【奪い愛、夏(奪い合い夏)】最終回8話のネタバレあらすじと感想「結末は水野美紀と小池徹平が結ばれ子供を育てる?」

2019夏ドラマ

前回の第7話では、花園桜(水野美紀)が成功確率3%の手術を受けるも、2週間以上、目を醒まさず、お見舞いにやってきた大和学(大鶴義丹)に、空野杏(松本まりか)が無理矢理、迫るられると、ついに花園桜(水野美紀)が目を醒ましました。

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】最終回8話の副音声ネタバレ「結末の三浦翔平出演の理由は?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】7話のネタバレあらすじと感想「最終回に三浦翔平登場で森山蘭復活?」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話のネタバレあらすじと感想「結末は池内光と森山蘭が森山信の子供を妊娠出産」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話の副音声ネタバレ「鈴木おさむがダレノガレ明美の演技に言及」

花園桜(水野美紀)が目を醒ましたことで、空野杏(松本まりか)と、このまま結ばれるのか?

それとも、桐山椿(小池徹平)が奪い返すのか?

注目の『奪い愛、夏(奪い合い夏)』最終回 第8話のキャスト・あらすじ・感想をネタバレで、お届けしていきます。

スポンサードリンク

『奪い愛、夏』最終回 第8話のあらすじ

花園桜が目を醒まし、桐山椿が再び空野杏に告白!

空野杏(松本まりか)は、お見舞いにやってきた大和学(大鶴義丹)に「今度はリハビリのいい先生を紹介してあげよう。」と言って、無理矢理、迫ると、花園桜(水野美紀)が「何してるの?」と目を醒します。

そして、花園桜(水野美紀)は大和学(大鶴義丹)に「さっきの話、本当?私の手術をするために大和!あんた杏に何をしたの?」と迫ると、大和学(大鶴義丹)は「嘘に決まってんだろ!何もしてないに決まってんだろ!」と言って、逃げ帰っていくのでした。

空野杏(松本まりか)は花園桜(水野美紀)が目を醒ましたことで喜び、抱きついて喜びます。

花園桜(水野美紀)は「手術して何日経った?」と聞くと、空野杏(松本まりか)は「3週間」と答え、花園桜(水野美紀)は「ずっと待っていてくれて、ありがとう。ねぇ杏?さっきの話、本当?」と聞きます。

しかし、空野杏(松本まりか)は「もういいんです。」と言うと、花園桜(水野美紀)は「よくない!私を助けるために、あなた何をされたの?話して!」と聞くと、空野杏(松本まりか)は本当のことを言い「桜さんを助けられるのなら何でもいい!」と答えます。

それを聞いた花園桜(水野美紀)は「よくないよ!あんな気持ち悪い奴に杏の唇を!体を!許せないよ!」と言うと、頭を押さえて苦しみ、空野杏(松本まりか)は医者を呼びに行くと、誰もいなくなった病室で、花園桜(水野美紀)は大和学(大鶴義丹)への怒りから、鬼の形相で、枕を叩くのでした。

その後、空野杏(松本まりか)は桐山椿(小池徹平)に会って、花園桜(水野美紀)の手術が成功したことを伝えます。

すると、桐山椿(小池徹平)は「杏、後悔してないのか?桜さんを助けるために、あんな奴に抱かれて!」と聞くと、空野杏(松本まりか)は「桜さんの命は助かりました。後悔はありません。」と答えます。

それを聞いた桐山椿(小池徹平)は「俺は…俺は許せない!あいつのことが!許せない!」と言うと、空野杏(松本まりか)は「そんなに思ってくれて、ありがとう。」と言い、桐山椿(小池徹平)は「一緒に逃げてる時、俺の気持ちがお前を苦しめてるって、気付けなかった。ごめん…だけど、今の俺なら、お前を幸せにできる。だから戻ってきてくれ!俺は今でも、お前を愛してる。」と自分の思いを伝えます。

しかし、空野杏(松本まりか)は「こんな私を愛してくれて、ありがとう。でも…ごめんね…」と言って、その場を後にしてしまうのでした。

スポンサードリンク

大和学への復讐で花園桜と桐山椿が手を組む!

その夜、桐山椿(小池徹平)は医者の扮装をして、花園桜(水野美紀)の病室に忍び込むも、ベッドの上には花園桜(水野美紀)の姿はなく、背後から「いらっしゃい!ドクター!」と言われてしまいます。

すると、桐山椿(小池徹平)は「さっき、杏と会った。桜さんが目を醒ましたことを伝えられた。そして、俺も伝えた。戻ってきて欲しいと…杏はあんたを取った。正直、手術が上手くいかなければいいと思った。でも今はそれ以上に死んで欲しい奴がいる。大和が杏にしたこと…俺は止めようとした。だけど、杏が拒んだ。あんたを助けるために!俺は大和って医者が許せない!」と言って、絶叫しながら暴れ出すと、花園桜(水野美紀)は「私も!」と言って、暴れ出します。

そして、花園桜(水野美紀)は「あなたに、お願いがあるの!ここで一度、私と手を組まない?大和に復讐したい!でも、この体じゃ…1人では絶対に無理!」と言うと、桐山椿(小池徹平)は「一緒に復讐ってことか?やってやるよ!」と言って、大和学(大鶴義丹)に復讐することで、手を組むことになりました。

翌日、土筆肇(小手伸也)は大和学(大鶴義丹)に電話で、花園桜(水野美紀)を助けた、お礼に個人的に食事会をしたいと井川瞳(田中みな実)も連れていくからと誘い、大和学(大鶴義丹)は、まんまと食事会に来て、食事会で、井川瞳(田中みな実)の色仕掛けにハマり、ホテルに向かいます。

そして、大和学(大鶴義丹)は睡眠薬入りのワインで眠らされ、その間に、花園桜(水野美紀)が部屋に侵入しますが、復讐するための道具を用意するように指示していた桐山椿(小池徹平)が現れず、花園桜(水野美紀)は土筆肇(小手伸也)に買いに行かせます。

すると、大和学(大鶴義丹)が目を醒まし「おはよう。桜さん!最初から怪しいと思ったんだよねぇ~このワイン飲んだフリだ!」と騙されたフリをしていたことを明かし、車椅子の花園桜(水野美紀)に襲い掛かり「椿と一緒に復讐しようとしたのか?残念だなぁ~あいつは来なかったのか?」と迫ると、どこからともなく「ここにいるよ~」の声が!?

なんと、桐山椿(小池徹平)がクローゼットの中から現れ「ここにいるよ~」と言って、大和学(大鶴義丹)をヌンチャクで倒し、花園桜(水野美紀)は「さぁ、お仕置きの時間よ!」と言って、大和学(大鶴義丹)に復讐するための準備を始めるのでした

大和学(大鶴義丹)が目を醒ますと、手と足を手錠で、ベッドの上に縛られ、花園桜(水野美紀)から「大和、正直に答えなさい!高橋先生に私を手術させる見返りとして、杏に何を求めたの?」と聞くも、大和学(大鶴義丹)は本当のことを答えようとしません。

そこで、花園桜(水野美紀)は植木バサミを持ち出し「嘘つきは、しいたけ狩りです。」と言い、大和学(大鶴義丹)は本当のことを話して謝罪すると、花園桜(水野美紀)は「しいたけ狩り終わり!その代わり」と言って、尻に「変態」の文字をタトゥーで入れてしまいます。

翌日、大和学(大鶴義丹)の自宅に、復讐の時に録画したDVDが送られ、嫁が見ると絶叫し、大和学(大鶴義丹)の務める病院にもタトウーの写真が貼られ、大和学(大鶴義丹)は病院を解雇されてしまうのでした。

スポンサードリンク

花園桜と桐山椿が最終対決!

復讐を終え、花園桜(水野美紀)は桐山椿(小池徹平)に「椿、ありがとう。」と言って、握手を求めます。

しかし、桐山椿(小池徹平)は握手に応じず「大和への恨みが消えた今、残ったのはあんたへの嫉妬だ!あんたがいなくなれば、杏がすがるのは俺のところしかなくなる!」と、花園桜(水野美紀)に手をかけようとしますが、花園桜(水野美紀)は「私を殺せば、杏はあなたにすがるどころか、あんたを恨むわよ!」と言います。

そして、花園桜(水野美紀)は桐山椿(小池徹平)に「このままじゃ、あなた納得がいかないでしょう。ずーっと、だったら神様に決めてもらいましょう。杏を愛する資格があるのは、あなたか?私か?」と告げ、屋上に連れ出します。

そこで、花園桜(水野美紀)は、杏を愛する覚悟と勇気が本当にあるのか?を屋上の縁に目隠しをした状態で立ち、同時に10歩進んで、どちらが進めたかで決めようと提案するのでした。

一方、空野杏(松本まりか)は、お見舞いに花園桜(水野美紀)の病室に訪れますが、花園桜(水野美紀)の姿はなく、看護師に花園桜(水野美紀)が桐山椿(小池徹平)と屋上に行ったことを知らされます。

その頃、2人は屋上の縁に目隠しをした状態で立ち、1・2・3・4・5・6…と一歩ずつ歩を進めると、そこに空野杏(松本まりか)がやってきて「バカなことはしないで!」と言いますが、花園桜(水野美紀)は「神様に委ねるのよ!あなたを愛する資格があるのはどっちか?」と言い、最後の勝負を続けます。

そして、9歩目で、花園桜(水野美紀)に頭痛が走り、屋上から落ちそうになりますが、何とか持ち応え、10歩目で、桐山椿(小池徹平)は足を滑らし、屋上から落ちそうになったところで、何とか屋上の縁に手で捕まり、屋上にぶら下がった状態になってしまいます。

そこで、空野杏(松本まりか)が桐山椿(小池徹平)を助けようとしますが、持ち上がらず、花園桜(水野美紀)も駆けつけ、手に捕まるように言いますが、桐山椿(小池徹平)は「これは勝負だ!神様の選んだ結果だ!」と言って、自ら手を離し、屋上から車の上に落ちてしまうのでした。

スポンサードリンク

結末は空野杏が亡くなり、花園桜と桐山椿が子供を育てる!

桐山椿(小池徹平)はICUに意識不明で3日間、眠り続け、ようやく目を醒まし、一命を取り留めました。

そして、桐山椿(小池徹平)は「最初から負ける気がしてた。桜さんには勝てないと思ってた。だけど、決着をつけないと、終われないって思ったんだ…桜さん、あんたの勝ちだ…杏、お前を愛しているからこそ、お前の幸せを心から願えるようになる。幸せになってな!」と告げると、空野杏(松本まりか)は「ありがとう。」と答えるのでした。

8カ月後、花園桜(水野美紀)は空野杏(松本まりか)と結婚し、空野杏(松本まりか)は、女の子を出産します。

一方、桐山椿(小池徹平)は実家の和菓子屋で働いていました。

すると、そこに土筆肇(小手伸也)が現れ、空野杏(松本まりか)が女の子を出産したことを報告しに来て「一度、お子さんを抱きしめてみたいと思いませんか?」と聞きますが、桐山椿(小池徹平)は「興味ないな…」と言うと、土筆肇(小手伸也)から「嘘が下手だなぁ~」と言われてしまいます。

花園桜(水野美紀)と空野杏(松本まりか)は生まれてきた子供を桃と命名し、桐山椿(小池徹平)に会わせることにしました。

そして、花園桜(水野美紀)と空野杏(松本まりか)が桐山椿(小池徹平)に会わせるため、桃を連れて外出すると、そこに全てを失った大和学(大鶴義丹)が「大事なものを奪ってやる!」と言って、桃に襲い掛かろうとしたところに、空野杏(松本まりか)が立ちふさがり、刺されてしまいます。

その場で空野杏(松本まりか)は倒れ、花園桜(水野美紀)に「いっぱい、いっぱい愛してくれて、ありがとう…桃をよろしくね…いっぱい、いっぱい愛してあげて下さい…」と言うと、空野杏(松本まりか)は息絶えてしまうのでした。

その後、大和学(大鶴義丹)は逮捕され、そのニュースを桐山椿(小池徹平)が実家の和菓子屋で見ていると、そこに土筆肇(小手伸也)が現れ「杏さんが亡くなり、あなたには、あの子の親権を請求する権利があります。このままでいいんですか?」と告げます。

すると、桐山椿(小池徹平)は「桜さんに伝えて欲しい。明日、あの海で待ってるって!」と答えます。

翌日、桐山椿(小池徹平)は「まず謝らせて欲しい。俺とあの日、会う約束さえしなければ…」と言うと、花園桜(水野美紀)は「そんな謝罪、杏も望まない。あなたのせいじゃない!」と答えます。

それを聞いた桐山椿(小池徹平)は「これ以上、戦うんじゃなくて、別の方法を提案したくて、ここに来た。桃を一緒に育てさせてもらえませんか?杏の血を継いだ、この子をあなたと一緒に育てたい!」と提案し、花園桜(水野美紀)は「わかったわ!私の意志じゃない!杏がこのことを聞いたら、喜ぶと思ったから!」と答えるのでした。

そして、桐山椿(小池徹平)が桃を抱こうと近付くと、お互いにナイフを突きつけ、花園桜(水野美紀)は「一緒に育てていても、油断はしないわよ!あなたは何するかわからない!」と言うと、桐山椿(小池徹平)は「こっちの言葉だよ!」と言い、2人で笑い合います。

さらに、花園桜(水野美紀)の体の中には桐山椿(小池徹平)の子供が宿っていることも告げられ「あなたとは縁が切れないわね!」と言うと、桐山椿(小池徹平)は「嘘だろ!」と驚き、花園桜(水野美紀)は「ホ・ン・ト」と答えるのでした。

その後、花園桜(水野美紀)が空野杏(松本まりか)が亡くなった場所に花を手向けに来ると、奥川康太(三浦翔平)が現れ「蘭さん?」と声をかけます。

すると、花園桜(水野美紀)は「あなたお名前は?」と聞くと、奥川康太(三浦翔平)は「奥川康太です。蘭さんじゃないですよね?」と言うと、花園桜(水野美紀)は「私は花園桜、蘭さん、よ~く知ってるわ!あの人と私はねぇ…」と花園桜(水野美紀)と森山蘭(水野美紀)を語ろうとするところで、幕を閉じるのでした。

キャスト

花園桜(水野美紀)

桐山椿(小池徹平)

空野杏(松本まりか)

井川瞳(田中みな実)

土筆肇(小手伸也)

姜倫求(テジュ)

桐山実(菅原大吉)

大和学(大鶴義丹)

高橋崇(西村和彦)

奥川康太(三浦翔平)

スポンサードリンク

感想

最終回は盛沢山でしたね!

序盤は大鶴義丹の復讐劇で、小池徹平のまさかの「ここにいるよ~」には思わず、大爆笑してしまいました。

そして、中盤は水野美紀と小池徹平の最終対決で、まるでカイジのような戦いで、小池徹平がまさか屋上から落ちてしまうとは!?

最終対決が終わり、最後はハッピーエンドで終わるかと思いきや、大鶴義丹がここで復讐しに来ましたね!

大鶴義丹の走り方がやけに面白かったですが、松本まりかが亡くなり、最後は2人で子供を育てることになりましたが、あの家で一緒に暮らすんですかね?

小池徹平が松本まりかの部屋を使うのかな?

そして、最後の最後にファンサービスとも言える『奪い愛、冬』の三浦翔平が登場!

水野美紀が花園桜と森山蘭の関係を語ろうとしたところで、終わったので、これは『奪い愛、春』か『奪い愛、秋』として続編がありそうですね!

個人的に、地上波より、AbemaTVの方が規制が緩い分、面白かったです。

続編があるなら、またAbemaTVでの続編を希望します。

『奪い愛、冬』の動画は「U-NEXT」で第1話から最終話(7話)までフル動画で配信中!

・U-NEXTはドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど【最大130,000配信作品】が31 日間無料で視聴可能!

・ポイント作品・レンタル作品で使える600 円分の U-NEXT ポイントをプレゼント!

※『奪い愛、夏』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】最終回8話の副音声ネタバレ「結末の三浦翔平出演の理由は?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】7話のネタバレあらすじと感想「最終回に三浦翔平登場で森山蘭復活?」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】6話のネタバレあらすじと感想「水野美紀が脳腫瘍で余命僅かの状態に」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】5話のネタバレあらすじと感想「水野美紀と松本まりかの関係は元恋人で妊娠も発覚」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】4話のネタバレあらすじと感想「クイズ後に小池徹平が水野美紀に1億円返済」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀のここにいるよ!が怖すぎる」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】2話のネタバレあらすじと感想「小池徹平と松本まりかのお忍び不倫旅行」

【奪い愛、夏(奪い合い夏)】1話のネタバレあらすじと感想「キャストの水野美紀と小手伸也のキャラがヤバイ」

『奪い愛、冬』ネタバレ

※『奪い愛、冬』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話の副音声ネタバレ「鈴木おさむがダレノガレ明美の演技に言及」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回7話のネタバレあらすじと感想「結末は池内光と森山蘭が森山信の子供を妊娠出産」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】最終回の結末予想「森山蘭の嘘がバレて池内光を襲うも森山信がかばって亡くなる?」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】6話のネタバレあらすじと感想「最終章で森山信が失踪し森山蘭の妊娠と嘘がバレる」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】5話のネタバレあらすじと感想「池内光と森山信が結ばれるもすい臓がんで余命2カ月」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】4話のネタバレあらすじと感想「池内光が森山蘭に土下座も森山信がチョコを食べて愛の告白」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】3話のネタバレあらすじと感想「水野美紀がクローゼットから出てきて倉科カナ号泣」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】2話のネタバレあらすじと感想「大谷亮平が水野美紀と結婚した真実と三浦翔平がフラッシュモブでプロポーズ披露」

【奪い愛、冬(奪い合い冬)】1話のネタバレあらすじと感想「キャストの水野美紀と秋元才加のキャラがヤバイ」

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました