【ウォーキングデッド シーズン7】12話のネタバレあらすじと感想「サシャとロジータがニーガンへの復讐を決意する」

第11話では、連れ去られたユージーンがニーガンに絶対服従をすることになってしまいました。

そして第12話では、ジェイディスと共闘することとなったリックが条件である銃を探すことになります。

果たしてリック達は銃を手に入れ、ニーガンとの戦いにまでたどり着くことができるのでしょうか?

続きが気になる『ウォーキング・デッド シーズン7』第12話のあらすじと感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

『ウォーキング・デッド シーズン7』第12話「覚悟」のあらすじ

 

ロジータの焦りといら立ち

 
ジェイディスと共闘してニーガンを倒すために数日間アレクサンドリアを離れてリックはミショーンと共に銃を探しに出かけます。

しかし2日間探しても銃は2丁しか見つからず、ミショーンは「一旦戻った方がいい。」と言いますが、リックは「あと少しだけ」言って、銃を探すことにしました。

一方、アレクサンドリアに残るロジータは銃が見つからないことからいら立ち、タラに当たってしまいます。

そしてロジータは一人で銃を探しに出かけるのでした。

銃を探しに出かけたロジータは一人で民家の中に入り、銃を見つけて取ろうとすると、ウォーカーが現れ、倒して銃を手に取ると、それは水鉄砲で、ロジータはさらにいら立ちをつのらせてしまいます。

銃が手に入らなかったロジータは教会に行き、ゲイブリエルにそのことを報告すると「銃を持ってた。ニーガンを倒す決心はついてた。計画通りやればニーガンは死んでた。私も死んだかなんてどうでもいい。ユージーンは残れた。オリビアは生きてた。スペンサーも生きてた。彼らはいなくなり私は残ってる。バカな私はあなたの言葉でブレた。」と怒りをぶちまけます。

続けてロジータは「あなたは人生の説教ばかり」と言うと、ゲイブリエルは「誰かが来ればね。今の君のように。死んではダメだと言い、君の計画を止めた。君が必要だと今もそうだ。バカな私でもわかる。死ぬ方が簡単だ。私を責めるなら罪を背負おう。生きてることで私を責めていい。干渉すると決めた。だが、これからどうする?起きるべきことをどう起こす?鼓動が止まるまでは何でも可能だ。バカをなじる以外にも」と言って、その場を後にするのでした。

一方、アレクサンドリアに残るタラは「浜辺の村の人達なら銃を持っているけど、リックに話せば彼女たちから銃を奪ってしまうし、そもそも近付けば銃で撃ってくるだろうから、応戦して戦うことになってしまう…浜辺の村の人達も救世主に父親や息子、兄弟を奪われたのだから一緒に戦うべきだけど、彼女たちは隠れていたいからどうしたらいいものか…」とジュディスに語りかけながら、悩むのでした。

 

スポンサードリンク

 

ジェイディスとの約束の行方は?

 
リック達はフェンスに囲まれた場所にたくさんのウォーカーがいるのを見つけます。

そして建物の上に登って様子を見ると、そのウォーカー達は戦闘服を着て銃を下げていることから、ここは以前に人間同士か、ウォーカーと戦闘があった地域で、武器がたくさん手に入ると確信しますが、そのためには大量のウォーカーを倒さなければなりません。

そう思っていた矢先に建物の天井が崩れ、2人は落ちてしまいました。

下にはベッドがあって、そこに落ちた2人は笑いながら、部屋の中に大量に非常食があるのを見つけるのでした。

そこで2人は非常食を食べて一夜を明かすことにしました。

そしてミショーンはニーガンを倒した後に新たな統率者が必要だと話し始め、リックが先頭に立って導くべきだと主張しますが、リックは「俺じゃない」と言うと、ミショーンは「できるわ」と言って、ミショーンが望むならと、新たな統率者になることを誓います。

翌日、2人は大量のウォーカーを2人で退治して武器を奪おうと試みますが、ウォーカーとの戦いの途中でリックが大量のウォーカーに取り囲まれて、食べられてしまいます。

その姿を見たミショーンは呆然としますが、食べられたのはリックではなく鹿で、食べられたと思われたリックが現れ、リックから刀を渡されたミショーンは正気を取り戻してウォーカーをなぎ倒し、2人は大量の武器を手に入れることに成功するのでした。

そして帰り際、呆然とするミショーンにリックは「失ったものを考えて、ずっと眠れない。友人を思って…グレンに助けられた。だが俺は彼を救えなかった。そういうものだとわかってる。だが割り切れない。気晴らしにと思ったが変わらなかった。奴らと戦う。それは決まりだ!仲間を失うだろう。大勢か、俺達も…だとしても…君は俺に聞いた。服従して生きるのが人生かと、あんなのは人生じゃない。さっきの戦いや今こうしていること、ジュディスや…グレンたちの子の未来のために戦うこと、それが人生だと教えてくれた。俺がいなくてもいい。君がいなくても、仲間や愛する人を失っても俺達ではなく大事なのは未来だ!俺が死んだら君がみんなを導け!君ならできる。君が俺をここへ導いたから」と告げるのでした。

その後、ジェイディスに63丁の銃を渡したリックは銃の数が足りないと言われてしまいます。

それを聞いたリックはニーガンを倒すために再び銃を探すことにしました。

そしてアレクサンドリアに戻ったリックはタラから話があると言われます。

一方、すぐにでも復讐したいロジータはヒルトップに向かい、サシャに会うと、リックが見つけたライフルを渡し、サシャがニーガンを仕留めるのを条件に協力してもらうことになりました。

サシャは、もし生きたまま捕まれば奴らが優位に立ってしまうことを告げ、2人はもう戻らない覚悟をしてニーガンへの復讐を誓うのでした。

『ウォーキング・デッド シーズン7』の原作の続きの内容を知りたい方は原作のネタバレをご覧下さい。

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第19話・前半 エゼキエル国王の正体」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第19話・後半 スペンサーの裏切り」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第20話・前半 グレゴリーの裏切り」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第20話・後半 シヴァの最期」

【ウォーキングデッド シーズン7・8】原作7巻のネタバレあらすじ「第21話・前半 ロジータがユージーンに恋?」

【ウォーキングデッド シーズン7・8】原作7巻のネタバレあらすじ「第21話・後半 ニーガンの結末」

【ウォーキングデッド シーズン7】前半1~8話の原作とドラマの違い「ダリル・サシャ・タラはオリジナルキャラ」

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

リック・グリムス(アンドリュー・リンカーン)

ダリル・ディクソン(ノーマン・リーダス)

カール・グリムス(チャンドラー・リッグス)

ミショーン(ダナイ・グリラ)

グレン・リー(スティーブン・ユァン)

マギー・グリーン(ローレン・コーハン)

キャロル・ペルティエ(メリッサ・マクブライド)

モーガン・ジョーンズ(レニー・ジェームズ)

サシャ・ウィリアムズ(ソネクア・マーティン=グリーン)

タラ・チャンブラー(アラナ・マスターソン)

エイブラハム・フォード(マイケル・カドリッツ)

ユージン・ポーター(ジョシュ・マクダーミット)

ロジータ・エスピノサ(クリスチャン・セラトス)

アーロン(ロス・マーカンド)

エリック(ジョーダンウッズ・ロビンソン)

イーニッド(ケイトリン・ナコン)

ジーザス(トム・ペイン)

グレゴリー(ザンダー・バークレイ)

ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)

ドワイト(オースティン・アメリオ)

『ウォーキング・デッド シーズン7』の最速リアルタイム配信はHuluで見ることができます。またHuluならFOXチャンネルで放送されている他の海外ドラマもリアルタイムで見ることが可能です。⇒14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

※紹介している作品は、2017年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

感想

 
リック達が銃を見つけて、いざ全面戦争に突入かと思いきや、ジェイディスが銃が足りないとか言い出しましたね…

タラが浜辺の村の話をしたら、浜辺の村との交渉で1話ぐらいありそうだし、この感じだと、シーズン7でニーガンと決着がつくことはなさそうな気がしてきました。

あと4話でとてもニーガンとの全面戦争が終わるとは思えないので、下手したらニーガンとの全面戦争前にシーズン7が終わってしまうのではないかと思うほど、ここ数話は進展が遅いですね…

シーズン7は特に進展が遅くなってきているので、次回はもう少し話が進んでくれることに期待したいですが、どうなることやら?

次回に注目です。

※『ウォーキング・デッド』のヒース役のコーリー・ホーキンズが『24:レガシー』の主演になりました。

あらすじのネタバレや感想はこちらをご覧下さい。

【24 レガシー】第1話のネタバレあらすじと感想「エドガーのいとこマリアナが分析官として登場」

【24 レガシー】最終回12話のネタバレあらすじと感想「結末はナセリがレベッカとアラの交換に応じる」

 
ウォーキング・デッド シーズン7ネタバレ

※ウォーキング・デッド シーズン7のあらすじとその他の情報はこちらをご覧下さい。

【ウォーキングデッド シーズン7】後半9~16話の原作とドラマの違い「ジェイディスや浜辺の村は原作には出てこない」

【ウォーキングデッド シーズン7】最終回16話のネタバレあらすじと感想「結末はジェイディスの裏切りで全面戦争に」

【ウォーキングデッド シーズン7】15話のネタバレあらすじと感想「ドワイトをロジータが協力者として連れてくる」

【ウォーキングデッド シーズン7】14話のネタバレあらすじと感想「サシャとロジータがニーガンに復讐で謎の人物が目の前に」

【ウォーキングデッド シーズン7】13話のネタバレあらすじと感想「ベンジャミンの犠牲でモーガンの理性崩壊」

【ウォーキングデッド シーズン7】11話のネタバレあらすじと感想「ユージーンとドワイトの俺はニーガンだ発言が切ない」

【ウォーキングデッド シーズン7】10話のネタバレあらすじと感想「ジェイディスは何者?ダリルとキャロルの再会に感動」

【ウォーキングデッド シーズン7】9話のネタバレあらすじと感想「ゲイブリエルが武器と食料を持って逃走」

【ウォーキングデッド シーズン7】後半はいつで8話に登場した謎の人物は誰?「今後の展開と犠牲者予想も」

【ウォーキングデッド シーズン7】前半1~8話の原作とドラマの違い「ダリル・サシャ・タラはオリジナルキャラ」

【ウォーキングデッド シーズン7】8話のネタバレあらすじと感想「ダリル脱走もスペンサーとオリビアが犠牲に」

ウォーキング・デッド 原作ネタバレ

※ドラマの続きが気になる方は原作のネタバレをご覧下さい。

【ウォーキングデッド シーズン7・8】原作7巻のネタバレあらすじ「第21話・後半 ニーガンの結末」

【ウォーキングデッド シーズン7・8】原作7巻のネタバレあらすじ「第21話・前半 ロジータがユージーンに恋?」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第20話・後半 シヴァの最期」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第20話・前半 グレゴリーの裏切り」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第19話・後半 スペンサーの裏切り」

【ウォーキングデッド シーズン7】原作7巻のネタバレあらすじ「第19話・前半 エゼキエル国王の正体」

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 【ガキの使い 大晦日2018】笑ってはいけないアメリカンポリスのロケ地は勝浦市「出演者の蝶野はビンタ…

  2. 【スーパーサラリーマン左江内氏】3話のネタバレ感想とあらすじ「ぱるるのアイドル暴言セリフがヤバイ」

  3. 【オールスター感謝祭 2017 春】出演者一覧と放送日程タイムテーブル予想「上田竜也の赤坂5丁目マラ…

  4. 【望月涼太(九州共立大)】父と母の支援も指名されず「ドラフト特番2017!お母さんありがとう」

  5. 【ウォーキングデッド シーズン7】3話のネタバレあらすじと感想「ダリルにドワイトとシェリーの秘密が明…

  6. 【小さな巨人】最終回10話のネタバレあらすじと感想「犯人は金崎玲子(和田アキ子)で黒幕は?」

  7. 【ぐるナイゴチ結果 2018】昨日5月31日の順位「19第9戦の最下位自腹は竹内結子&小澤…

  8. 【ナイナイのお見合い大作戦】魚沼市の結果「最多参加者の滝浦さん卒業ならず!ユリ王子がフラれる波乱の展…

  9. 岡田由希子資料紛失事件の犯人リチャードの現在と早見優&松田聖子の関係は?幻の資料194点の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP