【世にも奇妙な物語 2018 春】フォロワーのネタバレあらすじ「ミミ子の声は誰?」

5月12日放送の『世にも奇妙な物語’18春の特別編』で放送された白石麻衣主演の「フォロワー」のキャストやあらすじをネタバレで、お届けしていきたいと思います。

【世にも奇妙な物語 2018 春】城後波駅(しろごなみえき)のネタバレあらすじ「ガチャピンとムック失踪の結末の駅員が怖い」

【世にも奇妙な物語 2018 春】少年のあらすじネタバレ「倉科カナ主演の結末に感動」

【世にも奇妙な物語 2018 春】明日へのワープのネタバレあらすじ「三浦春馬がアイリウムで未来にワープ」

【世にも奇妙な物語 2018 春】不倫警察のあらすじネタバレ「唐沢寿明が不倫取締法違反で逮捕」

 

スポンサードリンク

 

『フォロワー』のあらすじ

 

偽装キラキラ「港区OL_ハル」に忍び寄る「ミミ子@ど田舎」

 
藤田小春(白石麻衣)は後輩のサキ(都丸紗也華)と週末に流行のおしゃれグランピングで、取引先のイケメン達と高級肉バーベキューに行きますが「港区OL_ハル」という名前で、フォロワー数ナンバーワンの写真投稿SNSの新女王を目指す藤田小春(白石麻衣)は、イケメン達には目もくれずに肉や外車の写真ばかり撮影して、フォロワーを増やすために撮った写真を利用して、嘘の投稿をしてはフォロワーを増やしていました。

そんな藤田小春(白石麻衣)は実際には小さな印刷会社に務めていて、安アパートに住み、キラキラとは真逆の生活を送っていました。

フォロワーが増えていくことだけが唯一の楽しみだった藤田小春(白石麻衣)ですが「どっちの方がキラキラ?」というアンケートで、ライバルの「麗しの受付嬢さゆ」にキラキラ対決で負けてしまいます。

そんな中、藤田小春(白石麻衣)の大ファンを名乗る「ミミ子@ど田舎」というフォロワーが「麗しの受付嬢さゆ」に負けないように藤田小春(白石麻衣)のフォロワーを増やすための「港区OL_ハル」のまとめサイトを作ったという応援メッセージに喜び、藤田小春(白石麻衣)は1人もフォロワーがいない「ミミ子@ど田舎」をフォローするのでした。

翌日「ミミ子@ど田舎」から「麗しの受付嬢さゆ」が高級ブランドの新作バッグをもらったという投稿をしていることを知らされ、藤田小春(白石麻衣)は負けじと37万円もするバッグを36回のカード払いで買い、すぐに投稿すると、たくさんのフォロワーを増やすことに成功します。

その後も「ミミ子@ど田舎」から次々にキラキラなイベント情報が寄せられ、藤田小春(白石麻衣)は情報を元にイベントに行っては写真を投稿し、フォロワー数8万人まで目前にまできて喜びますが、ライバルの「麗しの受付嬢さゆ」が、すでにフォロワー数8万人を突破していることを知って焦ります。

そんな時に「ミミ子@ど田舎」から励ましの言葉をもらい、藤田小春(白石麻衣)が「24時間365日、キラキラ、がんばりますね。応援してくれるミミ子さんのためにも」と返すと「ミミ子@ど田舎」は「返信!!ありがとうございます!もう死んでもいいww」と大喜びで、藤田小春(白石麻衣)が「受付嬢さゆさんには負けたくないな」と返すと「ミミ子@ど田舎」から笑顔の顔文字だけが送られてくるのでした。

そして、藤田小春(白石麻衣)はいつものように「今日は彼氏とプールサイドでディナー」と嘘の投稿をした後、ラーメン屋でラーメンを食べていると「ミミ子@ど田舎」から「だいぶお疲れ様ですね。明日もキラキラ、楽しみにしてます。」と送られてきた後「プールサイドでディナーからのラーメンとビール太っちゃいますよ!」と、なぜか本当に今していることを指摘されてしまい「ミミ子@ど田舎」に見られていると思った藤田小春(白石麻衣)は慌ててラーメン屋を出るのでした。

 

スポンサードリンク

 

ミミ子に翻弄されるハルの結末は?

 
その後も「ミミ子@ど田舎」から今いる場所など自分しか知らない情報が送られ、藤田小春(白石麻衣)は焦ります。

そんな中、ライバルの「麗しの受付嬢さゆ」が踏切で誰かに突き飛ばされて亡くなったことを知り、自分が「受付嬢さゆさんには負けたくないな」と「ミミ子@ど田舎」に返信した時に、笑顔の顔文字が送られてきたことを思い出します。

すると、会社のFAXに「ミミ子@ど田舎」から「これでもう負けることはないですね」というメッセージが送られてきて、藤田小春(白石麻衣)は慌てて「ミミ子@ど田舎」をブロックしようとしますが、なぜかブロックすることができず、踏切で突き飛ばされる寸前の「麗しの受付嬢さゆ」の写真がFAXで送られてきてしまいます。

藤田小春(白石麻衣)は怖くなって会社から急いで家に帰ると、自分の部屋のドアがなぜか開いていて、部屋に入ると荷物が全部なくなっていました。

そこに引っ越し業者が入ってきて、どこに運べばいいのかわからないから「東京都港区麻布」以降の引っ越し先の住所を書くように頼まれると、荷物を積んだトラックが発車してしまい、藤田小春(白石麻衣)は慌てて荷物を取り返そうとトラックを追いかけます。

そんな中「ミミ子@ど田舎」からフォロワーが10万人を突破したというお祝いのメッセージが送られてくると、他のフォロワーたちからも一斉に祝福のメッセージが送られてきて、恐ろしくなった藤田小春(白石麻衣)はアカウントを削除しようとしますが、なぜかアカウントを削除することができません。

そこで藤田小春(白石麻衣)はスマホを床に投げつけて壊そうとしますが、投げようとした瞬間に藤田小春(白石麻衣)に向かって鉢植えが投げつけられ、倒れた藤田小春(白石麻衣)の元に「ミミ子@ど田舎」から「24時間、365日、ずっとフォローしてますから」というメッセージが送られてきました。

怯える藤田小春(白石麻衣)でしたが「ミミ子@ど田舎」の赤いハイヒールのアイコンから「ミミ子@ど田舎」がサキ(都丸紗也華)なのではないかと疑い、電話するとサキ(都丸紗也華)から「SNSの投稿が嘘ばかりでキモい」と言われ、藤田小春(白石麻衣)は「あなたがミミ子でしょ?」と問い詰め、マンションの前まで来ると、藤田小春(白石麻衣)の目の前にサキ(都丸紗也華)がマンションの上から降ってきて絶叫します。

その後、藤田小春(白石麻衣)は「ミミ子@ど田舎」が望むキラキラ投稿をするために、まるで取りつかれたかのように、お店から服や靴を盗んではキラキラした写真を撮ろうとしますが、店員から追いかけられ、車にはねられてしまいます。

その様子を野次馬たちが次々に写真に撮ってSNSで投稿すると、はねた車の中にいた「ミミ子@ど田舎」は藤田小春(白石麻衣)のフォローを解除して車で走り去り、藤田小春(白石麻衣)が息絶えると、藤田小春(白石麻衣)の10万人いたフォロワーが一気にいなくなってしまうのでした。

 

スポンサードリンク

キャスト

 
藤田小春(白石麻衣・乃木坂46)

サキ(都丸紗也華)

田中社長(内藤トモヤ)

葉子(川面千晶)

直也(佐伯大地)

 

「ミミ子@ど田舎」の声は誰?

 
「ミミ子@ど田舎」の声は声優の竹達彩奈さんでした。

ちなみに「港区OL_ハル」と「ミミ子@ど田舎」のアカウントも実在してます。

『世にも奇妙な物語』は毎回、こういうのちゃんと作るところが凝ってますね!

 
関連記事

【世にも奇妙な物語 2018 春】城後波駅(しろごなみえき)のネタバレあらすじ「ガチャピンとムック失踪の結末の駅員が怖い」

【世にも奇妙な物語 2018 春】少年のあらすじネタバレ「倉科カナ主演の結末に感動」

【世にも奇妙な物語 2018 春】明日へのワープのネタバレあらすじ「三浦春馬がアイリウムで未来にワープ」

【世にも奇妙な物語 2018 春】不倫警察のあらすじネタバレ「唐沢寿明が不倫取締法違反で逮捕」

【世にも奇妙な物語2017 秋】夜の声のネタバレあらすじと感想「結末の意味は?原作と違ってわかりづらい」

【世にも奇妙な物語2017 秋】運命探知機のあらすじネタバレと感想「岩田剛典がかわいそうなオチ」

【世にも奇妙な物語 2017 秋】ががばば・新章のネタバレあらすじと感想「続編に久慈暁子出演もスマホ検索が一番怖い」

【世にも奇妙な物語 2017 秋】フリースタイル母ちゃんのあらすじネタバレと感想「中山美穂より浅利陽介のラップが上手い」

【世にも奇妙な物語 2017 秋】寺島のネタバレあらすじと感想「吉岡里帆の演技と結末が怖すぎる」

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【渡る世間は鬼ばかり 2016 後編】あらすじネタバレと感想「文子が離婚で愛の結末は?」

  2. ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

  3. 【君に捧げるエンブレム】あらすじネタバレと感想「車椅子バスケの市原隼人と安藤政信がカッコイイ」

  4. 【CRISIS(クライシス)】7話のネタバレあらすじと感想「平成維新軍の坂本(今井悠貴)に大山玲(新…

  5. 【ウォーキングデッド シーズン8】最終回16話のネタバレ「あらすじ9話~15話一覧」

  6. 【鍬原拓也投手の母親と妹の夢実現】家賃4000円から巨人へ「ドラフト特番2017!お母さんありがとう…

  7. 【帰れま10】焼肉 安楽亭の結果(2月26日)「ベスト10の上タン塩・カルビ・ハラミのランキング順位…

  8. 【世にも奇妙な物語 2016 秋】捨て魔の女のあらすじネタバレと感想「深田恭子の女子アナが病んでもか…

  9. 【奪い愛、冬(奪い合い冬)】2話のネタバレあらすじと感想「三浦翔平がフラッシュモブでプロポーズ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP