【世にも奇妙な物語 2017 秋】ががばば・新章のネタバレあらすじと感想「続編に久慈暁子出演もスマホ検索が一番怖い」

0853947b93f23fd90fa8916ca19a7c1e_s

2015年の秋に放送された『世にも奇妙な物語25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編・映画監督編~』で、絶対に検索してはいけない言葉の「ががばば」という短編作品が、ネット上で怖いと大反響となり、話題になっていましたが、なんと2年の歳月を経て、10月14日放送の『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』で、あの「ががばば」の続編が放送されることになりました。

果たして、2年前に失踪した女子高生たちはどうなってしまったのか?

【世にも奇妙な物語 2017 秋】寺島のネタバレあらすじと感想「吉岡里帆の演技と結末が怖すぎる」

【世にも奇妙な物語 2017 秋】フリースタイル母ちゃんのあらすじネタバレと感想「中山美穂より浅利陽介のラップが上手い」

【世にも奇妙な物語2017 秋】運命探知機のあらすじネタバレと感想「岩田剛典がかわいそうなオチ」

【世にも奇妙な物語2017 秋】夜の声のネタバレあらすじと感想「結末の意味は?原作と違ってわかりづらい」

『ががばば・新章』のキャストやあらすじと感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

『ががばば・新章』のあらすじ

 

『ががばば・新章』前編のあらすじ

 
2015年11月、女子高生が失踪する謎の事件が続発!

「ある言葉を検索したら死ぬ」という都市伝説は当時日本中を震撼させた。

しかし、それは今や完全に忘れ去られている。

2017年10月14日フジテレビ、黒田(奥田洋平)は「あなた2年前に行方不明になった外村沙織さんですよね?」と当時行方不明になった外村沙織に見た目がうり二つの久慈暁子アナウンサーに突撃しますが、久慈暁子アナウンサーは「やめて下さい。」と言って、逃げ出してしまいます。

それでも執拗に追いかける黒田(奥田洋平)を警備員が押さえ込もうとしますが、黒田(奥田洋平)は制止を振り切り、待っていたハイエースに乗り込みます。

そして車の中で待っていた外村沙織の友人のエリ(伊藤沙莉)と多香子(藤松祥子)に確認を取ると、2人は久慈暁子アナウンサーが外村沙織に似ていると話し、黒田(奥田洋平)は絶対に怪しいと、さらに疑念を深めるのでした。

2年前の事件後「ががばば」という言葉は検索することができなくなり、報道もされないことから、何か怪しいと思った黒田(奥田洋平)は車の中で「ががばば」という言葉を連呼すると、その言葉を聞いたエリ(伊藤沙莉)がおかしくなり、黒田(奥田洋平)を急に車から放り出してしまいます。

車から放り出された黒田(奥田洋平)の様子を見に行こうと車を止めて外に出ると、エリ(伊藤沙莉)は突然苦しみ出し、血を吐いて倒れてしまうのでした。

 

スポンサードリンク

 

『ががばば・新章』後編のあらすじ

 
車から放り出された黒田(奥田洋平)は立ち上がり、エリ(伊藤沙莉)の様子を見て、泣き叫ぶ多香子(藤松祥子)を置いて、ハイエースに同乗していた刑事(近藤フク)と、久慈暁子アナウンサーの後を追いかけます。

すると久慈暁子アナウンサーが廃墟の中へ入っていったので、黒田(奥田洋平)と刑事(近藤フク)も久慈暁子アナウンサーを追いかけて、廃墟の中に潜入することにしました。

そして廃墟の中で、久慈暁子アナウンサーを探すと、黒田(奥田洋平)の元に急に電話がかかってきて、スマホを見た黒田(奥田洋平)が「ががばば」と検索しようとすると、刑事(近藤フク)は慌てて止めに入ります。

そんな中、黒田(奥田洋平)は霧に包まれ、その中から現れた、たくさんの手に引きずり込まれ、どこかへ行ってしまいます。

その様子を見た刑事(近藤フク)が驚き、床にへたり込んでいると、霧の中から久慈暁子アナウンサーが現れ、近付いてきます。

刑事(近藤フク)が久慈暁子アナウンサーに「一体何のために?」と言うと、久慈暁子アナウンサーは笑みを浮かべ、屍のような表情を見せ、刑事(近藤フク)を始末してしまうのでした。

そして久慈暁子アナウンサーは何事もなかったようにテレビのニュースに出演すると、本番で突然「ががばば…ががばば…ががばば…」と連呼し始め、スタッフが止めに入るのでした。

 

スポンサードリンク

キャスト

 

久慈暁子(外村沙織?)

黒田(奥田洋平)

エリ(伊藤沙莉)

多香子(藤松祥子)

刑事(近藤フク)

出典:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/171013-i384.html

 

感想

 
何で『ががばば』にアナウンサーの久慈暁子が出るんだろう?と思ったら、2年前の『ががばば』に失踪した外村沙織役で出てたんですね!

当時、見てましたが、まさか久慈暁子アナウンサーが役者として出ていたとは…

ある意味、そっちの方が驚きでした。

今回の続編は久慈暁子アナウンサーがフジテレビに入社したことで、それを利用した形の話でしたが、やはり前回の衝撃を超えるほどではなかった気がします。

さらに今回は1本目の『寺島』が怖かったため、若干『ががばば』の怖さが薄れてしまった感じもしてしまいました。

そして今回もスマホからYahoo!の検索で「ががばば」と検索すると、前回同様の恐怖体験が起こってしまいます。

正直、ドラマよりもスマホで検索した方が怖いですね…

ドラマはここへのフリと考えれば、前回よりも多少怖さは半減しましたが、懐かしさ込みで良かったのではないかと思います。

次回は続編ではなく『ががばば』に変わる何か新しい仕掛けで驚かせて欲しいですね!

 
関連記事

【世にも奇妙な物語2017 秋】夜の声のネタバレあらすじと感想「結末の意味は?原作と違ってわかりづらい」

【世にも奇妙な物語2017 秋】運命探知機のあらすじネタバレと感想「岩田剛典がかわいそうなオチ」

【世にも奇妙な物語 2017 秋】フリースタイル母ちゃんのあらすじネタバレと感想「中山美穂より浅利陽介のラップが上手い」

【世にも奇妙な物語 2017 秋】寺島のネタバレあらすじと感想「吉岡里帆の演技と結末が怖すぎる」

【世にも奇妙な物語 2017 春】しりとり家族のネタバレあらすじと感想「カズレーザーの赤と滝藤賢一が奇々怪々読む伏線も」

【世にも奇妙な物語 2017 春】妻の記憶のネタバレあらすじと感想「結末は昨日公園で遠藤憲一が手を振り感動」

【世にも奇妙な物語 2017 春】カメレオン俳優のネタバレあらすじと感想「菅田将暉がカメレオーネでまさかのオチ」

【世にも奇妙な物語 2017 春】一本足りないのネタバレあらすじと感想「永作博美の妄想か現実かわからない演技が怖い」

【世にも奇妙な物語 2017 春】夢男のネタバレあらすじと感想「This Manが玄田哲章で中条あやみはミドリでツイート」

 

関連記事

  1. 92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s

    【芸能人 最悪の一日】橋本マナミ、堀田茜、祥子が実体験を告白!

  2. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【ガキの使い 2017】笑ってはいけない 科学研究所は狭山市がロケ地「板尾がデロリアンで登場?」

  3. 40e8cc93a90810463fec03c325768e71_s

    戦闘中2016の出場者と結果まとめ!天下統一はどのチームだ?

  4. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】原作漫画1話のネタバレあらすじ「はね子がさらわれ中年スーパーマンに」…

  5. 55719809ab17ef66be062fc945011825_s

    【ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第25弾 最終回】福島(会津若松)~秋田(由利本荘)の経路と運賃総額…

  6. cd1ef9a8c56ad3317148e31f7b0ba548_s

    堤礼実の父親と高校がコネ入社の噂の原因?身長や彼氏も調査してみた!

  7. 6fff4b46eccd8aa6257d53d09783543b_s

    【リバース】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末に夜行観覧車&Nのためにコラボで成瀬…

  8. 59e9f16e661a4d5fca455ede1ac76d52_s

    【a Life(アライフ)】8話のあらすじネタバレと感想「壮大が沖田と深冬を引き離したことがバレて対…

  9. 23ceed8a77468124a5b3bfff6235edfd_s

    【嘘の戦争】8話のあらすじネタバレと感想「三瓶守(大杉漣)と百田ユウジ(マギー)が裏切り?」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP