【世にも奇妙な物語 2017 春】夢男のネタバレあらすじと感想「This Manが玄田哲章で中条あやみはミドリでツイート」

entertainment

実在の都市伝説「This Man」がついに4月29日放送の『世にも奇妙な物語’17春の特別編』でドラマ化されることになりました。

見た目だけでもかなり奇妙な「This Man(ディスマン)」が、どんな恐怖を巻き起こすのか?

中条あやみ主演『世にも奇妙な物語’17春の特別編』の『夢男』のキャスト/あらすじ/感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 
[ad#ad-1]

 

『夢男』のあらすじ

 

夢男が現実化

 
毎晩、悪夢にうなされながらも、どんな夢を見たのかまるで覚えていない女子大生のミドリ(中条あやみ)は大学の授業で教授(村上新悟)から、悪夢には人間に対するメッセージが隠されているのかもしれないと教わります。

そこでミドリ(中条あやみ)は夢の中に出てきた男の顔をイラストソフトを使ってモンタージュで再現し、Twitterに画像をアップして「この男が夢に出てきます。助けてください。」と投稿しました。

翌朝、ミドリ(中条あやみ)の投稿は大反響で、次々に「この男を夢で見た。」とツイートがあり、なぜかこの夢男の夢を見ると、手に赤いものを巻きたくなるという投稿も増え、大学に着くと、周りの友達も手に赤いものを巻いていて、夢男を見たという話で持ちきりになってしまいます。

その後、最初に夢男をツイートしたということで、テレビで取材までされたミドリ(中条あやみ)は授業で習った「夢には何か重要なメッセージがあり、夢男は私達に何かを伝えようとしているのかもしれません。」と答えます。

すると同級生のマナブがミドリ(中条あやみ)に「デマや噂が人間を一番パニックに陥れるから、これ以上騒ぎ立てない方がいい。」と忠告しますが、ミドリ(中条あやみ)はデマではなく実際に見た上に、多くの人が夢男を見たことから、忠告を無視してしまします。

そして夢男のことは世界中に広まり、夢男について語ったものがテレビで放送され、いつも満たされないと思っていたミドリ(中条あやみ)は満足感を得るのでした。

さらにアメリカ政府が同時多発的な夢男現象を本格的に調査するということまで決まりました。

翌日、ミドリ(中条あやみ)は大学に通うため、バスに乗っていると、突然、バスが止まり、運転手がこの近くで暴動が起きていることを告げると「夢男が来る。あいつは実在する。あいつに捕まったら終わりだ。だからバスに乗せてくれ!」と多くの人達がバスの中に殺到し、バスから追い出されたミドリ(中条あやみ)は、その場にいた教授(村上新悟)に連れられ、大学に向かいます。

教授(村上新悟)はミドリ(中条あやみ)に「これは人類が滅亡する前触れなのかもしれません。生命が絶滅する時、等しく同じ意識に囚われると言います。もう人間は限界かもしれません。夢男は世界を終わらせようとする悪夢そのものですよ!そもそも君自身が求めた恐怖が具現化したものじゃないですか?」と言うと、ミドリ(中条あやみ)は実際には夢男なんて見てなくて、イタズラで書いただけだと白状してしまいます。

それを聞いた教授(村上新悟)は、もし本当のことを言えばミドリ(中条あやみ)のせいでパニックが起こってしまったことになるので、黙っていた方がいいと告げ、解決策がないかを考えることになりました。

 
[ad#ad-1]

 

夢か?現実か?

 
その後も、世界中で夢男パニックが広がり、夢男の存在を信じない同級生のマナブは「こんなのただの集団ヒステリーだ!」と言うと、ユカリ(唐田えりか)は「昨日、夢男に襲われた。」と腕の傷を見せ、夢男から逃げるように走り出し、大学の窓から飛び降りてしまいます。

それからも、夢男の騒動が広がり続け、ユカリ(唐田えりか)の葬式で、耐えきれなくなったミドリ(中条あやみ)は参列者の前で、夢男を見たのが嘘だったことを告白すると、今まで夢男を信じていなかったマナブが「思い込みなんかじゃないよ!みんなが見たというなら、それが現実だ。苦しかったんだよ!夢男を認めない自分が、でも受け入れたらすごく楽になった。もしかしたら彼は救世主かもしれない。ミドリちゃんも早く認めた方がいい。」と言い出してしまいます。

さらに教授(村上新悟)は「最高だ!この時を待っていたんだよ!こんなどうしようもない世界ならいっそ夢男に塗り替えてもらった方がいい!みんなそれを望んでる。」と言うと、ミドリ(中条あやみ)は全員から、夢男を認めるように言われてしまうのでした。

耐えきれなくなったミドリ(中条あやみ)は葬式から逃げ出すと、外では街が廃墟化し、人々はお互いに傷つけ合いをしていて、その様子を見たミドリ(中条あやみ)が茫然としていると、いきなり夢男が現れ、逃げたミドリ(中条あやみ)が警察に助けを求めると、警察の顔も夢男になっていました。

そこで目を覚ましたミドリ(中条あやみ)は今までのことが夢だとわかり、母親(筒井真理子)にそのことを話すと、母親(筒井真理子)の顔が夢男になっていて「怖いって認めなさい。」と迫ってきてしまいます。

これが夢なら死なないと思ったミドリ(中条あやみ)はマンションから飛び降りると、夢から覚めないことに気付き、一命をとりとめた(中条あやみ)は入院先で目を覚まします。

そして退院したミドリ(中条あやみ)は夢男に「あなた何者なの?なぜこんなことするの?」と聞くと、夢男は「あなたが私を求めたんじゃないですか?わかりますか?世界はいつだってあなた達の望み通りです。これからが楽しみですねぇ~」と言って、不敵に笑うのでした。

 
[ad#ad-1]

キャスト

 

ミドリ(中条あやみ)

夢男(This Man)

マナブ(広田亮平)

ユカリ(唐田えりか)

ダイチ(杉野遥亮)

教授(村上新悟)

ミドリの母(筒井真理子)

出典:http://www.fujitv.co.jp/kimyo/20170429001-20170429004.html#num20170429002

 

感想

 
『夢男』を見た視聴者の感想をまとめてみました。

『夢男』が夢に出てきてしまいそうだという意見や『夢男』が志村けん、博多華丸、川平慈英、加藤諒、Mr.ビーンに似ているなど似ている芸能人捜しも盛り上がっています。

それにしても、役の中のミドリ(中条あやみ)が実際にTwitterをやっているとは!?

『世にも奇妙な物語』は、こういう手の込んだ感じで毎回楽しませてくれるので、次回もSNSとの連携で楽しませて欲しいですね!

 
関連記事

【世にも奇妙な物語 2017 春】しりとり家族のネタバレあらすじと感想「カズレーザーの赤と滝藤賢一が奇々怪々読む伏線も」

【世にも奇妙な物語 2017 春】妻の記憶のネタバレあらすじと感想「結末は昨日公園で遠藤憲一が手を振り感動」

【世にも奇妙な物語 2017 春】カメレオン俳優のネタバレあらすじと感想「菅田将暉がカメレオーネでまさかのオチ」

【世にも奇妙な物語 2017 春】一本足りないのネタバレあらすじと感想「永作博美の妄想か現実かわからない演技が怖い」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】車中の出来事のあらすじネタバレと感想「北村一輝がジョジョ立ちで吉良吉影そっくり」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】捨て魔の女のあらすじネタバレと感想「深田恭子の女子アナが病んでもかわいい」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】りんなとずっとトモダチのあらすじネタバレと感想「山田杏奈がキュートに怖い」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】貼られる!のあらすじネタバレと感想「戸塚純貴のゆとりレッテルが面白い」

【世にも奇妙な物語 2016 秋】シンクロニシティのあらすじネタバレと感想「落とし穴の秘密と運転手の関係が怖い」

 
[ad#ad-5]

コメント

タイトルとURLをコピーしました