【奪い愛、夏(奪い合い夏)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀のここにいるよ!が怖すぎる」

2019夏ドラマ

前回の第2話では、桐山椿(小池徹平)と空野杏(松本まりか)が、花園桜(水野美紀)の出張中に熱海にデートに行きましたが、そこに突然、帰国した花園桜(水野美紀)が現れ、鉢合わせてしまうかもしれない窮地に追い込まれてしまうも、間一髪、2人はバレずに逃げ出すことに成功しました。

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】最終回8話の副音声ネタバレ「結末の三浦翔平出演の理由は?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】4話のネタバレあらすじと感想「クイズ後に小池徹平が水野美紀に1億円返済」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話のネタバレあらすじと感想「結末は池内光と森山蘭が森山信の子供を妊娠出産」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話の副音声ネタバレ「鈴木おさむがダレノガレ明美の演技に言及」

2人はこのまま、花園桜(水野美紀)にバレずに、秘密の交際を続けることができるのか?

注目の『奪い愛、夏(奪い合い夏)』第3話のキャスト・あらすじ・感想をネタバレでお届けしていきます。

スポンサードリンク

『奪い愛、夏』第3話のあらすじ

プラネタリウムで密会する2人に窮地が訪れる!?

花園桜(水野美紀)と桐山椿(小池徹平)は人気雑誌から取材を受けることになり、空野杏(松本まりか)は花園桜(水野美紀)から、広報として取材に立ち会うように言われてしまいます。

そして、取材を受けることとなり、花園桜(水野美紀)は取材中に、桐山椿(小池徹平)の体をベタベタと触り始め、見ていられなくなった空野杏(松本まりか)は取材中に席を退出してしまいます。

会社に戻った桐山椿(小池徹平)は姜倫求(テジュ)から2人で会うのに、漫画喫茶やプラネタリウムがいいのではないかと勧められ、桐山椿(小池徹平)は早速、漫画喫茶で空野杏(松本まりか)と密かに会い、2人で行きたい場所を検索して、デートを妄想しながら話し合い、明日、プラネタリウムに行くことを約束するのでした。

2人きりの時間を過ごした後、桐山椿(小池徹平)が帰宅すると、家に花園桜(水野美紀)の姿はなく、桐山椿(小池徹平)は再び気になっていた開かずの扉の手を触れると、何と鍵が開いていて、恐る恐る中へ入ると、そこには下に続く階段が!?

しかし、桐山椿(小池徹平)は階段の先には進めず、部屋から出ると、廊下の角から、いきなり花園桜(水野美紀)が顔を覗かせ、驚いた桐山椿(小池徹平)が悲鳴を上げると、花園桜(水野美紀)は何事もなかったかのように「あら?先帰ってたの?」と言って、開かずの扉の鍵を閉めるのでした。

翌日、社長室に呼ばれた桐山椿(小池徹平)は人工授精の検査でDNAに損傷があることがわかり、花園桜(水野美紀)からタバコをやめて、用意しておいたサプリメントを飲むように言われてしまいます。

その後、桐山椿(小池徹平)は約束通り、空野杏(松本まりか)と一緒にプラネタリウムを見に行き、そこでプラネタリウムを夜に貸切にできるプランがあることを知り、姜倫求(テジュ)の家に泊まることにして、今日の夜から朝までプラネタリウムで一緒に過ごすことを約束します。

会社に戻ると、花園桜(水野美紀)が警察犬の訓練を受けた小型犬のミルクちゃんを連れてきて、社員たちがいる前で、実力を見せるために、ハンガーにかかっていたジャケットを取って、ミルクちゃんに嗅がせ、花園桜(水野美紀)が「このジャケットが誰の物か教えてちょうだい!」と言うと、ミルクちゃんは姜倫求(テジュ)の前まで走っていき、ワンと鳴いて、見事に持ち主を当ててしまいます。

続いて、花園桜(水野美紀)は桐山椿(小池徹平)のジャケットを手に取ると、ミルクちゃんは桐山椿(小池徹平)の前まで走っていき、ワンと鳴きますが、帰り際にプラネタリウムで桐山椿(小池徹平)が空野杏(松本まりか)に渡したハンカチを空野杏(松本まりか)のトートバックから抜き取って、戻ってきてしまうのでした。

ミルクちゃんからハンカチを渡された花園桜(水野美紀)は「これはどういうことかしら?」と空野杏(松本まりか)のトートバックから出てきたことを問い詰めると、桐山椿(小池徹平)がトイレの前で空野杏(松本まりか)が1人で泣いていたので、ハンカチを貸したと嘘をつきます。

それを聞いた花園桜(水野美紀)は「泣いてる同僚にハンカチを差し出した…素敵です。さすが私の夫!」と言うと、社内で拍手が巻き起こり、2人は窮地を乗り切るのでした。

スポンサードリンク

花園桜の過去と結婚した理由

その後、桐山椿(小池徹平)は空野杏(松本まりか)と夜にプラネタリウムで会うため、姜倫求(テジュ)の家に泊まることにしてくれないかと頼みますが、姜倫求(テジュ)はさっきのハンカチだってバレそうになったから危ないと忠告するも、桐山椿(小池徹平)の頼みを断り切れず、話を合わせることにしました。

そして、会社に戻ると、桐山椿(小池徹平)の前に、土筆肇(小手伸也)が現れ、花園桜(水野美紀)が渡す物があるから、今日は早く家に帰るように言われてしますが、物を渡せば、花園桜(水野美紀)は会食ため、すぐに外出することも告げられます。

伝言を伝えた後、土筆肇(小手伸也)が花園桜(水野美紀)の元に戻ると、花園桜(水野美紀)は急に会食をキャンセルするように言います。

その後、帰宅した桐山椿(小池徹平)は花園桜(水野美紀)から「今日の会食はキャンセルしたから、たまには一緒にディナーを食べて話しましょう。」と言われてしまいます。

それを聞いた桐山椿(小池徹平)は姜倫求(テジュ)の家に泊まる約束があることと、結婚する時、夫婦の会話はいらないと言っていたことを話すと、花園桜(水野美紀)は急に頭を押さえて苦しみ出し「あぁ~頭の中で鈴が鳴る…」と言い、桐山椿(小池徹平)に頭をなでさせ「一緒にいてくれるでしょう?」と言い、姜倫求(テジュ)に一緒にディナーを食べることになったと電話させるのでした。

一方、空野杏(松本まりか)はプラネタリウムを楽しみにし、1人で桐山椿(小池徹平)が来るのを待ちます。

その頃、花園桜(水野美紀)はディナーを楽しむために、桐山椿(小池徹平)にスマホの電源を切るように言い、電源を切らせてしまいます。

そして、花園桜(水野美紀)は桐山椿(小池徹平)に、絵がない真っ白な1000ピースのパズルを渡し、今ここでパズルを完成させるように言い、パズルをやらせている間、花園桜(水野美紀)は父も母も失い、叔母さんに引き取られた過去を話し始めるのでした。

両親が亡くなった後、花園桜(水野美紀)は父親の妹の家に引き取られたものの、父親と叔母は元々仲が良くなくて、一緒に住み始めると、ずっと文句を言われ続け、ご飯にツバをかけられたこともあり、そこに自分の居場所はなく、ある日、叔母の体調が悪く1日入院することになり、叔父と家で2人きりになった時に襲われ、その後も何度も襲われてしまいます。

高校卒業後、花園桜(水野美紀)は会社の寮に住むことになり、家を出る時に襲われた時に録音しておいたカセットテープをテーブルの上に置いて出ていきました。

その後、叔母夫婦の関係はボロボロになり、復習を果たしたことを語ります。

続けて花園桜(水野美紀)は桐山椿(小池徹平)と、なぜ結婚したのかについて「あなたはこれまで明るく前向きに生きてきた。顔もいい。社内の評判もいい。そんなあなたに生まれて初めて、自分の力だけじゃどうにもできないことができた。あなたのような人に教えてあげたいと思ったのよ。世の中にはいろんな人がいる。想像以上に悪い人もいる。計算外のことも起こる。そういう現実と、それに立ち向かっていく強さを教えてあげたいと思ったの。だからあなたを選んだのよ!」と語るのでした。

スポンサードリンク

ここにいるよ!

一方、空野杏(松本まりか)はプラネタリウムで1人待ち続けます。

その頃、桐山椿(小池徹平)は、ついに白いパズルを完成させます。

花園桜(水野美紀)は桐山椿(小池徹平)に「気持ちいいでしょう。でも、もっと気持ちいいのはね!」と言って、出来上がったばかりのパズルをめちゃくちゃに壊し「いい?作り上げた物なんて簡単に壊されるのよ!悔しかったら壊されないための力をつけるしかないの!いい時間だったわ!もういいわよ!私これ作るから!」と言い放ちます。

桐山椿(小池徹平)は怒りながら、一度、部屋に帰り、花園桜(水野美紀)が寝ているのを見計らって、空野杏(松本まりか)が待つプラネタリウムに向かうのでした。

2人はようやく出会い、抱き合ってキスをした後、織姫と彦星のプラネタリウムを見ていると…「ここにいるよ!ここにいるよ!」の声が!?

すると、花園桜(水野美紀)が2人の頭上から姿を現し「約束違反ー!織姫と彦星が年に一度会う前にごめんなさいねぇ!やっぱりあなた浮気してたのねぇ!」と言うと、桐山椿(小池徹平)は「違うんだ…」と言い訳をしようとします。

それを聞いた花園桜(水野美紀)は「違わないよー!」と言って、地団太を踏み始めると、空野杏(松本まりか)は絶叫し、逃げ出そうとしますが、花園桜(水野美紀)は空野杏(松本まりか)の手をつかみ「逃がさないよ!いいからあなた座りなさい!あなたたちキスしてたよね?」と言って、2人がキスをしてる写真を見せ、空野杏(松本まりか)に「好きなの?こいつのこと?」と聞きますが、何も答えないでいると、花園桜(水野美紀)は「あなたたちに黙秘権なんかないからね!」と言って、怒り始めてしまいます。

桐山椿(小池徹平)が必死に謝るも、花園桜(水野美紀)は「謝って済むなら警察なんかいらないよねぇ!はい、これからあなたたちにしてもらうこと発表します。今から2人で家に来なさい。そこから先はクイズの時間でーす。」と言って、2人を家に連れて帰ってしまうのでした。

キャスト

花園桜(水野美紀)

桐山椿(小池徹平)

空野杏(松本まりか)

井川瞳(田中みな実)

土筆肇(小手伸也)

姜倫求(テジュ)

桐山実(菅原大吉)

スポンサードリンク

感想

ついに2人の関係がバレてしまいましたね!

それにしても、開かずの扉から小池徹平が戻ってきて、水野美紀が廊下の角から、突然飛び出してくるシーンと「ここにいるよ!」からの水野美紀の顔面アップは怖かった!

そして、水野美紀の壮絶な過去が明かされる度に、修羅くぐってるなぁ~と思いながら、あんな感じになっていたことに説得力のある怪演っぷりは、やはりさすがとしか言いようがありませんね!

この段階で2人の関係がバレてしまったので、これからどうなってしまうのか?

そして、開かずの扉の階段の先には、どんな秘密があるのか?

次回の悪魔のゲーム!クイズの時間に注目ですね!

【奪い愛、夏 4話先行】地獄の尋問開始!椿(小池徹平)が手錠をかけられ追い詰められる…そして、桜(水野美紀)の部屋にある“禁断の扉“の秘密が明らかに|毎週木曜夜11時アベマTVで放送中[無料]

『奪い愛、冬』の動画は「U-NEXT」で第1話から最終話(7話)までフル動画で配信中!

・U-NEXTはドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど【最大130,000配信作品】が31 日間無料で視聴可能!

・ポイント作品・レンタル作品で使える600 円分の U-NEXT ポイントをプレゼント!

『奪い愛、夏』ネタバレ

※『奪い愛、夏』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】最終回8話の副音声ネタバレ「結末の三浦翔平出演の理由は?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】最終回8話のネタバレあらすじと感想「結末は水野美紀と小池徹平が結ばれ子供を育てる?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】7話のネタバレあらすじと感想「最終回に三浦翔平登場で森山蘭復活?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】6話のネタバレあらすじと感想「水野美紀が脳腫瘍で余命僅かの状態に」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】5話のネタバレあらすじと感想「水野美紀と松本まりかの関係は元恋人で妊娠も発覚」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】4話のネタバレあらすじと感想「クイズ後に小池徹平が水野美紀に1億円返済」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】2話のネタバレあらすじと感想「小池徹平と松本まりかのお忍び不倫旅行」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】1話のネタバレあらすじと感想「キャストの水野美紀と小手伸也のキャラがヤバイ」

『奪い愛、冬』ネタバレ

※『奪い愛、冬』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話の副音声ネタバレ「鈴木おさむがダレノガレ明美の演技に言及」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話のネタバレあらすじと感想「結末は池内光と森山蘭が森山信の子供を妊娠出産」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回の結末予想「森山蘭の嘘がバレて池内光を襲うも森山信がかばって亡くなる?」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】6話のネタバレあらすじと感想「最終章で森山信が失踪し森山蘭の妊娠と嘘がバレる」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】5話のネタバレあらすじと感想「池内光と森山信が結ばれるもすい臓がんで余命2カ月」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】4話のネタバレあらすじと感想「池内光が森山蘭に土下座も森山信がチョコを食べて愛の告白」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀がクローゼットから出てきて倉科カナ号泣」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】2話のネタバレあらすじと感想「大谷亮平が水野美紀と結婚した真実と三浦翔平がフラッシュモブでプロポーズ披露」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】1話のネタバレあらすじと感想「キャストの水野美紀と秋元才加のキャラがヤバイ」

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました