森本(平泉成)の遠位弓部大動脈瘤のTEVAR手術をすることになりますが、途中で壇上深冬(竹内結子)が担当する子供の手術で手の打ちようがなくなり、沖田一光(木村拓哉)を呼んでアドバイスを受けて、手術を成功させます。

壇上深冬(竹内結子)は柴田由紀(木村文乃)からオペの時に沖田一光(木村拓哉)と息がぴったり合っていたことを指摘され、少し動揺してしまうのでした。

その頃、井川颯太(松山ケンイチ)の方も手術を無事に成功させ、手術の時間が2時間を切ったことに大喜びし、沖田一光(木村拓哉)にオペは完璧だったと報告!

手術後、井川颯太(松山ケンイチ)は森本(平泉成)に手術を完璧に終え、手のしびれなどの後遺症も出ずに、すぐに退院して働けると断言します。

一方、沖田一光(木村拓哉)は壇上深冬(竹内結子)の手術の方法を探ろうと、部屋で資料を整理していると、そこに嬉しそうに手術を助けてくれたことのお礼をしに壇上深冬(竹内結子)が入やってきて「これからは難しい症例の子供を受け入れられる。」と喜び、そして経営のためには小児科をなくした方がいいと壇上壮大(浅野忠信)が考えていることを明かし、壇上虎之介(柄本明)はその逆の考えで、沖田一光(木村拓哉)が来たことで小児科も看板にできるんじゃないかと言っていたことを話します。

そして壇上深冬(竹内結子)は、なぜか脳外科の資料があることに疑問を持ちますが「元々子供の脳をやっていたから」とごまかし、脳腫瘍のことを告知することはできませんでした。

その姿を密かに壇上壮大(浅野忠信)が怪しみながら見て、家に帰ると、ご機嫌な壇上深冬(竹内結子)に壇上壮大(浅野忠信)は嫉妬心を抱くのでした。

翌日、仕事に復帰した森本(平泉成)は右手がしびれて使い物にならないと、井川颯太(松山ケンイチ)の元にやってきて「手術の影響じゃないか?」と問いただしますが、井川颯太(松山ケンイチ)は「手術に影響が出るなら左手なので、手術の影響ではなく心因性のものではないか」と言い、とりあえず検査をしてみることになりますが、特に異常もなく言いがかりだと羽村圭吾(及川光博)に言うと、それを聞いていた沖田一光(木村拓哉)は「データとオペの映像を見せて欲しい。」と言って見ると、特に問題はありませんでしたが、それでも何かが引っかかり調べ続けます。

沖田一光(木村拓哉)は「子供の頃に何かあったか聞いていないか?」と井川颯太(松山ケンイチ)に聞きますが「まだあのクレーマーのことを調べているんですか?」と驚き、その後、何も言ってきてこないことから「もう治って和菓子を作ってるんじゃないですか?」と言い、羽村圭吾(及川光博)も「もう患者さんからの訴えもないようだから」と、この話を打ち切りにしてしまいます。

すると、森本(平泉成)が救急で運ばれてきてしまい、息子に病院を訴えると言われてしまうのでした。

 

スポンサードリンク

 

和解か?再手術か?

 
壇上壮大(浅野忠信)は、この責任を壇上虎之介(柄本明)に押しつけようとします。

一方、沖田一光(木村拓哉)は森本(平泉成)を調べ直し、子供の頃の疾患で大動脈に起始異常があるのが原因で、井川颯太(松山ケンイチ)のミスだと主張しますが、羽村圭吾(及川光博)はそんな症例は稀であることから、不運だったで済まそうとすると、沖田一光(木村拓哉)は患者が痛みを訴えているのにクレーマー扱いして調べなかったと追求しますが、羽村圭吾(及川光博)は明日、壇上壮大(浅野忠信)が和解に持ち込んで森本(平泉成)を退院させるので、これ以上手術をすると医療ミスを認めることになるので、これ以上の手術はできないと手術を認めません。

それを聞いていた壇上深冬(竹内結子)は壇上壮大(浅野忠信)に沖田一光(木村拓哉)が森本(平泉成)の手術の他の方法を見つけたことを報告するも、森本(平泉成)の医療ミスがマスコミに漏れてニュースとなり、それどころではなくなってしまいます。

翌日、和解交渉をすると、森本(平泉成)の息子は「お金なんかいらないから父の右手を返してくれ!」と言います。

沖田一光(木村拓哉)は森本(平泉成)の元に行って右手は治せると手術を図を使って丁寧に説明すると、森本(平泉成)は手術を承諾するのでした。

一方、壇上壮大(浅野忠信)は壇上虎之介(柄本明)に1億円で和解を取りつけ、井川颯太(松山ケンイチ)には辞めてもらうことを報告して、壇上虎之介(柄本明)の責任も免れないと話していると、森本(平泉成)が手術をするという連絡を受けて沖田一光(木村拓哉)の元に向かいます。

壇上壮大(浅野忠信)は副院長として手術を辞めるように命令しますが、沖田一光(木村拓哉)は「お前それでも医者か?森本さんにとって右手っていうのは命なんだよ!頼む切らせくれ!」と頼むと、続けて井川颯太(松山ケンイチ)や壇上深冬(竹内結子)も頼みますが、言うことは聞かず、そこに壇上虎之介(柄本明)が現れ、責任を自分が全てとる形で手術を許可します。

手術をすることになった沖田一光(木村拓哉)に井川颯太(松山ケンイチ)は自分もオペに入れてくれるように言いますが、沖田一光(木村拓哉)から「はぁ?医者失格って言っただろ!」と言われますが「俺の患者です。」と言い返し、手術に参加し、手術は無事に成功して和解の件も解決することとなりました。

そして森本(平泉成)は沖田一光(木村拓哉)に退院したら自分が作った和菓子を食べさせることを約束しました。

井川颯太(松山ケンイチ)は沖田一光(木村拓哉)に「すいませんでした。命さえ助ければそれで救った気になってました。でも俺、沖田先生超えてみせますから」と言うと、沖田一光(木村拓哉)は森本(平泉成)からもらった息子が作った和菓子を渡します。

その後、壇上虎之介(柄本明)は快気祝いに家族を呼ぶと、そこに沖田一光(木村拓哉)も呼んで、2度も救ってくれたことから、ご機嫌で、沖田一光(木村拓哉)を外科部長かいっそ院長にでもしようかと言ってしまうのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

沖田一光(木村拓哉)

壇上深冬(竹内結子)

井川颯太(松山ケンイチ)

柴田由紀(木村文乃)

榊原実梨(菜々緒)

壇上虎之介(柄本明)

沖田一心(田中泯)

真田孝行(小林隆)

羽村圭吾(及川光博)

壇上壮大(浅野忠信)

出典:http://www.tbs.co.jp/ALIFE/cast/

TBSドラマの見逃し配信はTBSオンデマンド(初回2週間無料)で見ることができます。初回ご加入の場合に限り、2週間無料でお試し頂けるので、今まで見逃した方や今までこのドラマがやっていることに気付かなかった方にはオススメです。
 
【AD】

 

感想

 
第2話目は第1話目と違って院長ではなく普通の患者だった分、第2話目の方が医療ドラマっぽさが増して面白かったです。

壇上深冬(竹内結子)の脳腫瘍の件はあまり進展を見せませんでしたが、この感じだとやはり最終回まで手術を引っ張るのか、もしくは途中で一度手術を失敗して最終回で成功するパターンになりそうですね!

そして第2話目にして早くも井川颯太(松山ケンイチ)に変化の兆しが現れましたね!

このドラマは壇上虎之介(柄本明)と壇上壮大(浅野忠信)の経営方針を巡る対立や、壇上深冬(竹内結子)を巡る沖田一光(木村拓哉)と壇上壮大(浅野忠信)の三角関係と、井川颯太(松山ケンイチ)の医師としての成長物語など、いろんな要素があって見る人によって好きな部分が違いそうですね!

個人的には井川颯太(松山ケンイチ)が医師として成長していく姿を見るのが一番感動的で好きです。

最終的に井川颯太(松山ケンイチ)が、どんな医者になっていくのか?

次回の井川颯太(松山ケンイチ)の成長にも期待したいです。

 
『A LIFE~愛しき人~』ネタバレ

※『A LIFE~愛しき人~』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【a Life(アライフ)】最終回10話のネタバレあらすじと感想「まさおが沖田先生とみふゆのオペに挑む」

【a Life(アライフ)】9話のネタバレあらすじと感想「最終章で壮大が解雇!深冬のオペの担当は沖田先生に」

【a Life(アライフ)】8話のネタバレあらすじと感想「壮大が沖田と深冬を引き離したことがバレて対立」

【a Life(アライフ)】7話のネタバレあらすじと感想「児島(財前直見)と沖田が14歳の乳がんオペ」

【a Life(アライフ)】6話のネタバレあらすじと感想「榊原実梨(菜々緒)の父親のオペと壇上壮大との破局」

【a Life(アライフ)】5話のネタバレあらすじと感想「沖田先生が深冬に告知で羽村が壮大と対立も」

【a Life(アライフ)】4話のネタバレあらすじと感想「沖田先生の相棒の柴田が病院を辞める?深冬との破局の真相も明らかに」

【a Life(アライフ)】3話のネタバレあらすじと感想「木村拓哉と竹内結子が急接近で浅野忠信の嫉妬が止まらない」

【a Life(アライフ)】1話のネタバレあらすじと感想「キムタクドラマのb’z主題歌が17年ぶりで感動」

関連記事

【嘘の戦争】1話のネタバレあらすじと感想「草なぎ剛と藤木直人が対決!経営コンサルのモデルはショーンK?」

【カルテット】1話のネタバレあらすじと感想「満島ひかりが知る松たか子の衝撃事実の結末がスゴイ」

【東京タラレバ娘】ドラマ1話のネタバレあらすじと感想「吉高由里子が第4出動で相席フレンチ」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】1話のネタバレあらすじと感想「キャストの水野美紀と秋元才加のキャラがヤバイ」

【スーパーサラリーマン左江内氏】1話のネタバレあらすじと感想「堤真一と佐藤二郎が逃げ恥の恋ダンス披露で爆笑」

 

関連記事

  1. 97ca2a6aa1c8428c57dc8f7f4ad29f4c_s

    【teppen ピアノ 2016】9月の結果「優勝者と順位&出場者(選曲)と審査員の点数ま…

  2. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】前半1~8話の原作とドラマの違い「ダリル・サシャ・タラはオリジナル…

  3. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】10話のネタバレあらすじと感想「ジェイディスは何者?ダリルとキャロ…

  4. 90a732115c0c4158bb84515c63dc9e97_s

    ポケモンGOは格安スマホでも使用可能?対応機種のスペックとジャイロセンサーで見分けよう!

  5. c1a61e88b326d37763be212fd4a5d59d_s

    【ピコ太郎 wiki】正体の古坂大魔王や本名で活動しない理由とアンタッチャブル柴田の元嫁との関係とは…

  6. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】5話のネタバレあらすじと感想「カールとジーザスがニーガンの本拠地に…

  7. e6cd8e423017a8e809f22e5d680485e8_s

    【ドキュメント72時間 年末 2016】結果1位は?「ベスト10ランキング順位&酷道と鴨川…

  8. 888656aaf81fe8ef49f31b7262b7be46_s

    【カルテット】9話のネタバレあらすじと感想「家森とすずめの早乙女真希(山本あきこ)へのセリフが泣ける…

  9. 4c1277a04f0869bcdd959ecc50ccc381_s

    【オールスター感謝祭 2017 春】出演者の総合成績順位結果をランキングで発表「優勝は笑福亭笑瓶」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP