【M-1グランプリ2018】松本人志の点数と敗者復活の順位結果「審査コメントも紹介」

今年も日本一の漫才師を決める大会である『M-1グランプリ2018』が12月2日に開催され、今年も松本人志が『キングオブコント』と『M-1グランプリ』の審査員を両方務めることとなりました。

今年の『M-1グランプリ』では、どのコンビを評価して、どんなコメントをするのか?

【M-1グランプリ2018】順位結果「サンド 富澤・ナイツ 塙・立川志らくの点数は?」

【M-1グランプリ2018】結果順位「中川家 礼二・上沼・巨人の点数は?」

【ジャルジャル 国名分けゲームのやり方】漫才ネタ書き起こし「インドネシアとアルゼンチンの言い方が面白い」

大注目の松本人志の点数順位&審査後の感想コメントと、最後の1枠を争う敗者復活戦の予選順位と結果をまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

『M-1グランプリ2018』敗者復活戦の予選順位と結果

 
第1位:ミキ

第2位:プラス・マイナス

第3位:インディアンス

第4位:アキナ

第5位:たくろう

第6位:三四郎

第7位:さらば青春の光

第8位:金属バット

第9位:マヂカルラブリー

第10位:東京ホテイソン

第11位:からし蓮根

第12位:侍スライス

第13位:ダンビラムーチョ

第14位:ウエストランド

第15位:ニッポンの社長

第16位:マユリカ

ということで、敗者復活枠はミキに決まりました。

 

スポンサードリンク

 

決勝ファーストステージのネタ順

 
1.見取り図

2.スーパーマラドーナ

3.かまいたち

4.ジャルジャル

5.ギャロップ

6.ゆにばーす

7.ミキ

8.トム・ブラウン

9.霜降り明星

10.和牛

 

松本人志の決勝ファーストステージの点数順位と感想コメント

 
1位:霜降り明星(94点)

「いや、これはもしかしたら優勝する可能性はあるかも…トロフィーのシルエットが2人のまんまやもん。2人がトロフィーやもん。」

2位:和牛(93点)

「まぁ、やっぱり安定感というか、期待を裏切らないねぇ~ただ和牛としては1位でいく余裕とういか、自信があったんでしょうね。2位というのは、ちょっとびっくりしましたけどね。」

3位:ジャルジャル(92点)

「僕は面白かったかな。途中なんか屁こいてしまいましたもん。」

4位:トム・ブラウン(91点)

「いや、僕はめちゃくちゃ面白かったですよ。でも、もう今日でいいですわ。僕はジャルジャルとかまいたちの間の点数だったんで、もう1本見てみたかったっていうのは、あったんですけどねぇ~」

5位:かまいたち(90点)

「何か、かまいたちのいたち多めで良かったなぁと思って、わかりにくく説明させて頂きました。」

6位:ミキ(88点)

「今日の空気に合っている漫才だなぁ~っていう感じというかねぇ~今日はしゃべくりの方が合ってるのかなぁ~って感じはしましたけどねぇ~」

7位:ギャロップ(86点)

「そうですねぇ~大体は皆さんと同じですかねぇ~あと林くん言うほどハゲてないからね。」

8位:スーパーマラドーナ(85点)

「何か、ちょっとサイコ強めかなぁ~それを上回るほどの笑いまでは持っていけてなかったかなぁ~ラストイヤーなんや、ラストイヤーになんで、そんな暗いネタすんねん。」

9位:見取り図(83点)

「そこまでウケてなかったかなぁ~もうちょっと笑い欲しかったかなぁ~」

10位:ゆにばーす(80点)

「そうですねぇ~ここのコンビは結構つかみが大事だと思うんですよねぇ~つかみが上手くいかなかったので、もういかにも6位って感じですよね。絵に描いたような6位」

 

スポンサードリンク

 

決勝ファーストステージの総合点数と順位

 
1位:霜降り明星(662点)

2位:和牛(656点)

3位:ジャルジャル(648点)

4位:ミキ(638点)

5位:かまいたち(636点)

6位:トム・ブラウン(633点)

7位:スーパーマラドーナ(617点)

8位:ギャロップ(614点)

9位:見取り図(606点)

10位:ゆにばーす(594点)

上位3位までがファイナルステージ進出

 

決勝ファイナルステージのネタ順

 
1.ジャルジャル

2.和牛

3.霜降り明星

 

決勝ファイナルステージの順位結果

 
1位:霜降り明星(立川志らく、ナイツ 塙宣之、中川家 礼二、オール巨人)4票

2位:和牛(松本人志、上沼恵美子、サンドウィッチマン 富澤たけし)3票

3位:ジャルジャル 0票

霜降り明星が『M-1グランプリ2018』で優勝し、14代目の王者に輝きました。

 
関連記事

【M-1グランプリ2018】順位結果「サンド 富澤・ナイツ 塙・立川志らくの点数は?」

【M-1グランプリ2018】結果順位「中川家 礼二・上沼・巨人の点数は?」

【ジャルジャル 国名分けゲームのやり方】漫才ネタ書き起こし「インドネシアとアルゼンチンの言い方が面白い」

【M-1グランプリ2017】順位結果「審査員・博多大吉・小朝・渡辺正行の点数と優勝後のコメントも」

【M-1グランプリ2017】結果順位「審査員・中川家 礼二・上沼・巨人の点数とコメント」

ジャルジャルの漫才ネタ「校内放送」ピンポンパンポンゲームのルール【ライスが激ムズで面白い】

川瀬名人(ゆにばーす)の彼女はファンでM1優勝なら引退?父親は借金10億円でブチ切れ!

ゆにばーす・はらちゃんの自撮り詐欺メイクと清宮の顔ものまねがスゴイ!彼氏や年齢も気になる!

さや香・新山の元彼女と出身高校がスゴイ!強い気持ちネタ動画が面白すぎてM1優勝か?

さや香(芸人)の由来と石井の彼女や身長をwikiプロフィールで紹介!

ミキ【漫才師(お笑い芸人)】兄・昴生は父似で弟・亜生は母似のコンビのwiki風プロフィール!

【M-1グランプリ 2017】優勝予想は和牛「決勝出場者のミキや敗者復活組にも期待」

【M-1グランプリ 2016】審査員・上沼恵美子とオール巨人の点数順位結果「銀シャリ優勝決定後の感想コメントも」

【M-1グランプリ 2016】審査員・博多大吉と中川家 礼二の点数順位結果「優勝決定後のコメントも」

【M-1グランプリ 2016】審査員・松本人志の点数順位結果とコメント「敗者復活戦の予選順位結果も紹介」

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【ウォーキングデッド シーズン7】13話のネタバレあらすじと感想「ベンジャミンの犠牲でモーガンの理性…

  2. 【R-1ぐらんぷり2017】決勝結果と優勝予想「いい女ブルゾンちえみの順位と敗者復活の勝ち上がりは誰…

  3. 【逃げ恥】1・2話のネタバレ感想とあらすじ「古田新太のクックパッドのハートフル坊主は実在した」

  4. 【THE Wの結果順位】女芸人No.1決定戦の優勝者はゆりやんレトリィバァ「松本人志の副音声コメント…

  5. 【ウォーキングデッド シーズン7】1話のネタバレあらすじと感想「ニーガンの犠牲者はエイブラハムと…」…

  6. 【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる…

  7. ビートたけしが吉田豪と間違えてキレたのは吉田潮?ワイドナショーで真相を語る!

  8. 【ガキの使い 大晦日2018】笑ってはいけないアメリカンポリスのロケ地は勝浦市「出演者の蝶野はビンタ…

  9. 【あなたのことはそれほど】原作漫画4巻(15・16話)のネタバレあらすじ「有島光軌が不倫を告白」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP