【CRISIS(クライシス)】1話のネタバレあらすじと感想「黒幕は平成維新軍で西島秀俊も取り込まれる?」

4d9b3cc45f648626382fe26363f794df_s

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』が4月11日の21時からスタートします。

脚本と原案は『SP 警視庁警備部警護課第四係』の金城一紀なだけに迫力満点のアクションが期待されますね!

主演の小栗旬と西島秀俊のアクションシーンはどのようなものになるのか?

注目の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第1話のキャスト/あらすじ/感想をネタバレでお届けしていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第1話のあらすじ

 

公安機動捜査隊特捜班の初任務

 
警察庁警備局長の鍛冶大輝(長塚京三)は警視庁公安総務課長の青沼祐光(飯田基祐)からテロの可能性があるという連絡を受け、政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図るために組織した公安機動捜査隊特捜班を初めて使うことを指示します。

テロの標的は文科科学大臣の岡本史明で、地元から新幹線で帰京する際に公安機動捜査隊特捜班を向かわせ、新幹線に乗り込み、ターゲットを探します。

大山玲(新木優子)から犯人の写真を送られた稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)は新幹線の中を移動し、丸三郎(西島秀俊)が犯人の隣に座って確保しようとしますが、逃げ出した犯人と連結部分で格闘の末、犯人を確保することに成功しました。

すると吉永三成(田中哲司)は犯人の様子から、もう一人新幹線内に犯人が乗っていることに気付き、もう一人の犯人を捜すことになりました。

大山玲(新木優子)は通話履歴から、もう一人の犯人の番号を突き止め、吉永三成(田中哲司)は1分後にその犯人に電話をかけて出なくても何度もかけ続けることで、何らかの反応を示すはずだというのを稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)に連絡します。

そして稲見朗(小栗旬)が電話が鳴っているのに出ない男を発見し、声をかけると犯人が襲い掛かってきて、新幹線内で激しい格闘の末、飛びつき腕ひしぎ逆十字固めで犯人を倒すと、犯人のリュックの中には爆弾が!?

すると稲見朗(小栗旬)は新幹線の非常用ボタンを押して新幹線を停止させ、リュックと犯人を連れて連結部分に向かいます。

爆発まで残り18秒のところで、稲見朗(小栗旬)は爆弾と犯人と一緒に橋の上から川に飛び込み、爆弾を投げて川の中で爆発させ、犯人を見事に確保するのでした。

 

スポンサードリンク

 

新たな敵との戦い

 
初の任務を終えた翌日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻き付けられた宇田川圭介(白洲迅)が現れ「助けてくれー」と叫んで、辺りは騒然となります。

そこで再び公安機動捜査隊特捜班を招集し、5人を現場に向かわせることになりました。

宇田川圭介(白洲迅)の父親は現職の外務大臣であり、次期首相候補で、息子の宇田川圭介(白洲迅)はこれまで数々の犯罪を起こしてきたにも関わらず、その権力を利用して全てもみ消されていたのです。

犯人の要求は息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜7時のニュース番組に出演して公開謝罪をすることで、要求が通らなければ爆弾を爆発させられてしまうため、5人は午後7時までに犯人を見つけ出さなくてはならなくなってしまいました。

現場に到着した5人は警視庁捜査一課の管理官である星野司(堀部圭亮)から宇田川圭介(白洲迅)に巻かれた爆弾は半径1m以内に近付くと犯人は爆発すると言ってきていることと、周囲で何かおかしなことがあると赤いランプが作動して警告するようになっていることを告げます。

そんな中、宇田川圭介(白洲迅)の元に犯人からスマホで水を与える許可が出され、田丸三郎(西島秀俊)が水を渡しに行き、宇田川圭介(白洲迅)から昨日の夜中の2時に駐車場で捕まったことと、犯人については友達の佐川から話しを聞くように告げられます。

大山玲(新木優子)は防犯カメラの映像から車を特定しますが、ルートをたどってゴールにたどり着くまでには時間がかかってしまうため、とても午後7時までには間に合わないので、友達の佐川から話しを聞きに稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)が向かうことになりました。

そして家に着くと佐川が逃げ出したので、2人は追いかけて確保し、吉永三成(田中哲司)が尋問すると、宇田川圭介(白洲迅)の被害に遭って恨んでいる人は100人以上いて、そのほとんどが女性なため、駐車場の映像が男であったことから、被害者の家族か友人ではないかと推察するも、数が多すぎて時間内にはとても犯人を見つけることは間に合いそうもありません。

すると稲見朗(小栗旬)はテロリストがなぜこの場所を選んだのかに疑問を抱きます。

稲見朗(小栗旬)は復讐ならもっと別の場所でやった方が効果を発揮するはずだから、この場所じゃなきゃいけない理由があるのではないかと考え、大山玲(新木優子)に調べさせると、ここで被害に遭った女性が後に亡くなってしまっていたことが判明しました。

一方、現場では宇田川圭介(白洲迅)の父親がニュースには出演しないことを連絡し、犯人が爆弾を爆発させようとした瞬間、稲見朗(小栗旬)が近付き声をかけます。

なんと犯人は娘の父親で警察官として現場に来ていたのでした。

稲見朗(小栗旬)は説得を試み、話している隙に樫井勇輔(野間口徹)が爆弾を解除して事件は解決しましたが、犯人の警察官は「私の計画じゃない。奴らは私の事情を知って近付いて来たんだ。」と話し、宇田川圭介(白洲迅)を連れ去ったのも爆弾を作ったのも別の連中の仕業で、会ったことはなくメールでのやりとりだけで、その連中は平成維新軍と名乗っていたことを告げるのでした。

事件解決後、全ての官公庁のホームページが平成維新軍にハッキングされ「国家は、善と悪についてあらゆる言葉を使い、ウソをつく。国家がなにを語っても、それはウソだ。国家がなにを語っていようと、それは盗んだものだ。もうウソにはうんざりだ。我々はウソをつかない国家を作る。それはつまり、人民からなにも盗まない国家でもある。そのために我々は直接行動に出る。ウソをつき、私腹を肥やす政治家や官僚に、我々は闘いを挑む。そして、この闘いは我々が根絶やしにされるまで、終わることはないだろう。平成維新軍」という犯行声明を載せられてしまうのでした。

 

スポンサードリンク

 

キャスト

 

稲見朗(小栗旬)

田丸三郎(西島秀俊)

吉永三成(田中哲司)

田中哲司がフライデーされた不倫相手は誰?ヘアメイクとの変装浮気がバレて仲間由紀恵と離婚も?

樫井勇輔(野間口徹)

大山玲(新木優子)

林千種(石田ゆり子)

林智史(眞島秀和)

青沼祐光(飯田基祐)

鍛冶大輝(長塚京三)

出典:http://www.ktv.jp/crisis/cast/

フジテレビドラマの見逃し配信はFOD(フジテレビオンデマンド)で見ることができます。またFOD(フジテレビオンデマンド)なら過去のフジテレビのドラマも見ることが可能ですので、今まで見逃した方や今までこのドラマがやっていることに気付かなかった方にもオススメです。
 
【AD】

 

感想

 
主演の2人は1年前からこのドラマのためにシラットを始めたというだけあって、アクションシーンは見事なものになっていましたね!

西島秀俊がアクションをできるのは知っていたけど、小栗旬のアクションは見たことがなかったので、ここまで動けるのは凄いですね!

カメラも早回ししていないということなので『ザ・レイド』見た時も、シラットの動きが早くて驚いたけど、今回はシラットに関節技なども加わっていて、アクション好きには、さらに楽しめるものとなっていました。

内容は『SP 警視庁警備部警護課第四係』を彷彿とさせる内容で、爆弾を巻き付けられた宇田川圭介(白洲迅)は助ける価値もないほどのクズっぷりでした。

今後、こういう事件が続き『SP 警視庁警備部警護課第四係』の堤真一のように西島秀俊が平成維新軍の考えに取り込まれていってしまうのかな?

それにしても平成維新軍って、プロレスファンなら完全に越中詩郎率いる平成維新軍をつい思い出してしまって、まさか黒幕が越中詩郎じゃないよね?とか思ってしまいました。

越中詩郎が出てきたら完全にギャグになってしまうので、それはないでしょうが、平成維新軍のメンバーがあの中に紛れ込んでいるということも考えられそうですね!

第1話に出てきた中に平成維新軍のメンバーがいるのか?

黒幕は誰なのか?

これからの展開からも目が離せそうにありませんね!

 
『CRISIS(クライシス)』ネタバレ

※『CRISIS(クライシス)』の各話のネタバレはこちらをご覧下さい。

【CRISIS(クライシス)】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は鍛冶(長塚京三)の裏切りで稲見(小栗旬)がテロ?」

【CRISIS(クライシス)】9話のネタバレあらすじと感想「結城(金子ノブアキ)が自衛隊を抜けた理由や標的は?」

【CRISIS(クライシス)】8話のネタバレあらすじと感想「後藤洋央紀と土井成樹が裏GTRとジョン・ウー決めて神回に」

【CRISIS(クライシス)】7話のネタバレあらすじと感想「平成維新軍の坂本(今井悠貴)に大山玲(新木優子)が迫る」

【CRISIS(クライシス)】6話のネタバレあらすじと感想「山口馬木也が潜入捜査官から寝返った真相が悲しすぎる」

【CRISIS(クライシス)】5話のネタバレあらすじと感想「稲見の潜入捜査の黒幕・石黒賢を長塚京三が逮捕」

【CRISIS(クライシス)】4話のネタバレあらすじと感想「小市慢太郎の北のミサイル時事ネタがヤバイ」

【CRISIS(クライシス)】3話のネタバレあらすじと感想「新木優子は平成維新軍の前身の元メンバー」

【CRISIS(クライシス)】2話のネタバレあらすじと感想「石黒賢と石田ゆり子が破局後ドラマ共演が話題」

関連記事

【小さな巨人】最終回10話のネタバレあらすじと感想「犯人は金崎玲子(和田アキ子)で黒幕は?」

【フランケンシュタインの恋】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は稲庭先輩と美琴が結婚して孫が…」

【あなそれ(あなたのことはそれほど)】の最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は美都と涼太がディボース(離婚)」

【母になる】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末は柏崎広(道枝駿佑)と田中今偉(望月歩)が復讐?」

【恋ヘタ】最終回12話のネタバレあらすじと視聴率&感想「結末の田中圭と淵上泰史がカッコよすぎる」

【リバース】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末に夜行観覧車& Nのためにコラボで成瀬(窪田正孝)と彩花(杉咲花)が登場」

【女囚セブン】最終回8話のネタバレあらすじと視聴率「結末は黒幕の内藤裕次郎(高嶋政伸)と神渡琴音(剛力彩芽)が親子だった」

【ボク、運命の人です】最終回10話のネタバレあらすじと感想「結末で正木一郎(山P)が帰ってくる続編に期待も」

 

関連記事

  1. 40bf0c29d5a2b8fdd579c7f2e7e0382f_s

    【スーパーサラリーマン左江内氏】原作漫画6・7話のネタバレあらすじ「左江内氏が部下におごって家出?」…

  2. 614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s

    【逃げ恥】3話のネタバレ感想とあらすじ「ガッキーがチアガール姿でシェア予告」

  3. 55e78b424188b20cb205553afebc83a8_s

    【大食い世界一決定戦2017】1月1日元日の結果「優勝は日本とアメリカのどっちでMAX鈴木とモリーの…

  4. 6fff4b46eccd8aa6257d53d09783543b_s

    【リバース】9話のネタバレ感想とあらすじ「結末で深瀬が入れたハチミツで広沢が蕎麦アレルギーを発症の展…

  5. 141ab5fab3498fa10b7af144f534e7fd_s

    【世にも奇妙な物語 2016 春】通いの軍隊のネタバレ感想とあらすじ「西島秀俊と妻にまさかの結末」

  6. ecaf524e96195af536ce486c70357f78_s

    【やりすぎ都市伝説 2016 冬】関暁夫予言SP「トランプの裏にトランスヒューマニズムが関与」

  7. fb00cbb2efe1c40dfc8aedeff3557482_s

    【ナイナイアンサー】年収1億円 国民的アスリートのQ太郎と幼稚園の先生のA子は誰?

  8. 8739e246b9a7b564e227c8d15198f525_s

    【ウォーキングデッド シーズン7】6話のネタバレあらすじと感想「タラ出産後復帰で太った?ヒースの生存…

  9. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s

    【M-1グランプリ 2016】審査員・上沼恵美子とオール巨人の点数順位結果「銀シャリ優勝決定後の感想…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP